【韓国映画・スパイ】久しぶりに観た面白い韓国映画^^

スポンサードリンク

スパイ“という韓国映画を見て来ました。

ソル・ギョングムン・ソリといういずれも、韓国の有名な演技派俳優が共演しているアクション&コメディ映画です。

“スパイ”は、公開後の週末興行成績が1位になるなど、幸先の良いスタートを切っていますが、確かに面白かったです^^

一言で言えば、アクションとコメディを両方楽しめる”一粒で二度おいしい“映画です^^

【簡単なあらすじ】
ソル・ギョング演じるキム・チョルスは、韓国の超優秀なスパイ、しかし妻のヨンヒ(ムン・ソリ)は、その事実を知りません。

いつも、出張ばかり(もちろんスパイのお仕事)の夫に不満を募らせる妻ヨンヒ

そんな中、テロが発生し、その次なる作戦を阻止するために、チョルスは仲間たちとタイのバンコクへ向かいます。

そこに、客室乗務員をしているヨンヒも、仕事のついでやってきますが、チョルスの妻であるという理由で敵のテロリスト(ダニエル・ヘニー)に狙われ、事件に巻き込まれていくことに・・・

スポンサード リンク


【見どころ】
普通、アクション映画は、スリルと緊張感ピリピリという感じになります。

“スパイ”でも、最初、海外でチョルスが武装勢力のリーダーと緊迫した交渉をするシーンから始まるのですが、交渉の真っ最中に、突然、チョルスの奥さんから電話が掛かって来ます。

妻ヨンヒ「あなた、今、一体、どこにいるの?」

夫チョルス「いや、ちょっと会議が長引いていてさあ・・・」

このシーンで、「この映画は面白いかも!」って思えました。

派手なアクションシーンの中にも笑えるシーンが随所に散りばめられているので、かなりボリュームタップリという感じです^^

何よりソル・ギョングとムン・ソリの演技力が、素晴らしいので、それが面白さを更にアップしてくれます。

(あと、個人的には、”ヤクルトで~す”というシーンが気に入ったのですが、それは見てのお楽しみです。)

日本にいた時、韓国ドラマはいっぱいツタヤでレンタルされていましたが、韓国の映画は、あまり元気がないなあと感じていました。

でも、今回は、「久しぶりに面白い韓国映画を見た!」という感じです。

日本で、上映される機会があれば、是非、ご覧になってみて下さい^^


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

このページの先頭へ