西五陵(ソオルン)~世界遺産の観光地

スポンサードリンク

最近は、朝、妻とソウルの街や山の中を散歩をするのが習慣になっているのですが、土曜日に足を延ばしてみたら、世界遺産が近くにあることに気が付きましたw(゚ロ゚)w

IMG_1852

名前は、西五陵(ソオルン)といって、李氏朝鮮時代の王妃のお墓が集まっているところで、2009年にユネスコ世界文化遺産として、韓国で9番目に登録された観光地です。

入場料を見ると、

大人が1,000ウォン(約90円)
子供と65歳以上は無料

という破格の安さ

IMG_1851

ということで、さっそく、家族でピクニックに行くことにしました(o ⌒∇⌒)o

ところが・・・

最初は、先日もらった自転車に乗って、西五陵(ソオルン)へ行き、中に入ろうとしたのですが、入場口のおじさんから、

「あっ、自転車はダメだよ

と言われ、自転車の鍵もなかったので、その日は、そのまま帰ることに・・・

翌週は、気合いを入れて、キムパプ(海苔巻き)などを準備し、

「今度こそ、ピクニックじゃ~」

と勇んで行ったのですが、またまた入場口のおじさんから、

キンパプもダメだよ

と言われて、しょうがなく、門の外で食べることに・・・

西五陵(ソオルン)は世界遺産なので、汚くならないようにというのが、理由なのですが・・・

うーん、世界遺産ってやっぱり甘くない(・へ・)

それでも、何とか中に入ってみましたが、なかは無茶苦茶広いw(゚ロ゚)w

敷地内には、朝鮮王朝の王妃たちのお墓がこんな感じでいくつかあります。

IMG_1935

また、ソオナム(何かの木の名前です)の道、松の木の道、紅葉の道と、3種類のハイキングコースがあるのですが、一番長い”松の木の道”は、1,92kmあり、歩くのに1時間かかります。

IMG_1932

妻は、「マイナスイオン、たっぷり!」と森林浴を満喫する一方、最初は、元気だった子供達は、後半ヘロヘロになっていました^^;

お墓も珍しくて、見どころがありますが、それ以上に、ハイキングコースがとても素晴らしいので、美しい自然を散策したい方、カップルで歩きながら、楽しい時間を満喫したい方にはぴったりの観光スポットだと思います。

ちなみに利用時間は、
冬が6:30~16:30
夏が6:00~17:30
となっています。

西五陵自体は、京畿道の고양시(コヤンシ)にありますが、ソウルに隣接したところですし、何より、私の自宅から歩いていける場所なので、よろしければ、是非、韓国のツアーなどで、遊びに来て下さいね^^


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

5 Responses to “西五陵(ソオルン)~世界遺産の観光地”

  1. 音楽好き より:

    えー!そこって、歩いてコヤン市だったんですか。地理が全然わかってない私・・・。

  2. ヤマネコ より:

    ソオルン行ったことあります。
    隣に競争馬の牧場がありました。
    お散歩コースにもってこいですね。

  3. ケン より:

    音楽好き様
    はい、ぎりぎりコヤン市です^^;
    でも、ソウルにある我が家の自宅から
    歩いていけるので、半分ソウルみたいな
    ものですよね。
    ちなみに私は、朝のジョギングで、
    時々、コヤン市まで足を延ばして、
    「京畿道まで走ってきたぜい」
    と自己満足に浸っています・・・

  4. ケン より:

    ヤマネコ様
    そうなんですよ~^^
    お散歩コースには最高のところです!
    私も時々、ソオルンに通いながら、
    足腰を鍛えようと画策しています^^

  5. 音楽好き より:

    ケンさん、なるほどです(笑)。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

このページの先頭へ