洗面所の排水口の詰まりを取る韓国のアイデア商品

スポンサードリンク

今回は、私が最近勝手に命名した「日本にこれある?」シリーズです!

結果的に日本にもあるケースが多く、私が敗北することが多いのですが、結構、皆さんからの反応を楽しんでいるところがあります^^

先日、洗面所の排水口が詰まってしまいました。

詰まっていたものは、分かっています。

それは髪の毛です。

先回、詰まっていた時は、ピンセットをグリグリ差し込んで簡単に直したのですが、今回は、ピンセットがどこかに行ってしまったので、最寄りの生活用品店へ探しにいくことに。

ただ、ピンセットを売っていなかったので、洗面所の排水口が詰まってことを伝えてたところ、

「これ、どうですか?」

といって、店員さんが持ってきたのが、こちらの商品でした。

IMG_4468

韓国語で、”주방욕실의 마술봉”

日本語で“厨房浴室の魔法棒”といいます。

値段も2,000ウォンと超格安です^^

使い方も、簡単です。

この棒を排水口の中にグリグリ突っ込むと、棒のついている突起に髪が引っ掛かって、棒を引き出す時に髪の毛がゴソッと取れる仕組みになっています。

なるほど~

確かにこの棒を使うと、詰まった髪の毛を簡単に取ることが出来て、見事に詰まりを解消することが出来ました!

日本のサイトを見ると、ラバーカップや強力な液体クリーナーを使う方法が紹介されていましたが、どれもそれなりに経費が掛かってしまうものばかりでした。

たった2,000ウォンで簡単に髪の毛が取れる魔法の棒は、韓国のオリジナルアイデア商品なのか、それとも、実は日本にもあるものなのか。

さてさて、いかがでしょうかp(^^)q


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

4 Responses to “洗面所の排水口の詰まりを取る韓国のアイデア商品”

  1. リュウ より:

    こんばんわ!
    この棒、私も貰ったことがあります…
    最初は何の棒だか分からなくてですね、ノコギリ鮫の先っぽみたいだなと思っていました。
    次には電車の中でおしさんが手に持った配水管のS字トラップへおもむろに黒糸を突っ込んだ後、その棒を挿して一気に黒糸を引っこ抜くパフォーマンスを見せて、なるほどと。
    言うなれば、モリカラ除去棒でしょうか。
    ここだけの話ですけど、我が家の洗面台にはS字トラップがありません。。気圧が下がると臭いが上がってくる気がするのでS字トラップを着けようとしたのですが、クチの位置が違い過ぎて無理でした。
    たまに次亜塩を流すのですが、原液だと強すぎるのか配管のパッキンを傷めてしまって、日本から業者用の防水テープを送ってもらったりして、気がつくと水周りのことで難儀しています。
    そしてこの棒。
    静かなブームなんですかね。
    保険のコマーシャルでも、加入のオマケでコマーシャルをやっていますし、ダイソーでも売っています。
    よし、こんど日本へのお土産にしてみよう。

  2. ケン より:

    リュウさん
    コメントありがとうございます!
    コマーシャルでも紹介されているとは知りませんでした^^;
    日本に本当にないのか気になるところですよね~

  3. より:

    こんにちは、ダイソーでパイプクリーナーありますょ。
    先週、クリスマスケーキの予約初日に初めて行ったんですが.整理券もらって2時間待ちでした!ネットで予約出来ないのが欲しかったので…。おせちより多かったです。
    ケンさんは、予約しましたか?

  4. ケン より:

    宮さん
    コメントありがとうございます!
    やっぱりありましたか~
    “ダイソー パイプクリーナー”で検索したら似たようなものが出て来ましたね^^;
    韓国の場合、クリスマスイブは、クリスマスケーキを食べるよりも、教会へ行く方を優先させる人が多いので、日本よりは、ケーキを売っているところ(韓国では基本的にはパン屋でケーキを販売します)は混まないんです*(^^)*
    あー、それにしても、久しぶりにおせち食べたいっす>_<

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ