韓国で持つべきものは2台目のパソコンと○○

スポンサードリンク

私は普段、日本から持って来たパソコンを使っています。

もちろんブログも日本のパソコンで書いているのですが・・・

一つ怖いのは、万が一故障した時、なかなか直すことが出来ないという点です。

日本であればすぐサポートセンターに修理を依頼したり、新しく日本のパソコンを買ったりすることが出来ます。

でも韓国にいたら、そうはいきません。

もちろん海外にいたら、日本のパソコンはサポートの対象外です。

新しい日本のパソコンを購入する場合も、一応、海外転送サービスを利用すれば送ることも可能ではあるのですが、送料だけで2~3万円掛かってしまいます(T-T)

そんな時、韓国に住んでいるパソコンに詳しい日本人のお友達に相談をしたところ、「韓国で部品だけ買って日本のパソコンのOSを入れたらいいですよ」

とアドバイスを頂きました。

いわゆる組立パソコンという奴です。

私はパソコンについてそこまで詳しくないのですが、そのお友達がセッティングをしてくれるということで、ご厚意に甘えることにいたしました^^

スポンサード リンク

組立てパソコンを作るには・・・

韓国でパソコンの部品を買うなら、やっぱり龍山の電気街です。

IMG_5468

龍山は駅の裏側に行くと、パソコンのパーツを扱っているお店がぎっしり並んでいます。

IMG_5471

うーん、こりゃ-よく分からん^^;

でも、龍山に精通している友人に厳選してもらって、そこで、

マザーボード
CPU
メモリ
ハードディスク

を購入しました。

韓国に来て感じるのは、私はいろいろな意味で、韓国では日本人のお友達に
本当に恵まれている
ということです^^

もしかしたら、韓国に住んでいると、「いろいろ大変な環境だけど、お互い助け合いながらがんばろーな」

という気持ちが無意識に働くところがあるのかもしれません。

ということで、組み立てパソコンも見事に完成しました!

これで、Dropboxやシュガーシンクで同期をしながら、韓国で万が一、パソコンが壊れた場合でも、問題ない体制をバッチリ作っていく予定です。

パソコンが2台以上あると、やっぱり精神的に安心します。

ということで、韓国で持つべきなのは、2台目のパソコンと日本人のお友達というお話でした^-^


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

10 Responses to “韓国で持つべきものは2台目のパソコンと○○”

  1. 匿名 より:

    OSをもらうのは違法ですよ。
    おそらくダウンロードしたOSですね。
    あまり堂々と書かないほうがいいかと。

  2. ケン より:

    違いますよー
    正規版です^^
    でも、事情を説明するの面倒くさいんで、消しておきました。
    ありがとうございます!

  3. ひょの より:

    韓国で買ったパソコンが4年でだんだんもっさりしてきました。仕事用で使っているので壊れたらやばいので、次のを考えています。
    デスクにはプリンター2台があるので、でかい筐体やケーブルがのりません。NUCにして、キーボードやマウスをブルートゥースにしようかなと思っています。
    ネットとつないで使っていれば、MSの方からOSのチェックをしてくるので、海賊版はすぐ使えなくなりますね。

  4. ケン より:

    ひょのさん
    コメントありがとうございます!
    ひょのさんもパソコンにはかなり詳しいですね^^;
    韓国にいると、パソコンへの依存度が高まって、パソコンに強くなる人が多いのかもしれません。
    あと、考えてみれば、韓国でネット購入する際とか、韓国のパソコンがないと不便なので、日本のパソコンとは別に必要ですし・・・
    それを考えればパソコンは3台必要なのかもしれません。

  5. ひょの より:

    韓国語Windowsで家族事項証明書の無料交付があります。でも韓国国内で売られているプリンターでないとできなかったりします。
    他にはネットバンキングですが、スマホの方が便利になり、パソコンでは電子認証書が取れればいいので、スマホに電子認証書のコピーをいれるくらいかな。
    後は入管の手続きもネットでできるので、行かなくてすみます。訪問予約、住所変更、パスポートの変更などです。

  6. リュウ より:

    ケンさんこんにちわ!
    ぼくが長年愛用しているPCに対応したパーツも『そんな昔の⁉』と言われながらも龍山で入手できますし、韓国の中古PCパーツ市場は懐が深いと感じます。
    でもひとつ気になるのが、あんなに沢山の中古パーツが龍山に集まるというのは、韓国内でそれだけ流通しているということなのか。
    もしかしたら韓国にあるデスクトップパソコンは全て自作パソコンなのでは?とかですね、興味が尽きないです。
    興味ばかりが先行しちゃっているのもいかがなものかですが笑
    韓国に限らずとも現地在住邦人の方がアップされた情報が、インターネット検索するとたくさんヒットしますよね。本当に便利だと思います。
    もちろんひっそりと暮らしている方もいるはずですが、日本人同士の横のつながりがあるだけでとても心強くなります。
    あと、引き寄せの法則もあると思いますよ。
    それでは3台目のPCいっちゃいますか笑
    なんちゃって。
    なにはともあれ、ありがとうございます!

  7. ケン より:

    ひょのさん
    コメントありがとうございます!
    前々から気になっていたのですが、韓国のIT事情ってなんでこんなに面倒臭いんですかね~^^;
    そういうシステムを作っておかないと、やりたい放題になってしまうからなのかもしれませんが、そこまでやるかあとついつい思ってしまいます・・・

  8. ケン より:

    リュウさん
    コメントありがとうございます!
    韓国の人は、自分でどんどんやる方が多いので、もしかしたら、こういった市場は発展しやすいのかもしれないと感じています。
    ネットでしっかりとしたネットワークやシステムお構築しておけば、世界中どこへ行っても、問題なく暮らせるかもです(´・ω・‘)
    3台目のパソコンもほしいところですが、そうすると、子供たちが、韓国のゲームにハマりだして、家がPCバン化するかもしれないので、とりあえず、見送らせていただきます^^;

  9. ひょの より:

    韓国の電子政府化は日本のよりは非常に使いやすいと思いますよ。日本のマイナンバーは運用が大変みたいです。
    例えば韓国のインクタンク付きのプリンターがとても安くいくらでもプリントできます。日本から持ってきたプリンターはカートリッジインクが高くてすぐ捨てました。
    パソコンに限らず現地に適応するのが生活しやすいかなと思います。

  10. ケン より:

    ひょのさん
    コメントありがとうございます。
    韓国は住民登録番号がびっくりするぐらい個人情報を紐づけられて管理されていますからね・・・
    まあ、あまり深く考えずに適応しちゃう方が楽なのかもしれませんが、ちょっと怖い気もします^^;

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ