ソウルの学校で聞かれる意外な質問

スポンサードリンク

小1の娘の学校への提出物に、家族のことについて書く書類がありました。

kakun

それを書いていた妻が、

「ねえ、あなた、我が家の家訓って何?

と聞いてくるのです。

えっ、そんなことまで書くの?

家訓ねえ・・・

私「一応、私の好きな言葉は、人間万事塞翁が馬だけど・・・」

妻「えっ、そういうのじゃなくて、もっと、他のはないの?」

結局、妻が家訓がいろいろ載っているサイトから、

有德者 必有言 (유덕자 필유언) 덕이 있는 사람은 반드시 착한말을 가지고 있다)
(徳のある人は、必ず良い言葉を持っている)

というのを選んだのですが、こんな感じでいいのかな^^;


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ