睡眠内視鏡の韓国での体験レポート、痛くない!苦しくない!

スポンサードリンク

韓国に移住してから1年が過ぎ、いろいろとストレスが溜まっていたせいか、数か月ぐらい前から、胃の調子の悪い状態が続いていました。

そこで、思い切って、胃の内視鏡検査を受けることになったのですが、実は、韓国語では睡眠内視鏡という寝ている間に胃カメラで検査する方法が一般的に行われていることを知りました。

今回は、その体験レポートを書かせて頂きます!

IMG_2061

睡眠内視鏡のお値段

午前10時が予約時間だったので、9時50分頃に病院に到着、受付をしました。

そこで「会計をしてから、内視鏡センターへ言って下さい」と言われました。

お金は先払いとのこと。

韓国人の妻に聞いたら、

「お金を後払いしたら、検査した後、逃げちゃう人がいるんじゃないのー」

と冗談っぽく言っていました。

もちろん、ちゃんとした理由は分からないですけどね^^;

会計の窓口に行くと、最初

37,850ウォン(約3,700円)です」

と言われました。

「あれっ、安すぎませんか?」

と聞いたところ、それは、睡眠内視鏡ではなく、一般の内視鏡の料金であったことが分かりました。

いやいや、一般の内視鏡検査なんて怖くて出来ないっすよ^^;

改めて計算しなおしたところ、

107,570ウォン(約1万円)です。」

と言われました。

もちろん、これは保険が適用された値段です。

保険がないと、数万円ぐらいはするそうです。

スポンサード リンク

どのタイミングで眠るのか

10時過ぎに、内視鏡センターへ行き、いよいよ検査を受けることに。

痛くはないと聞いていても、やっぱりドキドキします^^;

既に睡眠内視鏡を受けている患者さんもいて、グーグー眠っていたり、中にはガーガーいびきをかいて寝ている人もいたりして、思わず苦笑い^^;

一つ、気になっていたのは、

どのタイミングで眠るのか

ということでした。

まず、点滴の注射をすることになり、右手首の少し上ぐらいに、注射針を刺しました。

もちろん、チクッとはしますが、普通の胃カメラの苦しさに比べたら、全然平気です!

看護婦さんに「これ、睡眠薬ですか?」と聞いたら、「いえ、違いますよ。後で睡眠薬が体に浸透しやすくするためのものです」

ようなことを言われました。

その後、別の看護婦さんが、液体状の飲み物を言われたので、それを飲みました。

「これ、睡眠薬ですか?」

としつこく聞いたら、

「いえ、違いますよ。あと、口を空けて下さい」と言われながら、スプレーで口の中に別の液体をシュッシュッとかけられました。

その後、ちょっと唾が呑み込みづらくなりましたが、まあ、全然苦しくはありませんでしたよ^^

そして、5分ぐらい待ってから、「じゃあ、こちらへ来て下さい」と看護婦さんに呼ばれ、検査台へ「はい、体を横にして下さい」と言われて、横になった後、マウスピースみたいなものを口の中に入れられました。

その中には穴が開いているので、それで、胃カメラを入れやすくするような感じですね。

点滴をしている管の途中には、さらに液体を入れる挿入口があるのですが、そこに、看護婦さんが、注射器で液体を入れました。

恐らく、それが睡眠薬だったようです。

その後、意識がなくなりました。

あっという間に終わった睡眠内視鏡検査

それから、20~30分経ったでしょうか。

「はい、起きて下さい」と言われて、目を覚ましました。

「えっ、終わったんですか?」

「はい、終わりましたよ」

気が付いたら、手首の点滴の針も抜かれていました。

お~~~

全然、痛くもなかったし、苦しくありませんでしたよ

心配して損したという感じです^^

ちなみに検査後は、しばらくボーっとした感じになります。

まあ、歩けなくなる程度ではないですけどね。

睡眠内視鏡の検査を終えて

その後、お医者さんから、実際に撮った胃などの写真を見せてもらいました。

自分の知らない間にこんな写真が撮られていたとは・・・

と頭では理由が分かっていながらも、ちょっと不思議な気分やはり食道と胃が、少し炎症していたのですが、それほど、ひどくはないとのこと。

良かった~

実は、心配性の私は、

「もしかして、胃がんじゃないか」

と心配していました。

私が韓国へ来た直後に、お笑いタレントの宮迫博之さんが胃がんになったというニュースが流れましたが、宮迫さんと私は、年齢が近かったこともあり、すごく気になっていました。

私も安心しましたが、それ以上に妻が本当に安心したようで、その後、「ひどくなくて良かった良かった」と言いながら、ニコニコしていました。

やっぱり愛する家族のためにも、定期的にこういう検査を受けるべきなのかなと感じた次第ですm(__)m

ちなみに薬代は、20,900ウォン(約2,000円)でした。

こうやって、私のドキドキの睡眠内視鏡体験は、無事に終わっていったのでありました。

インターネットを調べてみると、胃の内視鏡検査の苦しさが、切々と書かれていたり、鼻から入れる内視鏡検査が紹介されたりしていますが、個人的は、やはり、睡眠内視鏡が一番だと思います!


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

8 Responses to “睡眠内視鏡の韓国での体験レポート、痛くない!苦しくない!”

  1. じゅんこ より:

    初めまして
    ネットで検索していて、先日偶然こちらを見つけました(^_^)
    韓国コスメにはまって、年に2~3回程度、ソウルへ行くのですが、観光客では知り得ない様な情報が掲載されていて、とても興味深いです。
    まだ読み始めたばかりの超初心者ですが、これから過去分も全て、拝見させていただきたいと思っています\(^-^)/

  2. ケン より:

    じゅんこさん
    ブログの訪問とコメントありがとうございます!
    私自身、「ソウルへ旅行に来られた方が2倍楽しめるような情報を発信していきたい」と思いながら、ブログを書いています^^
    まだまだ不足なところが多いですが、これからも、是非よろしくお願いいたします!

  3. マザー より:

    経鼻内視鏡のほうが
    体への負担が少なくていいですよ~。
    ケンさんが体験された睡眠薬使用の内視鏡は
    オエッとならない点は良いのですが
    睡眠薬を使いますよね。
    経鼻は鼻の部分麻酔だけなので
    睡眠薬と比べて体への負担は少ないです。
    意識がはっきりしているし、しゃべれるので
    内視鏡で映し出される胃の中の様子を見ながら
    お医者さんにその場で質問することもできますし。

  4. ケン より:

    マザーさん
    コメントありがとうございます。
    経鼻内視鏡というのがあるんですね。
    確かに鼻の部分麻酔をしたら、
    痛くなさそうですね^^
    日本で胃の検査を受ける機会があれば、
    是非、それにしたいと思います!
    貴重な情報ありがとうございました。

  5. みゅー より:

    日本でも行われていますよ。
    ただ、睡眠薬と言う言葉は使われていませんが、地方都市の普通の病院ですが、眠気の来るものを入れて父も母も寝ていて覚えていないと(笑)私は睡眠剤に強いので(苦笑)最初から最後まで覚えていますが、普通大抵の方が覚えていないようです。不思議ではないですよ。
    でも、本当は怖いことですよ。
    もし、胃の中を傷つけても何をしても誰にも分からないのですから・・・
    韓国にお住まいで観光人の奥様ですか?
    私は韓国ドラマは見ますが、韓国政府・韓国人が大嫌いです。
    よく韓国人何かと結婚できましたね。
    そして、日本ではなく韓国にお住まいとはあそこは人が住むような国ではありませんよ。
    貧富の差の酷い・人を外見で虐めたり、、自国の教育が悪いから金持ちの子供はみなアメリカ・カナダ・オーストラリアへ留学しています。子供の頃から勉強勉強と言われてソウル大学が最高峰だといいますが、日本の東大・京大よりランクは下ではないですか?
    日本に対して反日教育・歴史を歴史をとしかいわない無能な大統領。官民癒着や賄賂が当たり前の世界。勿論、日本でもありますが、セウォル号は人災でしょう?
    手抜き工事でデパートが崩壊したり外国で橋をたてたら真っ二つに壊れたり、、、それは日本が鹿島がテコ入れしましたが、韓国の会社はペーパーカンパニーで政府も賠償しなかったではないですか?
    日本人は酷いといわれているのに、お子さんはハーフですよ。韓国人には日本人の血が入っていると言われ、日本人には韓国人の血が入っていると嫌われて生きていかねばならないのに・・・よく結婚しましたね。
    整形美女だらけの国じゃないですか?
    整形しない方が損と言うくらいみなさん一般の収入がある子供は整形していますよ。
    不細工なのは整形するお金がないだけです。
    韓国へ仕事に1ヶ月行ってよく分かりました。
    住めるくりじゃない。だから、海外留学できる人は留学するし、移住もするんですよ。

  6. ケン より:

    みゅーさん
    まあ、日本にも良い人と悪い人がいるように、韓国にも良い人と悪い人がいますからね。
    私も、国をみて判断してしまいがちなところがありますが、出来るだけ人を見て判断するようにしています^^

  7. みゅー より:

    ケンさん、こんばんは。
    前回は変なコメントを書いて失礼しました。
    その時の印象が凄く悪かったので人様のブログに反省しています。
    その後、韓国へ行くことがあり人と人との付き合いだと感じて素敵な韓国人ばかりに出会い韓国政府はちょっとですが、以前のような感情は持たなくなりました。
    いい人とばかり出会いましたから。
    反省でした。

  8. ケン より:

    ミューさん
    コメントありがとうございます!
    前回も、そんな変なコメントでは
    なかったと思いますよ^^
    韓国はいい人も多いですよ~
    悪い人も多いですけど^^;
    私も、人をひとまとめにして、
    判断しないように気を付けています^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ