移住して7ヶ月、ハングルを読むスピードが2倍に

スポンサードリンク

移住して7ヶ月が経ちましたが、ハングルを読むスピードが格段に速くなった感じがしています。

移住した当初は、たどたどしく読んでいましたが、今は、町で見かけるハングルを、サッと読めるようになってきました。

40代で移住して、日本語環境の職場で仕事をしている私でも、こんな感じになってきているので、希望ですよね^^

今、TOPIK(韓国語能力試験)の勉強をしているのですが、そこの読解問題(過去問)を一生懸命解いている頃から、読解スピードが速くなってきたと感じるようになってきました。

topik

実際、TOPIKは、時間との戦いという話を聞いているので、意識的に早く読もうと思う中で、効果が出来て来たかもしれません。

でも、子供達は、親の私より、もっと上達が早いようです。

小4の次男は、既にいろいろなハングルをスラスラ書いたり、話したりしていますし、最近は、ずっとハングルのマンガを読みふけっています^^

子供達に、「パパは、どうして、そんなに韓国語が出来ないの?」とバカにされないよう、がんばらなくてはp(^^)q


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ