スマホを使った韓国語必殺勉強法!

スポンサードリンク

最近、スマホ(iPhone)を使って、ある便利な韓国語勉強法を見つけたのでお知らせします!

1. 韓国語のキーボードを追加しておく

iPhoneの設定→一般→キーボード
→キーボード→新しいキーボードを追加しておきます。

2. カカオトークでも何でも良いので、韓国語の入力画面を開きます。

IMG_4671-copy

3. マイクボタンをポチッと押して韓国語で話します。

すると、韓国語を聞き取って、入力してくれます。

スマホ韓国学習法のすごいところ

つまり、入力支援機能を使った勉強法なのですが、これがすごいのは、文脈を読み取って入力してくれるということです。

どういうことかというと・・・

私は、それほど発音が良い訳ではありません。

例えば、오と어の違いなんて、どっちを使っているのか分からないまま使っていることが多いです。

だから恐らく、一つ一つの単語を発音していけば、恐らく通じない言葉も結構あると思うのです。

ただ、人に話をすると相手は、文脈から聞き取ってくれますよね。

それと同じことをスマホがやってくれるという訳なのです。

私が韓国語で話をしている時に、その言葉をうまく書けないことがあったとしても、文脈を読み取って、正しくスペリングをしてくれるんですね。

だから、私は、この機能を使いながら、自分で話しておきながら、「あぁ、この言葉はこうやって書くんだ」ということを学ぶことが出来ます^^

妻にカカオトークでメッセージで送る時も、普通に、入力すると、綴りが合っているか分からないで、わざと日本語で書いていましたが、この機能を使うようになってからは、韓国語でバンバンメッセージを送れるようになりました。

この機能すごくないですか^^

最近、忙しくて韓国語は全然勉強出来ていないので、この機能を使って、ちょっと一皮むけることが出来ればなあと
思っております!


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

2 Responses to “スマホを使った韓国語必殺勉強法!”

  1. takabone より:

    情報ありがとうございます!
    iphoneではありませんが、android端末で試してみました。スゴイですね。ビックリしました!
    試しにLINEの韓国語通訳に音声入力で入力して翻訳してみたのですが、私の怪しい発音でもちゃんとした単語で入力してくれて、日本語への翻訳結果もバッチリでした。結構使えそうです^^

  2. ケン より:

    takaboneさん
    コメントありがとうございます。
    アンドロイドでも大丈夫だったのですね!
    最近は、翻訳機能も含めて、IT技術は目覚ましい進歩があるなあと感じます^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ