5月の北漢山登山は最高で~す!

スポンサードリンク

先日、家族で北漢山に登って来ました。

この間は、冬に登ったので、草木もあまりなく、所々で、滑りやすい道があったりしたのですが、5月の北漢山は最高です!

気候もそれほど暑くないですし、山は新緑に覆われて、生命の躍動感を感じさせてくれます。

IMG_4059

今回も、あまり高くないコースで登ったのですが、それでも山からの景色は最高でした!

絶景を見ながらの食事をすると、実に気持ちがいいです。

IMG_4063

あと、北漢山の良いところは、登山コースの途中に、休むのには、ちょうど良い岩がたくさんあるということです。

IMG_4072

下山する際、適当な岩を見つけて、お菓子を食べながら休むと、ゆったりとした時の流れの中で、至福の気分を味わうことが出来ます^^

ちなみに、この日は、朝、キンパプを作って、あとは、ジュースとお菓子をスーパーで買って持って行きました。

家族で行っても掛かったお金は、20,000ウォン(約2,000円)程度

山までの交通費も韓国の場合は、格安ですし、お金がほとんど掛からないというのも登山の大きな魅力の一つです。

スポンサード リンク

韓国人は山で体を鍛える!

最近になって山へ行く機会が増えたのは、実は、妻が登山に目覚めたからという理由があります。

私の妻が働いている会社では、月に1回、登山イベントがあるのです。

理事長という方が、登山が大好きで、役員の方々が、無理矢理付き合わされているといういわゆる”接待登山”です^^;

妻もイヤイヤ行く時もありますが、それでも、最近は、登山のプロになりつつあります。

韓国は世界有数の登山大国です。

また、韓国の山に登ると分かるのですが、みんな登山ルックでバッチリ身を固めています。

登山をする場合、基本的には

登山服
登山靴
スティック
手袋
アイゼン

を一通りそろえるようになります。

(私は、そんなの無視して、いつも軽装で行ってますけど・・・)

これだけのものを揃えようとしたら、最低でも10万円近く掛かりますし、山登りにこだわりのある人は、ブランドものを買うので、そうなったら価格は青天井です。

だから、韓国のアウトドアの会社は、かなり儲かっているはずです^^

実際、韓国のおじさんやおばさん達はやたら元気なイメージがあるのですが、登山文化も大きな要因の一つになっているんじゃないでしょうか。

私も、もう少し余裕を作って、北漢山で体を鍛えながら、格好いいおじさんになれるよう密かに計画中です( ̄ー ̄)ニヤリッ


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

3 Responses to “5月の北漢山登山は最高で~す!”

  1. miho より:

    ご無沙汰してます。どのコースから登ったのでしょうか?私はいつも孝子洞ってとこでバス降りて登る(以外に危ない)コースが好きです!

  2. miho より:

    追加 韓国登山ファッションと日本の登山ファッションの大きな違い—韓国は男女共だいたいパジが多い 日本—ロングタイツにパンパジが主流 女性はロングタイツにスカートも多い 
    韓国人の登山—上へ上へ パリパリ
    日本人の登山—景色や花を見ながらゆっくり登山 すれ違う人にはほとんどこんにちはのお声かけ ってのが私の感想です!

  3. ケン より:

    mihoさん
    コメント頂きありがとうごいます。
    私たちは、基本的にウォニョボン(원효봉)へ行くコースを選択しています。途中、ペグンデ(백운대)へ行く分かれ道がありますが、結構、険しくて高いそうなので、そこはスルーしています^^;
    そういえば、韓国では、スカートを入っている女性を見たことがないような・・・
    今度、機会があれば、またいろいろチェックしてみたいと思います!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ