韓国の両替レートが良いおすすめの場所は?(比較レポート)

スポンサードリンク

韓国で円からウォンに両替をする場合、どこだと一番レートが良くてお得なんでしょうか?

今回、韓国旅行をする人が両替をする時に利用される3つの場所のレートを同じ日に比較して、どこが一番おすすめの場所なのか検証してみました!

チェックした場所は、仁川空港、ソウル駅、そして明洞です。

また、ここでのデータは2017年3月時点でのものとなります。

(ちなみにこの日は日曜日だったのですが、これから紹介するところではどこでも両替が出来たので、休日でもOKということになります。)

仁川空港の両替レート

仁川空港は、韓国の玄関口であり、飛行機で韓国に到着された方は、まず仁川空港で両替をされる方も多いかと思います。

今回は、到着ロビーにある3つの銀行のレートをチェックしました。

 銀行名 レート(日本円→韓国ウォン)
ウリ銀行 930
KEBハナ銀行 920
新韓銀行 930

レートの見方ですが、ここでのレートの数字は、日本円を100円持っていった時に何ウォンに両替してくれるかという計算になります。

ですから、数字が大きい方が、レートがお得ということになります。

つまり、この3つの銀行の中では、ウリ銀行と新韓銀行が若干お得ということが分かりました。

さらに、両方の銀行を比べてみると・・・

新韓銀行の方が、”3万円以上の両替は、30%優遇”とかいろいろキャンペーンを宣伝していたので、こっちの方が有利なのかもしれません^^

ソウル駅の両替レート

次に向かったのは、ソウル駅です。

ソウル駅は、両替レートがソウルで一番良いという噂があったので、是非、その真相を確かめたいと思っていました。

ちなみにソウル駅の地下2Fには、入国審査やチェックインが出来るというメリットがあります。

こういったソウル駅の利便性を高めるために、両替レートも優遇されているのだとか。

ちなみに、ソウル駅で両替ができる銀行は3つあります。

入国審査が出来るフロアでる以下2FにはKB国民銀行があります。

そして、エスカレータで1Fに上がると、IBK企業銀行、さらに1Fの反対側へ行くと、ウリ銀行があります。

この3つの銀行の両替レートを比較すると以下のようになりました。

 銀行名 レート(日本円→韓国ウォン)
KB国民銀行 991.14
企業銀行 994.42
ウリ銀行 985.40

やっぱり、仁川空港よりも両替レートがいいですね。

そして、今回チェックした中では、IBK企業銀行が一番両替レートが良いということが分かりました。

明洞の両替レートは?

最後に向かったのは、一般的に両替レートが安いと言われている明洞です。

今回チェックしたのは、明洞の通り沿いにある両替屋さんです。

 銀行名 レート(日本円→韓国ウォン)
両替屋1 990.00
両替屋2 995.00
両替屋3 990.00

両替レートだけ見てみると、ソウル駅とかなりいい勝負をしているというか、レートの良いところを探せば、ソウル駅の銀行よりも良いレートで両替することが出来ますね!

↓ちなみにこの日チェックした明洞の両替所で一番レートが良かったお店の写真がこちらです。

※明洞の両替所でレートが良い所を徹底的に調査してレポートはこちらの記事にまとめています。

明洞の両替所でレートが良いおすすめの所(大使館前は!?)

もちろん、明洞の両替屋さんは、銀行ではないので、両替した金額がちゃんと合っているか、その場できちんと確認した方が良いという注意点もあります。

ただ、チャックさえちゃんとしておけば、明洞の両替レートはやっぱり魅力であることを再発見しました^^

スポンサード リンク

まとめ

韓国で両替をする場合、空港で両替をするよりは、ソウル駅や明洞で両替する方がレートが良くなります。

そして、ソウル駅と明洞は両替レートが同じぐらいです。

ただ、ソウル駅の方が、銀行で両替ができる分、安全ですし、クーポンなどがあれば、さらに優遇してもらえるという点で、一番のおすすめはソウル駅の銀行、その中でもIBK企業銀行が一番おすすめということになりました^^

あと、最後にこういたレートの差が、両替をする金額によってどれくらいの差を生み出していくのか、仁川空港の新韓銀行とソウル駅の企業銀行の両替レートを比較して簡単にまとめてました。

両替する金額 仁川空港(新韓銀行) ソウル駅(企業銀行) 差額(日本円での目安)
1万円  93,000ウォン 99,442ウォン  6,442ウォン(約640円)
3万円  279,000ウォン 298,326ウォン 19,326ウォン(約1,900円)
5万円 465,000ウォン 497,210ウォン 32,210ウォン(約3,200円)
10万円 930,000ウォン 994,420ウォン 64,420ウォン(約6,400円)

両替する金額が多くなればなるほど、ちょっとしたレートの差でも、かなり違ってくることがお分かり頂けるかと思います。

また、「良いレートで両替するのに移動する交通費が掛かって、あまり変わらないのでは」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

そこで移動するための交通費を鉄道(地下鉄)料金ベースでお伝えすると以下のようになります。

ルート 鉄道(地下鉄)料金 所要時間
仁川空港→ソウル駅  4,150ウォン 53分
金浦空港→ソウル駅  1,450ウォン 20分
仁川空港→明洞駅 4,150ウォン 1時間7分
金浦空港→明洞駅 1,550ウォン 34分
ソウル駅→明洞駅 1,250ウォン 3分

韓国は交通費が安いですから^^

あとは、これらの情報を参考にして頂きながら、両替する金額、クーポンの有無、交通費、時間などを考慮して、あなたにとって一番お得な両替の場所を見つけて下さい!

↓韓国のWiFiレンタルサービスもどこがお得でオススメなのか比較してみました。
>>韓国WiFiレンタルおすすめ比較&オトクな活用術


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

7 Responses to “韓国の両替レートが良いおすすめの場所は?(比較レポート)”

  1. うまうま より:

    日曜日が19日だとするなら、明洞の中国大使館前が998000ウォンでしたね。あそこが一番良いはずです。

    ちなみに東大門のミリオレやDDOTAなどは一律960000だったので、公式な場所ならば明洞の中国大使館前が何年も前から一番良いはずです。

    また、まだいるのかわかりませんが、闇両替のおばちゃんだともう少し良くなるはずですが、旅行で両替する程度のレベルであれば、公式な両替所で良いかと思います。

    • ケン より:

      うまうまさん

      貴重な情報ありがとうございます!
      実は、今回調査をしたのは12日でした^^
      でも、明洞の中国大使館前というところも気になるので、今度チェックしてみようと思います!
      韓国は、電化製品もそうですど、物価全体がかなり上がってしまいましたよね~
      最近は韓国よりも日本で買った方が安いものが増えているかもしれません(T-T)

      • うまうま より:

        明洞の大使館前は両替の定番と言っても良いところです。
        自分はT-money残高をいつも4〜5000ウォンほど残しているので、韓国に行くときは空港では両替せずホテル直行してからここに両替に行くことが多いですね。

        • ケン より:

          うまうまさん

          そこまで言われると、がぜん興味が湧いてきました!
          今度、機会がある時に、是非、チェックしてまたレポートさせて頂きます^^

  2. うまうま より:

    すいません、上は1万円の場合です。
    2002年頃と今のレートが同じくらいですかね。

    かつては1万円が15万ウォンという時代もあったことを考えるとレートが悪くなったもんです。
    その頃は日本でMacBook買うよりも日本円にして4~5万安かったので(韓国はアップルストアがないのが理由なのか、価格改定されるのが日本よりも何ヶ月が後だったので)、わざわざ買いに行く人もいましたね。
    安いツアー使えば旅費を出しても日本で買うより安かったので。
    今は韓国で買うと海外製品は全般的に割高ですが(中居正広が野球の侍JのメンバーにプレゼントしたBoseのヘッドホンが、日本では税込で4万弱なのが、韓国だと日本円でだいたい5万5000円だったりします)。

  3. おばあさん より:

    ケンさんお久しぶりです こんにちは~
    こちらはちょっとまだ寒いです。
    こんど明洞の近くのホテルに泊まりに行きます。いろいろ情報ありがたいです。中国人減ったんですね。
    以前より日本人も少ないのでしょうね。
    仁寺洞、東大門あたり行くつもりです。あまり安くなってないようですね。
    どこかお薦めの所ありましたら教えてください。

    • ケン より:

      おばあさん様

      コメントありがとうございます!
      実は、昨日も明洞に行って来たのですが、中国人が減った代わりに、韓国人や他の国の人達が増えていたような感じで、かなりにぎわっていました。
      日本人は増えているか減っているのかよく分かりませんが、中国人が減ったので、相対的によく見かけるようになりました^^
      仁寺洞やその周辺は、おしゃれなカフェがたくさんあるので、そこでお茶を楽しめたら最高ですよね~
      あと、今週の水曜日に明洞の両替所を徹底比較したレポート記事をアップする予定なので、楽しみにしておいてください!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ