【臨津閣】韓国の観光地で思わず「ひえー!」

スポンサードリンク

臨津閣(イムジンガク)という韓国と北朝鮮の国境付近にある観光地へ行ってきました。

imjjigaku-f5073

地図で現在地を確認すると、

imjjngaku4-d89f1

やっぱり、目の前は、北朝鮮だ(-_-;)

ここまで、来てしまっている自分が、何となく不思議な感じです。

臨津閣(イムジンガク)の上には展望台があり、そこから北朝鮮を直接見ることが出来るようになっています。

imjjngaku3-75833

(望遠鏡は、500ウォンで3~4分ぐらい見ることが出来ました。あいにくこの日は、霧が濃かったので、ほとんど見えませんでした^^;)

ちなみにこの日もたくさんの観光客が訪れてしましたが、聞こえてくる会話は、ほとんど中国語でした。

最近は、日本より、中国からの観光客が増えているという話をよく聞きますが、ここでもそんな感じです。

ところで、子供達と近くの芝生で遊んでいると、こんな看板がありました。

imjingaku2

日本語に訳すとこんな感じです。

警告
この地域は、軍事作戦地域として、民間人の出入り統制区域です。
無断接近時は、または不純分子とし誤認され、射殺されうるので、接近を禁じる

陸軍第2258部隊長

射殺って、ひえ~~

この国の戦争は、まだ終わっていないんだなあと、改めて実感した次第です。

臨津閣(イムジンガク)は、普段のツアーでは、あまり行かない所だとは思いますが、もし、リアルな韓国の実情を肌で感じたい方がいらっしゃれば、行かれてみるのをオススメします。

早く平和な時代が訪れて、目と鼻の先にある北朝鮮へ気軽に遊びに行ける日が来たらいいですね。


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事

ソウルの大学路(テハンノ)は演劇の街!日本人も楽しめる?... ソウルの大学路(テハンノ)に先日、演劇を観に行ってきました。 大学路へ行くのは、実は初めてだったのですが、大学路(テハンノ)は演劇の街だったんですね! ...
カロスキルのおすすめカフェC27でチーズケーキを堪能!... 先日、江南のカロスキルに初めて行って来ました。 韓国に5年以上住んでいて、カロスキルが初めてというのは、ちょっと恥ずかしい話なのかもしれませんが、まあ、普...
ヨンシンネの公園と観光地としての魅力とは?... 先日、ブログを見て下さっている方からとあるご事情で「ヨンシンネで子供が遊べるところはありますか?」というご質問を頂きました。 あっ、そういわれてみると・・...
ソウル郊外へ日帰り旅行!1号線がこんな所にも!... ソウルに移住してから、4ヶ月半・・・ 初めて、ソウル郊外へ旅行に行ってきました。 旅行と言っても現地の日本人の友達と会いに行ったワケですが^^; ...
李舜臣(イ・スンシン)と世宗(セジョン)大王の展示館が無料の訳... ソウルの地下鉄5号線の光化門(クァンファモン)に直結している光門広場には、李舜臣(イ・スンシン)と世宗(セジョン)大王の展示館があります。(どちらも地下にあり、...
次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ