【山清エキスポ】韓国で初めて医薬をテーマに作られた”山清漢医学博物館”

スポンサードリンク

慶尚南道の山清漢医学博物館という所に行って来ました。

iyaku6

ここは、韓国で最初に、韓国の医薬をテーマにして建てられた博物館で、韓国の医薬の素晴らしさ、伝統療法などを紹介しており、薬草展示室では、薬草の様々な情報を紹介しています。

実は、ここ慶尚南道の山清では、2013年9月6日~10月20日に”2013山清世界伝統医薬EXPO”が開かれる予定になっており、現在は、博物館も、リニューアル中で、臨時展示という状態になっています。

それでも、薬をテーマにした人形のセット、血圧などを図る測定コーナー、映像資料コーナーなどが色々ありました。

iyaku5

一つ残念だったのは、展示物の説明文の中に、日本語がなかったことです。中国語はあるのに・・・ もったいなあというのが、一日本人としての印象です。

さらに、博物館の外には、山清韓方テーマ公園という、宇宙森羅万象を構成する5つの要素(木、火、土、鉱物、水)をテーマにした公園があり、巨大な熊や虎の造形物や、噴水広場、森林浴ができるコースなど、広々としたスペースで、ゆったり出来る空間が広がっています。

(パンフレットには、夜にライトアップされた写真が乗っていましたが、すごくきれいでした)

iyaku2

iyaku3

iyaku1

iyaku7

博物館の周辺の道路は、車線を増やすなどインフラ整備の工事が行われており、これから段々とEXPOの雰囲気が盛り上がってくるかなあという感じです。

医療に関心のある方には、是非、オススメしたいスポットです。


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

2 Responses to “【山清エキスポ】韓国で初めて医薬をテーマに作られた”山清漢医学博物館””

  1. 竜虎豚 より:

    はじめまして。
    展示興味ありますがちょっと遠いですね。虎と熊がいかにも韓国って感じがします。
    ちなみに私も移住組です~

  2. ケン より:

    竜虎豚様
    コメントありがとうございます!
    確かに、ちょっと遠いですよね^^;
    今、山清では、インフラ整備が急ピッチで進んでいるので、EXPOが開催される時までは、もう少し行きやすくなっていたらいんですけど、本当に自然も、きれいなところなので、機会があれば、是非、行って見て下さい。
    同じ移住組として、これからもよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

このページの先頭へ