娘が学校で、「どんぐりを集めてくるように」と言われたので、一緒に近くの山までどんぐりを拾いに行きました。

(ここは、ソウル(恩平区)ですが、そういう宿題が出るほど、田舎なのです^^;)

韓国人の妻は、田舎出身ということもあって、木に詳しく、どれがどんぐりの木なのかを教えてくれました。

(私から見たら、松以外は、全部同じ木に見えるのですが・・・)

これがどんぐりの木です。

IMG_1746

しかし、がんばって探しても、なかなかどんぐりは見つかりません。

どんぐりが入っていた”いが”の残骸は、たくさんあるのですが・・・

妻の話では、この季節になると、毎朝、近所のおばさん達がどんぐり拾いに励むので、あまり残っていないとのこと。

その後、妻が一言

「皆、どんぐりを拾って食べるのよ」

えっ、どんぐりって食べられるの?

妻の話では、どんぐりは、かなり栄養満点とのこと。

韓国には、体に良い料理が、たくさんありますが、どんぐりまで料理してしまうなんて( ̄0 ̄;)

取り敢えず、必死に探して、何とかそれなりに数は確保しました。

IMG_1749

今回のどんぐりは、娘が作るどんぐりコマ用でしたが、次回、もしどんぐりを食べる機会があれば、がんばってチャレンジしてみたいと思います。

少しドキドキですけど^^;

合わせて読みたい記事