辛い物を食べられない人が韓国へ移住すると・・・


韓国の会社では、日本と違って、交通費は支給されず、食費が支給されるのが普通です。だから、食費はあまり切り詰めなくても大丈夫なんです^^

しかも、韓国は安いメニューでも野菜が豊富!

o0800060012438517060

韓国に来て、随分、健康になったような気がしています。

実は、私、以前、辛い物が苦手だったのですが、韓国に来て1ヶ月で、全然問題なく食べられるようになりました。

40歳過ぎで、環境の変化に対応できるか不安でしたが、意外と出来ちゃうものなんですね。いやあ、人間の体って、本当に素晴らしいp(^^)q


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事

韓国のチキン事情と我が家の人気ブランド... 韓国人はチキンが大好き 我が家の子供達は定期的にあるものを食べたいと強く主張してきます。 それはチキンです。 「ねえ、チキン食べたいんだけど・・・...
韓国に庶民的なプリンがないのはなぜ?... 韓国にいるとプリンが無性に食べたくなります。 その理由は、韓国にいると日本のスーパーやコンビニでよく見かける庶民的なプリンをほとんど見かけないからです。...
韓国で家族の納豆愛が止まらない 韓国に来て、家族が恋しがるようになった食品があります。 それは、納豆です。 カレーであれば、日本のものでも、最近は比較的簡単に手に入るようになりまし...
松屋の牛丼の韓国上陸とコンビニ店員さんの不思議な反応... 韓国のミニストップで2017年11月23日から、松屋の牛丼の発売が開始されました。 在韓日本人にとっては、 「遂にこの日がやってきた!」 とい...
韓国のレタス界を支配するサンチュ!... 妻の実家へ遊びに行った帰りに、상추(サンチュ)を大量にもらって来ました。 サンチュと言えは、肉を包んで食べる料理ぐらいしかない・・・ といことで、田...
次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ