ソウルのヨンシンネ駅の隣にブルガン駅というところがありますがそこにNC百貨店というデパートがあります。

食材をまとめて買ったり、家具を買ったり、映画を観に行ったりする時は、家族でそこへ行くのですが、先日、そこへ行った際、妻がお勧めの冷麺のお店を紹介してくれました。

NC百貨店の地下1Fには食堂街があるのですが、そこに후원(フウォン)という冷麺の専門店があります。

IMG_4864

韓国の冷麺は平壌冷麺と咸興(ハムフン)冷麺に大きく分かれます。

平壌冷麺はそば粉を多く使っているので、黒っぽいですが、咸興冷麺はジャガイモなどのでんぷんを多く使っているので、白っぽくなっています。

ここ후원(フウォン)は咸興冷麺なので、白っぽい麺となっています。

IMG_4859

IMG_4860

私は何でもおいしく頂いてしまうタイプなので、「ここの冷麺はスープもコクがあって美味しいなあ」と思いながら喜んで食べいましたが、印象的だったのは、味には結構、敏感な妻が、ルンルンランランしながら冷麺を食べていたことです。

珍しく感情を表に出して喜んでいる 妻の顔を見ながら、改めて、ここの冷麺の凄さを実感しました^^

フウォンのお店は、韓国にいくつかチェーン店があるようなので、もしも他の地域で見かけたら、是非召し上がってみて下さい。

冷麺と言えば、夏に食べるイメージがありますが、冬に食べる冷麺もなかなかおいしいですよ~^^

※ちなみに気になる冷麺のカロリーはこちらの記事でよくまとめてあります。

韓国の冷麺のカロリーは?原料は?ダイエットや健康への効果は?

合わせて読みたい記事