韓国で初めての歯医者&スケーリング体験

スポンサードリンク

韓国に移住して、2年ちょっとが経ちましたが、実は、私、韓国に来てから一度も歯医者へ行ったことがありませんでした。

韓国に来て、億劫になるもの・・・

それは、病院と歯医者へ行くことです。

だって、専門用語よく分からんですから^^;

ただ、韓国では2014年の10月以降、スケーリングが保険の対象になって、年一回であれば1万3千ウォン(1,300円)
で出来るようになったという話も聞いたので、満を持して行ってみることにしました!

歯医者の前に来ると・・・

IMG_3849

やっぱり少し緊張します^^;

ちなみにこの歯医者(보스톤 탑치과)は、妻のママ友の間で、良心的にやってくれると評判のところです。

こういうのは、ママ友ルート
調べるのが一番確実というのは万国共通ですよね^^

中に入ると、トロフィーや賞状がたくさん飾ってありました。

IMG_3851

こういうのを見ると、簡単に信用してしまう単純な私*(^^)*

しばらくしてから、私の名前が呼ばれ、いよいよスケーリングを開始です。

歯科医のお姉さんから、

「ちょっと、○○しますよ~」

と言われたのですが、その○○が聞き取れない。

えっ、どうなるんだろう( ;゚Д゚)

「はい、もっと口を開けて~」
「もっと、舌を下げないとダメですよ」

韓国だからなのかもしれませんが、ちょっときつめのお姉さんに完全に劣勢の私・・・

そんな感じで、初めてのスケーリングは何とか無事に終わって行きました。

スポンサード リンク

スケーリングは1回でOK

ちなみに日本だとスケーリングは、何回かに分けて行うと思うのですが、韓国では1回で終わります。

その理由を妻に聞くと、そんなの1回で終わらせないと、韓国では「ムチャクチャ文句を言われるわよ」

いかにも韓国らしい理由^^;

実は、その日、妻も一緒に行ったのですが、妻の方は、結構、歯の状態が深刻だったので、長~い間、治療をしていました。

やっと治療を終えて、戻って来た妻から意外な一言が・・・

「私の治療費が高かったから、あなたのスケーリングの費用はタダにしてもらえたわ

韓国生活はいまだに驚くことが多いです(´・∀・`)


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

2 Responses to “韓国で初めての歯医者&スケーリング体験”

  1. みゅー より:

    こんばんは。
    韓国って不思議な国なんです(笑)
    個人通訳を付けて日本人や中国人がいないところへ連れて行ってもらっているのですが、目的はカッピングなんです。
    足マッサージが19000ウォンのところで2時間くらいかけて79000ウォンでしてもらうのです。
    治療です。体の体調を整えてくれて凄く効果が出るのです。
    ただ、泣きそうなくらい痛いんです。
    それに部屋を占めてしまうので気持ち出したりと。
    日本であるのかわからないし腕が信用できないので、その方は信用が置ける人なんです。
    アッパアッパと言っています。
    1人自由渡航でガイドさんを3日付けるので結構お金がかかって、体力を付けないとふらふらになるのです。
    だから最近フィットネスに通い始め筋力を鍛えたら夏以降に韓国へ行こうと思っています。

  2. ケン より:

    みゅーさん
    コメントありがとうございます!
    私もカッピング受けたことがありますよ。
    韓医院だったのですが、何の説明も
    前触れもなくされたので、
    「えっ、えっ、何これ?」
    と結構焦りました(>_<) 家に帰って見てみると、 背中にたくさんの大きくて赤い斑点が・・・ 無数の針が刺さっていたことが分かり、 治療中に知らなくて良かったと思ったことがあります。 医療に関して、韓国はまだまだ未知の世界が多いですね^^;

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ