かき氷で分かれる日韓の価値観

スポンサードリンク

今年の夏は、本当にかき氷をたーくさん食べました。

韓国は、コーヒーショップへ行くと、大概、おいしそうなかき氷があるからです。

でも、そこで、いつも日本人である私は、残念な思いに襲われます。

何故かというと、韓国の人(ここでは妻)は、ぐちゃぐちゃに混ぜてしまうからです。

こんなにおいしそうなかき氷も、

papins

こんな感じに。

papins2

これは、本当においしいかき氷なんですが、

IMG_1283

あっという間に、こんな感じに・・・

IMG_1286

確かに混ぜたら、結構、おいしいんだけど、目で楽しむ世界もあるんじゃないのーーー

という私の心の叫びは、ソウルのコーヒーショップのざわめきの中で、かき消されていくのでありました・・・


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

2 Responses to “かき氷で分かれる日韓の価値観”

  1. 匿名 より:

    はじめまして 韓国ドラマで弁当箱を激しく揺すり中身をぐちゃぐちゃにして食べてました…韓国にはキャラ弁とかなさそう

  2. ケン より:

    コメントありがとうございます!
    やっぱり、キャラに関しては、日本が世界一だと思いますよ!
    韓国の人から見たら、「日本人は、何で、もっとおいしく食べないのかな」と思うでしょうし・・・
    これは、もうどっちが良いというより、価値観の違いだからしょうがないですよね^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ