韓国(ソウル)の病院初体験!(睡眠内視鏡検査について)

スポンサードリンク

移住後、初めて韓国の病院へ行ってきました。

韓国に来てから、比較的健康に恵まれていたのですが、日頃のストレスが溜まっていたせいか、最近、胃の調子が悪いので、思い切って病院へ行くことに。

ちなみに、最初は、日本語で対応してくれるところがないかなあと探してみたら、在韓日本大使館で、日本語対応している病院の一覧ページを作っていて下さっていたんですね。

やっぱり、日本大使館ってありがたいです(T-T)

試しに、延世大学校新村セブランス病院 国際医療センター
ということろに、電話をしてみたところ、韓国語の出来る日本語のスタッフの方が優しく対応して下さいました^^

私も、韓国語は日常会話程度なら出来ますが、病院だと専門用語が出てきそうなので、やっぱり不安です。

スポンサード リンク

だから、こういうサービスは本当に助かります。

胃の調子が、悪いので、胃の内視鏡検査について、いろいろ聞いてみました。

私「胃の内視鏡検査って、いくらぐらい掛かるんですか」

スタッフの方「40万~60万ウォン(4万弱~6万円弱)ですけど、保険があれば、10万~20万ウォン(1万弱~2万円弱)です。

まあ、大学病院なので、一般の病院に比べたら、少し高めなんですけどね」

うーん、日本よりも、ちょっと高めかな・・・と思いつつ、もう一つ、気になっていた質問をしてみました。

私「胃の内視鏡検査って、やっぱり痛いですよね・・・!?」

スタッフの方「うちでは、睡眠内視鏡検査というのをやっているから、大丈夫ですよ」

ん、睡眠内視鏡!?

実は、韓国では、患者を麻酔で眠らせて、その間に、内視鏡検査をしてしまうシステムがあるそうなんです。

おー、それはスゴイ^^

大学病院の方に、いろいろ教えてもらたったのですが、結局、韓国人の妻の時間が取れたので、妻と一緒に近くの総合病院へ行くことになりました。

IMG_2006

そこでもやっぱり胃の内視鏡検査をした方がいいよねーという話になり、睡眠内視鏡検査もやっているとのこと。

心配性の私は、そこでも、

「痛くないですかあ・・・」と聞いてみたら、「大丈夫ですよ、寝て、起きたら終わってますから」

よかったー^^

ということで、2週間後ぐらいに胃の内視鏡検査を受けることになりました。

まだ少しドキドキですけど・・・

ちなみに気になる費用ですが、

診察代:7,800ウォン(約700円)
薬代:11,600ウォン(約1,000円)
胃の内視鏡検査: 12万ウォン(約11,000円)
→聞いたら教えてくれました。

という感じでした。

移住すると、病院へ行くのが、結構、怖くておっくうになるものですが、やっぱり行くべき時は、早めに行くべきですね^^;


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

2 Responses to “韓国(ソウル)の病院初体験!(睡眠内視鏡検査について)”

  1. 通りすがり より:

    2年程前に麻酔を使用して胃カメラの検査をしました。記憶の無い内に検査が終わり、麻酔が切れるまで1時間程寝て帰りました。(グッスリ眠れて気分爽快でした)
    因みに、費用は日本の方が血液検査分(3000円位)高かったように思います。

  2. ケン より:

    通りすがりさん
    貴重な体験談ありがとうございます!
    実際に体験された方からお話を伺うと、
    とても安心できます。
    胃カメラって、「本当に苦しい~」
    という話を聞いていたので、早く
    無痛で、安全な方法が浸透していけば
    いいですよね^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ