ワールドカップ競技場のサウナ&チムジルバンは意外と穴場!?

スポンサードリンク

先日、ワールドカップ競技場近くのハヌル公園へ行った帰りに寄って来たところがあります。

それは、サウナ&チムジルバンです!

以前から、ワールドカップ競技場の中にも大きなサウナがあると聞いてたのですが、遂に発見しました^^

IMG_4411

正式名はワールドカップモール・スパランドというみたいです。

ワールドカップ競技場には、ホームプラスという大きなスーパーがあるのですが、そこに隣接していました。

地下鉄6号線のワールドカップ競技場駅からだと1番出口から歩いて5分ぐらいのところにあります。

値段は平日も休日も共通で

昼間(5:00~11:00)
サウナのみ:大人7,000ウォン、子供5,000ウォン
サウナ&チムジルバン:大人8,000ウォン、子供6,000ウォン

夜間(21:00~05:00)
サウナのみ:大人8,000ウォン、子供5,000ウォン
サウナ&チムジルバン:大人9,000ウォン、子供6,000ウォン

です。

IMG_4399

ソウルの中では、中間ぐらいの規模になると思います。

チムジルバンの部屋はこんな感じです。

IMG_4400

このサウナの良いところは、汗蒸幕(ハンジュンマク)もあるところですね。

IMG_4406

※簡単に説明するとチムジルバンは低温サウナで、汗蒸幕(ハンジュンマク)は高温サウナです。

あと上の階にはゲームや仮眠室があります。

IMG_4401

IMG_4407

5,000ウォンの追加料金を払えば仮眠室で宿泊するのも可能とのこと。

これが中の売店で扱っているメニュー表です。

IMG_4403

あと、ここのサウナの大きな特徴は、チムジルバン利用料金を払えば、プールも一緒に利用できるということです!

(サウナやチムジルバンと隣接していて、中で繋がっています)

そこで、私達は考えました!

基本的に子供達は、暑いのが嫌だと言いながら、あまりサウナを好みません。

だから、子供達はプールでたっぷり遊ばせておきながら、私達夫婦は、サウナでゆっくりくつろぐという作戦です。

さらに、ワールドカップ競技場の回りは、ハヌル公園や漢江など、遊べるところがいろいろあるので、昼間はそこでしっかり遊んで、帰りがけにここのサウナへ行って、リフレッシュする方法もあります!

この立地の良さが、ここのサウナの最大のメリットかもしれません。

ちなみにこの日も私もチムジルバンで仮眠をしたり、マッサージ器で体をほぐしながら、最高の休日を過ごさせて頂きました!

IMG_4408

 

ソウルのサウナと言えば、龍山のドラゴンスパやソウル駅のシロアムサウナが有名ですが、ワールドカップ競技場のスパランドも意外と穴場かもしれませんよ~^^


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事

ヨンシンネのチムジルバン、ヤンチスポテック... ソウルのチムジルバンと言えば、龍山駅近くのドラゴンスパやソウル駅近くのシルロアムサウナが有名ですよね。 チムジルバンを楽しむのは、やっぱりそこまで行かない...
チムジルバンに泊まるのはコリゴリだと思った理由... 先日、家族でチムジルバンへ初めて泊りに行ってきました。 泊まった場所は、ソウルのワールドカップ競技場に隣接した24時間営業のチムジルバンです。 ...
韓国のサウナで気にせずにはいられなかった出来事... 韓国はチムジルバンや汗蒸幕(ハンジュンマク)などサウナが充実しており、私もその魅力にハマりつつあった時の話です。 ヨンシンネにはチムジルバンもあるので、時...
ハンジュンマクとチムジルバンとサウナの違いって何だ?... 韓国は、体をしっかり暖めてくれる施設がたくさんあります。 ハンジュンマク チムジルバン サウナ ところで、これらの違いって分かります...
韓国の一般的な(!?)サウナ 韓国に移住して4か月半・・・ 韓国のシャワー生活では、体の疲れが中々取れず、肩こりも限界!!!ということで、移住後、初めて、サウナに行ってきました。 ...
次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ