韓国(ソウル)の車事情の謎が一つ解けた!

スポンサードリンク

今回は、韓国ソウルの車事情について、少しお話をしていきます。

ソウルの街は、たくさんの車で溢れかえっています。

そこで問題になってくるのが、駐車場不足の問題です。

街中の至るところに、ものすごい勢いで車が停められています。

cars

IMG_1636

韓国の路上に車が溢れかえるタイミングと理由

しかし、実は、ここにある法則があることと、その理由が最近になって分かりました。

その法則とは、

IMG_0692

路上駐車が増えるのは、”早朝か夜、または土日”だということです。

そして、その理由は、駐車違反を取り締まっているのは、警察ではなく、普通の公務員だということです。

(韓国人の妻の弟から聞きました^^)

なので!

公務員の勤務時間外となる、“早朝か夜、または土日”は、取り締まりが出来ないということになります。

だから、その時間帯を狙って、みんなバンバン車を路上に停めはじめるということです。

(もちろん、あまりにひどいケースは、通報されてレッカー車で、車を持っていかれるそうですが)

スポンサード リンク

ソウルのドライバー達はたくましい

その停め方は、とにかくハンパないです (ノ´▽`)ノ

ソウルでは、車を停める時、サイドブレーキをかけないで、いざという時は、自分の車に隣接している車を手で押して、どかすという定説があります。

ソウルの人達は、本当にたくましいなあと思います^^;

皆さんも、ソウルで、路上駐車されている車を見かけたら、その曜日や時間帯を確認してみて下さいね!


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ