韓国では食べられない(!?)日本の食べ物

スポンサードリンク

韓国に移住して半年。

辛い物を食べ続けて、少し胃が疲れたので、「胃に少し優しいものを食べたい・・・」と妻にお願いしたところ、何と、
親子丼ポテトサラダ、そして唐揚げを作ってくれました。

実は、どれも、韓国の食堂では食べられないものばかりです。

トンカツは、たくさんあるけれども、韓国では、豚肉より鶏肉の方が割高だからなのか、親子丼は、ありません。

ポテトサラダも、韓国のマヨネーズはあまりおいしくないせいかありません。

辛めのチキンはよく売っていますが、唐揚げは売っていません。

妻は、韓国人ですが、日本で10年暮らす中で、日本の料理をばっちりマスターしました。

しかも、料理のセンスが抜群にいいので、味は、最高です!

(のろけて、すみませんm(__)m)

こういう料理、ソウルで販売したら、売れないかなあ。

ということで、ビジネスパートナー募集中です!

なーんて^^;


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ