韓国の年末年始は紅白じゃなくて演技大賞

スポンサードリンク

新年あけましておめでとうございます。

새해복 많이 받으세요!

昨日は、12月31日だったので、我が家は、日本の紅白歌合戦を見ていました。

韓国では、インターネットテレビ契約を結べば、契約内容によっては、日本のNHKを見ることが出来ます。

ちなみにNHKのチャンネルは、418番です。

スポンサード リンク

移住してから見る紅白の印象

韓国に移住してから1年以上が経ち、紅白歌合戦を見てみると、日本にいる時とは、ちょっと違った印象を受けます。

知らない歌手がたくさん出てきたり、(えっ、ゴールデンボンバーってかなりインパクト強かったですど、一体誰なんですか?)

ジャニーズの人達も、いいおじさんになってきたなあとか、

あまちゃんのスキットについていけなかったりとか・・・

何となくリトル浦島太郎になったような気分です^^;

韓国の年末は、演技大賞で決まり!

その一方で、韓国のテレビでは、年末に”演技大賞“という番組が主要な各放送局で一気に放映されます。

12月30日は、MBCで、
12月31日は、KBSとSBS

それぞれの放送局で放映された韓国ドラマの授賞式を行ないます。

かなり盛大にやるので、韓国では演技大賞が日本の紅白に相当するものだと勝手に思っています^^

ちなみ、KBSとSBSは、一緒の時間帯にやっているので、両方でドラマ出演していた俳優さんや女優さんはどうしているのかなかと、ちょっと気になったりします。

例えば、KBSドラマで高視聴率をマークした「私の娘ソヨン」で主演したイ・ボヨンは、SBSの”君の声が聞こえる“というドラマでも主演していましたが、SBSの演技大賞で、司会を務めていました。

「私の娘ソヨン」は、かなり良質の韓国ドラマだったのででSBSで何か受賞したら、どうするんだろうと気になりましたが、結局、最後の最後で、イ・ボヨンはSBSで大賞を受賞しました。

大賞が発表された時、イ・ボヨンは、びっくりしていましたが、もしかしたら、事前にある程度、分かっていてSBSの司会をやっていたのかもしれませんね^^

日本人の私から見れば、MBCもKBSもSBSも韓国ドラマ協会みたいなものを立ち上げて、全部まとめてやったらいいのにと思うのですが、韓国では、そんな感じにはならないみたいです^^;

でも逆に考えれば、韓国ドラマは、各放送局で授賞式がしっかり出来てしまうぐらい韓国ドラマがたくさん放送されているということなんでしょうね。

日本で韓国ドラマをご覧になる時は、演技大賞の結果を見てセレクトされるのも良い方法なのかもしれません。

是非、機会があれば、チェックしてみて下さい。


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

4 Responses to “韓国の年末年始は紅白じゃなくて演技大賞”

  1. サラン より:

    私も恩平区ヨンシンネに住んでいます。
    ブログ楽しく読ませていただいてます。

  2. ケン より:

    サラン様
    コメントありがとうございます。
    えっ、恩平区に住んでいらっしゃるんですか?
    ちなみに、我が家の小学生の子供は、ヨンシンネ駅の近くにある小学校に通っていますよ。
    ヨンシンネは本当のいい街ですよね。
    昔の韓国らしい雰囲気がいろいろ残っていて、気に入っています^^
    これからもよろしくお願いいたします。

  3. サラン より:

    おそらくその小学校の近くに住んでいます(笑)
    この前こちらのブログを見て、PIZZA SCHOOLに行って見ました!安くて美味しかった~☆
    わたしはまだ韓国に来たばかりで韓国語もろくに話せないので、素敵な情報助かります

  4. ケン より:

    サランさん
    コメントありがとうございます。
    もしかしてあそこのPizza Schoolかなあと思っています^^
    ヨンシンネは、まだまだお伝え出来ていない魅力があるので、また機会を見て、そういった情報をアップさせて頂きますね!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ