韓国ソウルの寡黙な美容室

スポンサードリンク

ソウルの街を歩いていると、やたら目に付くものがあります。

それは美容室です。

IMG_4918

多分、我が街ヨンシンネの周りだけでも20~30件ぐらい
いやもっとあると思います。

韓国の美容室は大きく分けるとチェーン店系と個人経営系と2種類あります。

チェーン店だとカットだけでも15,000ウォン(1500円)以上しますが、個人経営系の安いところだとその半額ぐらいで大丈夫です。

ただ、場所によってはかなり個性的です。

スポンサード リンク

美容師さんが取った驚くべき行動

先日、家の近くの小さな美容室へ行ったのですが、そこでちょっとしたカルチャーショックを受けました。

なんと・・・

どういう風に切るか、何も聞かずに髪を切り始めたのです。

その美容師さんはガムがお好きなのか、クチャクチャ噛みながら、黙々と髪を切っていきます。

生まれて初めての経験にちょっとビビりましたが、後で妻がなぜ何も聞かないのか美容師のおばさんに聞いてみたそうです。

そのおばさんの話によると、以前は、どういう髪型にするかちゃんと聞いていたとのこと。

しかし、ほとんどの人達が、「似合うように切って」と言っていたので、その内、聞くこと自体もやめてしまったんだとか。

(ちなみに話してみると、別に変な人ではなく、普通に話が出来たそうです^^)

まあ、韓国ではありがちな話なのかもしれませんが・・・

えっ、それも聞かないの?

これで変な髪形にされたら、最悪なのですが、そういうワケでもなく、技術もそこそこあり、また何より料金も安かったので、別の日にカットだけでなく、カラーもお願いしてみました。

美容師さんはカラー剤を取りに行ったのですが、その時も、何色にするかは、
聞いていませんでした。
慌てて「何色にするか聞かないんですか?」
と聞いてみると・・・

「えっ、今と同じ色にしたらいいでしょう!?」
という答えて返って来ました。

「いや、この間は黒が濃すぎたんで、今回は少し柔らかい感じにしようと・・・」

「あっ、そうなの?」

韓国では黙っていてはダメなんだなあと改めて実感した次第です^^;


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

9 Responses to “韓国ソウルの寡黙な美容室”

  1. マザー より:

    髪をカットしてもらう場所って
    日本だと「床屋」と「美容室」の2種類がありますけど、
    韓国だと美容室だけなんですか?
    それにしても、何も聞かれずいきなりカット(カラー)し始められたら焦りますね~

  2. ステラ より:

    はじめまして!ブログ村から飛んできたら、写真の美容院がめっちゃ家の近所なので驚いてコメントしました(笑)私もヨンシンネ住民です。よろしくお願いします!

  3. のん より:

    おはようございます。
    日本はあっちこっちに美容院ありますが、韓国は少ないのかな?って思ってました。
    ただ字が分からないからだったのですかね~。
    今回、行った時、ロッテマートで買い物したら、一応英語(本人はそのつもり)で質問したときあからさまに無視されたり、娘が買い物するのを待っている時も、自分が見ていた商品をわざわざ来て直したりと、ちょいちょい嫌がらせ?→同じ店員さんでした。みたいなことをされたので、これは、絶対韓国語を少しは話せるようになって文句を言わねば!と、ブックオフで数冊買い込みました。次行くときまでに頑張ります。
     T-moneyカード、中高生の娘も普通のを買ってしまいました、、、。

  4. ケン より:

    マザーさん
    コメントありがとうございます!
    床屋みたいなところもありますよ。
    でも床屋はやっぱりおしゃれな感じではないですし、怪しい雰囲気のところもあるので、美容室へ行くという感じになります^^

  5. ケン より:

    ステラさん
    コメントありがとうございます!
    ちなみに我が家はここから歩いて一分以内のところにあります^^
    ステラさんのブログも少し拝見しましたが、金先生のお店は、我が家もよく利用していますよ!
    基本的にポジャンなんですが、マンドゥとビビン冷麺、あと牛丼みたいなやつは最高に美味いですよね~

  6. ケン より:

    のんさん
    コメントありがとうございます!
    観光地だと美容室の数は少なくなるのかもしれませんが、ヨンシンネみたいな庶民の街へ行くと、美容室はムチャクチャたくさんあります^^
    今回の韓国旅行は少し残念だったところもいろいろあったかと思いますが、是非、次回はしっかりリベンジして下さい。
    応援しています!

  7. マザー より:

    のんさんが不快な思いをされた件ですが
    韓国在住の方によると、不自由な韓国語で文句言うより英語でズバッと(堂々と大きな声で)文句言うほうが「効く」らしいです。

  8. のん より:

    ケンさん、マザーさん、アドバイスしていただき、ありがとうございます。
    ケンさんも韓国では”言ったもん勝ち!”とおっしゃっていましたよね~。日本みたいに、言わなくても分かってくれるのは当たり前ではないのですよね。私は独身時代に何回か、海外旅行に行ったので、少しは分かっているのですが、初めての海外旅行だった娘たちは少なからずショックだったようでした。
    それでも、上の高校生の娘はまた韓国に来たいな!と言っていました。

  9. ケン より:

    マザーさん、のんさん、コメントありがとうございます!
    日本はルールで人々の行動が決まりますが、韓国では人の気持ちで行動が決まりますし、そもそもルールも人によってマチマチなので^^;
    のんさんの娘さんもそのたくましさで次はきっとうまく行くと思います!
    私もマザーさんのコメントで思い出しましたが、時々、韓国では店員さんは私が日本人だと分かると何故か英語で話しかけて来ます。
    だから、いざという時は英語で勝負して大丈夫だと思いますよ!
    (実際、日本人が韓国語を話すとかわいく聞こえてしまうようなので・・・)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ