キャベジンが韓国に上陸@薬屋ですごく恥ずかしくなったワケ

スポンサードリンク

韓国でキャベジン売っているの?

先日、妻の胃の調子が悪くて、少し横になっていたのですが、そこで、

「ねぇ、キャベジン買ってきて」

と私に言ってきました。

私「えっ、キャベジンって韓国で売っているの?」

妻「うん、近くの薬局でポスター貼って宣伝していた。」

へ~、そうなんだ~と思って、いつもお世話になっている薬局へ行くと確かに!

img_6100

img_6099

なんと2箇所にキャベジンコーワSのポスターを貼っています

ちなみに韓国語ではキャベジンのことを카베진(カベジン)というそうです。

早速、お店の中に入って「カベジンありますかあ」と聞いたら、「カベジンですね。はい、ありますよ~」という返事が返ってきました。

スポンサード リンク

キャベジンの価格にびっくり

その後、お店の人は、サイズが違う2つのキャベジンを持って来てくれました。

「カベジンはサイズが2つあるんですけど、一つがこんな感じで小さくて、もう一つは・・・」

と言いながら大きなキャベジンの説明もしてくれたんですが、私は小さな100粒入りのキャベジンに貼ってあった値札を見て、目が点になってしまいました。

20,000ウォン(約2,000円)

img_6102

何でそんなにビックリしたのかというと、韓国では薬がとても安くて3,000ウォン~4,000ウォン(300円~400円)が相場だからです。

でも、考えてみれば、日本から輸入したものだしなあ。

と思いながら、財布をチェックしてみましたが、アッ・・・

実は、家を出る前、「キャベジンといっても1万ウォン札があれば十分だろう」と思って、あまりお金を持って来ていなかったのです。

幸い、1,000ウォン札も何枚かあったので、取り出してみましたが、8枚しかありません。

あと、2,000ウォン足りないよ~と思いながら、小銭を取り出して・・・

段々、恥ずかしくなって焦りの気持ちが湧いてきました。

そんな私を見ていた店長さんは、「いつも来てくれているから残りは明日持って来たら大丈夫ですよ~」

と言ってくれます。

(ここら辺の対応は韓国らしい)

結局、小銭もかき集めると、19,960ウォン

40ウォン(約4円)足りませんでした(T-T)

でも、店長さんは、

「あっ、これだけあれば十分ですよ」

と、やさしく言ってくれました。

(ここら辺の対応も韓国らしい)

最後に、私が「(これだけ高いんだから)効果ありますよね」と質問したら、店長さんは

「そりゃあ、日本から輸入してますから」

と自信を持って答えてくれました。

何かすごい説得力・・・

キャベジンの効果はやっぱり絶大

そんな感じで、すったもんだしながら買って来たキャベジンコーワSを妻に渡して飲んでもらいました。

すると数時間後・・・

「不思議~、胃が痛みがおさまってきた!」

と妻がちょっと驚いた様子で話してきました。

結局、翌日も何度か服用したら、完全に良くなったそうで、さすがキャベジンはすごい!

韓国は辛い物をいっぱい食べて、胃を痛めてしまう方も多いと思うので、キャベジンはこれから韓国で意外と大ヒットするかもしれないですね。


いつもクリックして頂いてありがとうございます!
おかげさまで順位がジワリジワリと上がっています。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

8 Responses to “キャベジンが韓国に上陸@薬屋ですごく恥ずかしくなったワケ”

  1. 感謝 より:

    胃薬を持ち合わせていない時は、
    生のブロッコリーのツボミの部分を果物と一緒に
    スムージーにして飲んでいます。
    生ブロッコリーが胃の改善にいいらしいです。
    海外生活、健康には十分に気を付けたいものです。
    お大事になさってくださいね。

    • ケン より:

      感謝さん

      コメントありがとうございます。
      生のブロッコリーにそんな効能があったとは知りませんでした。
      貴重な情報を教えて頂き、ありがとうございます!
      本当に海外生活で健康管理って本当に重要ですよね~
      私も日本にいる時に比べて、食事など普段の生活の中で健康には3倍以上気を遣っています^^

  2. ひょの より:

    売薬が高いのは日本と同じですね。しかも輸入品だし…

    日本の病院で処方してもらった同じ薬(新薬)が韓国の病院
    では1/3の値段なのでびっくりしました。

    見方を変えれば日本の国民にはべらぼうな値段で売って
    世界では普通の値段なんでしょうね。

    日本の医療財政が破綻寸前というのも頷けます。

    • ケン より:

      ひょのさん

      コメントありがとうございます!
      韓国の薬が安いのか日本の薬は安いのはよく分かりませんが、確かに日本は薬の値段がかなり高いですよね。
      ただ薬局の薬も物価上昇の流れに乗っているせいか、2~3年前に比べたら、ジワリジワリと値段が上がっているような感覚があります。
      薬代や交通費が安いというのは、韓国の便利な側面の一つなので、何とかこれからも安い基準を維持してくれればなあと思っています。

  3. meg より:

    韓国の漢方薬は保険適用ですか?すごく高いイメージがありますが。日本はあまり件数はありませんが、漢方医院や診療科だと保険適用されます。漢方薬局だと高いですけど。

    • ケン より:

      megさん

      韓国には漢方医院という医療施設がたーくさんあるのですが、そこで治療を受けるのも漢方薬を処方されるのもすべて保険が適用されます!
      逆に普通の西洋医学の病院よりも、安いぐらいですよ^^
      私もこの間、腰が痛くて鍼治療を受けたのですが700円ぐらいでした。
      ちなみに韓国の場合、漢方薬局というところはなくて漢方医院で漢方薬の処方を受けることが出来るという感じになります!

  4. ひょの より:

    韓国に住むようになって現金を持たなくなりました。たまに細かいお金がないと困るときがありますが(^^ゞ

    13年前に遊びに来た時に公共交通機関、食堂、スーパーで全てクレジットカードで払っているのを見てショックを受けました。

    なにせ20数年前に語学留学した時は全て現金だったし、大きいお金は自己宛小切手を現金代わりにしていました。バスは売店でトークンを買って乗り、地下鉄は窓口で切符を買いました。

    • ケン より:

      ひょのさん
      そうですね~
      私もクレジットカードですべて出来ればいいのですが、韓国の会社では働いていないため、韓国のクレジットカードはまだ作ることは出来ず、また韓国だと妻名義のクレジットカードを持ち歩いても自由に使えるのですが、それも何か嫌だなあと思ったりして・・・
      そんな感じで今は結構呑気に考えています^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ