韓国に帰ってきたんだなあと思う瞬間

スポンサードリンク

3週間弱の出張が遂に終わり、久し振りに韓国に帰って参りました!

最近は、韓国ブログらしからぬ日本の情報ばかりで、申し訳なかったのですが、今回は「韓国に帰ってきたんだなあ」と思った瞬間を一気に書いていきたいと思います^^

イミグレで

まずは、空港に到着して、イミグレで入国審査をしたところ、無表情の審査官が、パスポートをチェックした後、日本のようにソッとは返さずに、バサッと無造作に返されました。

あー、韓国に帰ってきたんだなあ~

税関で

実は、今回、免税範囲を超える香水を韓国に持っていったので、正直に申告して(違反すると最高で懲役5年とかに処せられるそうで・・・)関税を払おうと準備していました。

しかしに税関のおばさんに聞いたところ
「どれだけあるの?」と聞かれて
「香水一本です」と答えたら、
「ケンチャナ(大丈夫)、ケンチャナ」
言われて、そのままスルー

おー、韓国に帰ってきたんだなあ~

スポンサード リンク

地下鉄の中で

今回、日本に行ってびっくりしたのは、日本の電車の車内広告の多さですが、韓国の電車の中は本当に広告がありません。

IMG_5326

あと、韓国の場合、優先席に、若者は、絶対座りません。

そんな懐かしい車内の光景を見ながら、韓国に帰ってきたんだなあ~と改めて実感

出前を頼んだら

その日は、妻も会社で仕事をしてご飯を作る時間がなかったので、チョッパルを頼んだのですが、出前でやってきた人は、なんと・・・

携帯で電話をしたままでやってきました~

電話しながら接客をするなんて、日本ではあり得んなあと思いつつ、お金を払うと、出前をしてくれたお兄さんはドアをバタンと締めて去って行きました。

うーん、韓国に帰ってきたんだなあ^^;

近所のスーパーで

食事をした後、旅の疲れか喉が渇いたので、近所のスーパーに、飲み物を買いに行きました。

ゲーターレードが1.5リットルで2,100ウォン(約210円)と書いてあったので、一本取って、レジに持っていくと、2,400ウォンと出るではありませんか?

「あれっ、これ、2,100ウォンって書いてありましたよ」

とレジの店員さんに聞くと

「横の商品の値段を見ていたんじゃないですか」

という答えが返って来ました。

前だったら、そこで、引き下がっていたのですが、韓国に3年以上住んでいると、そこは譲らない性格になっておりまして・・・

売り場の値段を確認すると、やっぱり2,100ウォンになっています。

IMG_5344

その写真を撮って、レジの店員さんに見せて、初めて、店員さんも別のスタッフに確認をしてもらうようになりました。

その結果・・・

「この間、値上したんですけど、値札替えるのを忘れていました。ミアネ~(すみません~)」と言いながら、2,100ウォンの値札をビリッと破いていました。

韓国に帰って来たんだなあ(爆笑!)

何よりも大切なこと

でも、それ以上に、韓国に帰ってきたことを強く実感できたのは、娘が、私のためにいろいろと準備をしてくれたことです。

色々なデコレーションをしたり、(壁紙にテープを貼り付けていたので、後で、妻から怒られていましたけど・・・)

IMG_5330

IMG_5327

IMG_5329
パパのためにカードを作ってくれていました。

IMG_5341

やっと韓国に帰って来たんだなあ^^

それにしてもやっぱり持つべきは、娘ですよね~


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

8 Responses to “韓国に帰ってきたんだなあと思う瞬間”

  1. リュウ より:

    ケンさんこんにちわ!
    そしておかえりなさい!
    いきなりですがぼくの税関での小話をひとつさせてください笑
    空港到着から荷物待ちでやっと出てきたと思ったら、ぼくのスーツケースに黄色で頑丈そうなカギが着いてたんですね、なんだこりゃ?と思ったら要チェック対象に取り付けるようでして、税関の出口で止められました。
    向こうが言うには『拳銃を持ってきたな』なんですけど、思い当たるのはお土産に持ってきたヒーロー戦隊のおもちゃです。
    それで検査官?らしきおじさんがカッターで箱を開けて中のおもちゃを確認するのですが、スイッチはどこだ?とおじさん。
    素直にここですと言うと、スイッチONでトリガーを引くものだから盛大に音が鳴るんですよね。
    恥ずかしいったらありゃしない。
    おじさんも真面目なのかふざけてるのか何回もバビューン!バビューン!と鳴らすんですね。
    結局、没収もされず恥かいただけで通過に至ったのですが、この時ぼくはこれであー韓国に来たんだなと笑
    韓国での買物は価格に気をつけないといけませんよね。
    値札が無い場合も多いですし、なんだかその日の売上次第で値段が上下する感じも否めませんし、せめて値札だけでもしっかりしてほしいものです笑
    なにはもとあれ、在韓邦人としてまた今後ともケンさんのお知恵を拝借させていただきたいと存じます!
    よろしくお願いします!

  2. マザー より:

    お誕生日のときも可愛いカードをくれたお嬢さんですが、ケンさんの帰国を待ちわびていたんですね~超豪華お帰りラブラブデコレーションとカードにほっこりしました。

  3. kyochan より:

    ケンさんこんにちは、おかえりなさい!
    今読んで爆笑しました(笑)
    来週ソウルへ行くので、そんな韓国らしく面白い(?)ハプニングがあったら・・・と思います。

  4. ケン より:

    リュウさん
    コメントありがとうございます!
    見たらおもちゃの銃で、大切なお子さんへのお土産だと分かるはずなのに、税関のおじさんも意地悪ですねえ~
    ちなみに韓国は値札が付いていても、微妙にずれていることが多いので、いつも何気に気になってます^^;
    お互いたくましく生き抜いていきましょう!

  5. ケン より:

    マザーさん
    コメントありがとうございます!
    今回、娘からリラックマグッズをたくさん買ってうるようおねだりされて、それに応えて上げたところもあったので、それで喜んでいたところもあったかもしれません^^
    娘のお陰で韓国生活を乗り切れているところがあるかもです!

  6. ケン より:

    kyochanさん
    コメントありがとうございます!
    韓国は日本と似ているようで、全然違う国ですから、面白い体験がたくさん出来ると思いますよ^^
    楽しい韓国旅行になることを願っています!

  7. ひょの より:

    わたしが日本で出張しても、うちの一人娘はココまでやってくれなかったけど(^^;; 羨ましいです。
    私が帰ってきたその晩テレビを見ていたら、横で宿題をしていたぐらいですかね。

  8. ケン より:

    ひょのさん
    コメントありがとうございます!
    我が家でも息子たちは、私が帰って来てもまったくの無反応でしたよ(T-T)
    親になってみて、「親の心子知らず」という言葉の意味を痛感しています^^;

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ