オンドルのスイッチオーン!?韓国での暖房費節約術

スポンサードリンク

寒いですね~~~

ソウルは、今週の後半から、最低気温がマイナスに突入するなど、一気に寒くなってきて、11月14日の明け方に、ソウルでは初雪が観測されました。

そろそろオンドルの季節ではあるのですが、我が家では、まだオンドルのスイッチを押すことにためらいを感じています。

なぜなら、オンドルを本格的に使い始めると、ガス代がグーーーーンと上がるからです。

夏場は、40,000ウォン(約4,000円)程度なのが、3倍ぐらいに跳ね上がります。

オンドルをよく使う家だと、30~50万ウォン(3~5万円)ガス代がかかったりするそうです。

ちなみに、オンドルは、使う部屋だけ暖かくすること出来ません。

家ごと全部暖かくしてガスをバンバン使うか、全部、寒いままで我慢するか、オール・オア・ナッシングの選択を迫られるのが、結構辛いところです。

先日、ちょっと広めの家に引っ越しをしたこともあり、妻は、ガス代が一体どれぐらい掛かるのかと戦々恐々していますヾ(°∇°*)

スポンサード リンク

韓国での暖房節約術

オンドルを出来るだけ使わないようにするため我が家では、3つの節約術を実践しています。

1. 温水専用にしておく
これは、オンドルの標準機能なのですが、
オンドルのスイッチを入れる際、“温水専用”か”暖房&温水”を選択することが出来ます。

IMG_3375

もちろん、我が家は、温水専用で粘っています。

まあ、節約というより基本的な使い方という感じですけどね^^;

2. マットを敷く
韓国の家は、畳がありません。

フローリングや固い床が基本ですから、冬はオンドルをつけないと冷た~くなってしまいます。

なので、韓国では、こういった床に敷くビニール製のマットをよく使います。

IMG_3374

これがあるだけでも大分違います^^

3. 湯たんぽを使う
これは韓国式ではありません。

日本で買った湯たんぽを使っているだけです。

というか、韓国の人達は、基本的には、オンドルを使うので、湯たんぽは基本的に使いません。

最近は、湯たんぽを使う人も出て来ているそうですが、需要が少ないせいか、まだまだ高いと、妻が話していました。
実際、これからもっと寒くなると、オンドルのお湯が凍結してしまう可能性が出て来るので、必ずオンドルをつけないといけない時期がやってきます。

でも、かえってそうなった方が、気持ち的にはスッキリするんでしょうけどね。

もうしばらくは、オンドルスイッチとにらめっこしながら、悩む時期が続きそうです^^;


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

6 Responses to “オンドルのスイッチオーン!?韓国での暖房費節約術”

  1. みょん より:

    こたつにしてからはガス代安くなりました
    韓国にも売ってますのでジーライフってとこでした
    お友達もここで買って重宝してるようですよ

  2. ケン より:

    みょんさん
    コメントありがとうございました。
    韓国でもコタツを売っているんですね。
    知りませんでした。
    韓国でも結構意外なものが
    売られているんですね~^^

  3. iui より:

    はじめてコメントします。
    韓国人と結婚し在韓日本人妻です。
    この時期から電気代がこわいですね…。
    韓国人の主人から聞いて実践している電気代節約法、真冬はオンドルを低温にしてずーっとつけっぱなしにしておくのがいいんだそうです。オンドルは一度切ってしまうと、次にスイッチ入れた時に温まるまで時間かかりますからね。
    うちのアパートは、部屋ごとにオンドルを入れられるので、使う部屋しかオンドルは入れていません。これだけでも電気代違うでしょうね。

  4. ケン より:

    iuiさん
    コメントありがとうございます。
    iui さんは電気のオンドルなんですね!
    だから、部屋ごとでオンドルを入れられるのかも。
    我が家はガスだからダメのかもしれません^^;
    私も最近は、ウェチュル(外出)設定にしていることが多いです。
    お互い、寒い冬を効率的に節約して、乗り切ることが出来ればいいですね^^

  5. cyoge より:

    初めまして。
    部屋ごとにオンドルの入/切ができないということですが、一度オンドルのボイラー?の下から何本パイプが出ているか確認してみたらいいかもです~
    複数あれば各部屋ごとに線が違うので、使わない部屋のものはガスの元栓のように閉じたり、半分開いたり等すれば調節できると思いますよ。
    ただ、一度つけて確認しないと、どの線がどの部屋のものかは見分けはつきません。笑
    お節介ながらも、もしかしてと思ったのでコメントさせて頂きました^^

  6. ケン より:

    cyogeさん
    お返事が遅れてすみませんm(__)m
    コメントありがとうございます!
    確かにボイラーを確認してみると、
    3本ぐらいパイプが出ていました。
    まさかそんな方法があったとは^^
    いざという時は、是非、やってみたいと
    思います。
    貴重な情報ありがとうございましたm(__)m

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ