韓国に移住して5ヶ月

初めて一人で、出前(韓国ではペダルといいます)を頼んでみました。

韓国の食堂は、出前用のメニューのチラシをどんどん投函してくるので、それを一枚持って、さあ、電話です!

あれっ、なぜか、手が震えている・・・

無事に食堂のおばさんと電話がつながって、注文したいメニューと、住所を伝えれば、それでOK

あとは、出前を待つだけです。

注文してから、約15分後、遂に出前のおじさんがやってきました。やったー!

(金髪の怖そうなおじさんだったから、ちょっとビビりましたが^^;)

しかし・・・

demae

あれっ、辛い物は頼んでいなかったはずなのに赤いものがあるぞ!?

実は、볶짜(짬)면というメニューがあって、私は、볶짜면(チャーハンとチャジャン麺のセット)が欲しかったのですが、볶짬면(チャーハンとチャンポンという辛い麺のセット)だとお店の人が勘違いしたようです・・・

でも、まあいいか。おいしかったし。

何ごとも、経験でござる!

合わせて読みたい記事