移住後、子供が書いてくれた初めての韓国語の手紙


家族が、韓国に移住して、8か月

小4の次男が、5月9日のオボイナル(父母の日)の時、生まれて初めて、韓国語で手紙を書いてくれました。

oboi

日本語に訳すと

「お父さん、お母さん、僕が言うことを聞かないで本当にごめんなさい。僕に、いつもよくしてくれてありがとう。

学校の生活は楽しいよ。

お兄ちゃんとたくさんけんかする時、ママが、やめなさいと言いながら、お兄ちゃんをやりこめてくれて、本当にありがとう。

それと、本当に愛しているよ。ママとってもありがとう。

もっと、がんばるからね。」

次男らしい素直な文章に、夫婦二人で爆笑でした^^;

でも、韓国語上手になったね。

子供は、やっぱり上達が早いです^^

もうちょっとしたら、完全に、私より韓国語が、うまくなるんだろうなあ・・・

それと、もう一つ、

もしかして、オボイナル(父母の日)をオモニナル(母の日)だと勘違いしていない(T-T)


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事

韓国の思春期の子供は朝シャンするのが当たり前!?... こんにちは!韓国在住日本人のケンです。 韓国に移住すると、いろいろ悩むことが出てくるのですが、最近は、思春期の子供への接し方がよく分からなくて困っています...
なぜか、軍隊に行きたがる息子 最近、ソウルの学校に通っている中二の息子が、「ねえ、僕、軍隊へ行きたい」と言っています。 理由を聞くと、「だって、体も鍛えられるし、お金ももらえるんでしょ...
韓国には部活がないけれど放課後はみんな何してる?... 韓国には中学校にも高校にも部活がないということは、この韓国ブログでも何度かお伝えしてきました。 最初は、韓国では部活動をやっていないことに、かなりビックリ...
韓国の中学生(男の子)の特徴とそうなっている理由... こんにちは!韓国在住日本人のケンです。 韓国の学校に通う子供は、現在、中学二年生なので、最近は、韓国の中学生について観察する機会が増えて来ました。 ...
韓国の小学校の卒業式でカルチャーショック&チャジャン麺... 韓国では2月中旬ぐらいが卒業式のシーズンとなります。 この間、次男の小学校の卒業式に行って来たのですが・・・ 久し振りにカルチャーショックを受けまし...
次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ