在留届をしに韓国の日本領事館へ@大使館との違いにビックリ


先日、在留届をしに日本領事館へ行ってきました。

実は、私、韓国に移住して、3年近く経つのですが、まだ在留届をしてませんでした。

ただ、最近、北朝鮮と韓国が戦争するかもしれないという出来事があったので、これはやっておかないとマズイかなと思った訳です^^;

最初、在留届って、日本大使館でやるのかなあと思って、大使館に電話をしたのですが、在留届は日本領事館で受け付けているとのこと。

一応、地図上では、大使館と領事館は、隣接しているみたいなのですが、実際に行ってみると、大使館しか見つかりません。
(大使館も領事館も地下鉄3号線の安国駅の6番出口を出て10分ぐらい真っ直ぐ行ったところにあります)

日本大使館の前には、警察の車両が何台も止まっていていかにも危ない雰囲気です。

警察官が何人もいて、写真でも撮ったら、尋問でもされそうな様子でした。

ただ、どう探しても領事館が見つからないので、その警察官の一人に、「日本領事館はどこですか?」
と聞いてみたのです。

すると警察官の方が、親切に領事館の前まで案内してくれました。

韓国の警察に対する好感度グーンとアップです^^

実は、日本領事館は大使館に隣接しているTWIN TREE Aという近代的な建物の8Fにあったんですね。

IMG_4496

大使館と比べて、あまりの雰囲気の違いにちょっと驚きました。

そのビルの8Fに上がると領事館があり、荷物検査をして中へ入っていくようになります。

(ちなみにここで荷物検査をしていた人は、私が今まで会った韓国の役所の方で、一番、サービス精神に溢れた人でした^^)

IMG_4494

あまりにあっさりした在留届

在留届は、所定の用紙に自分と家族(日本人のみ)の情報を書くだけです。

あと、外国人登録証があれば、OKということになります。

書類を書き終えて、窓口に提出をすると、受付の女性から、「住所や電話番号が変わったら、電話で構わないので連絡してくださいね」と言われて、安全マニュアルを一冊渡されました。

IMG_4499

「えっ、もう終わりですか?」と聞いたら、

「はい、終わりです」

とのこと。

何だかあまりにあっさりと終わってしまったので、ちょっと変な感覚です。

これで、何か緊急事態があったらちゃんと連絡来るんでしょうかねえ・・・

しっかり私の情報が登録されたのか心配になりましたが、取り敢えず、また有事があった時に分かるのでしょう^^;

こんなに簡単にできるんだったら、もっと早くやっておいた方が良かったのかもしれません。

今後もこういった母国とのつながりは大切にしていきたいと思います!

追記

この記事をアップした後に、読んで下さった方からORRnetというインターネットによる在留届電子届出システムというのがあることを教えてもらいました。

こんな便利なサービスがあるとは知らなかったです^^;

貴重な情報を寄せて頂き、ありがとうございました!

これから在留届を出す方は、こちらのサービスをご利用下さい^^


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事

海外から日本へ年賀状を送る~送らないと恐怖を感じる!?... 実は、今年、海外(韓国)へ移住してから始めて、日本へ年賀状を送ることにしました。 海外に来てから数年経ってやっと年賀状を送るようになったのは、それなりに訳...
韓国でiPhoneのバッテリー交換に挑戦!... 私は、韓国に移住した時に現地でiPhone5を購入しました。 それから5年の月日が流れ・・・ 途中、iPhone5のバッテリーが膨張するという不具合...
韓国で日本の商品を買える所は?相場価格はやっぱり・・・... 韓国に住んでいると日本の商品が欲しくなることがよくあります。 日本の食品や薬、そして日用品などなど・・・ ちなみに日本の本であれば、アマゾンで購入す...
海外からのフリーダイヤルへのかけ方を遂に発見!... 海外に住んでいても、最近はインターネットのお陰でいろいろなことが出来るようになってきました。 ネットの力って本当にすごいと海外で暮らしているとものすごく実...
韓国でノートパソコンを購入した!そのメリットとデメリット... 韓国に来て6年が経ち、先日、遂に韓国でノートパソコンを購入しました! といっても、私のパソコンではなく、中三の次男と妻兼用のパソコンなのですが^^; ...
次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

2 Responses to “在留届をしに韓国の日本領事館へ@大使館との違いにビックリ”

  1. sunny より:

    在留届は電子システム届になっていますので出向かなくても外務省のホームページから出来ましたのに…^_^;
    ORRnetです。

  2. ケン より:

    sunny様
    コメントありがとうございました!
    ORRnetというサービスがあるとは知りませんでした^^;
    これですよね。
    https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
    以前、自分で調べたら、こちらの情報しか見つからなくて、
    http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/ryouzibu/consulate_2_1.htm
    家には、プリンターがないので諦めていました(T-T)
    また住所を変更する時などは、ORRnetを利用させて頂こうと思います^^
    このブログ記事を読まれた方は、私のような失敗を繰り返しませんように^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ