韓国の公文は日本の公文と反対

スポンサードリンク

先日、家の近くの公園で、公文の移動車が止まって教材などを販売していました。

IMG_1038

IMG_1037

公文は、日本発のシステムですが、実は、韓国にもあります

ただ、最近は、ちょっと苦戦しているという話もあります。

(宿題などが多すぎるからだとか)

ちなみに、韓国の公文は、教室へ行くのではなく、先生が子供の家を訪問して教えるというのが、基本スタイルです。

くもん、いくもん!ではなく、くもん、くるもん!になります・・・

いずれにせよ、韓国語だと、このキャッチフレーズは元々使えないので、大丈夫なのですが^^;

しかし、移動車まで、使って営業活動するとは、韓国の公文は、気合が入っています!


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ