韓国で段ボール集めってそんなに儲かるの?

スポンサードリンク

妻は、近くのロッテスーパーで買い物をした時、レジでビニール袋ではなく段ボール箱をもらって、そこに買ったものを入れて、持ってくる時がよくあります。

もちろん、ビニール袋は有料なのに対して、段ボール箱だと無料ということもありますが、「大家さん家のおばあさんが段ボールを集めているから」という理由の方が大きいそうです。

段ボールを使った後は、住んでいるアパートの階段下に置いておくとおばあさんがまとめて持って行くという流れになっています。

韓国に住んでいると、段ボールなどの廃品をリアカーいっぱいにかき集めているおじいさんやおばあさんをよく見かけます。

IMG_4288

実は、私達が以前住んでいた家でも、今住んでいる家でも、どちらでも、大家さんが段ボール集めをしています。

最初は、大家さんなのに何でそんな仕事をするのか、不思議に思っていましたが、最近は、「そこまで儲かるのか?」といろいろ考えています。

ちなみに私の妻の親戚は、20年ほど前に段ボールなどの廃品回収ビジネスを始めたそうで、その時は周りの人達から、バカにされたそうですが、今、資産が100億ウォン(10億円)ほど
ある大金持ちになったそうです。

ただ、その時は、他の人はほとんど事業という形でやっていなかったらしく、先行者利益を獲得して儲かったみたいで、今から同じビジネスを始めても、そこまでは、儲からないそうです。

ただ、それでも、お年寄りの方々は、熱心に廃品を集めているので、今でもそれなりのビジネススタイルが確立されているのかもしれません。

あっ、もちろん、自分がやろうとは全然、思いませんけどね^^;


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

6 Responses to “韓国で段ボール集めってそんなに儲かるの?”

  1. とおりすがり より:

    少し前の話になってしまいますが、
    韓国の方から聞いた話では、
    2011年末時点でキロ当たり
    200ウォン以上だった古紙が
    2012年には110ウォンに下がったとか。
    つまり20キロの古紙を集めても
    得られるお金はたったの2200ウォン。
    地域によってはキロ80ウォンだそうで、
    その流れのままで行けば、
    今はもっと安いかもです。
    それでも若い人でも就職できない韓国で
    働き口の無い貧困高齢者にとっては
    古紙回収は貴重な収入源の一つ。
    古紙回収する老人がかなりの人数いるので、
    古紙の奪い合いもあるそうで、
    数年前には奪い合いのときに
    片方が相手を道路に突き飛ばしたために、
    トラックに轢かれて亡くなるという事件が
    起きています。

  2. ケン より:

    とおりすがりさん
    コメントありがとうございます。
    そうだったんですね。
    確かにそう言われてみれば、
    古紙回収以外のところで
    働いているおじいさんは
    あまり見かけないような気もします。
    本来なら周りの人達から
    敬愛されるべき高齢者の方々が、
    こういった仕事をしているのは、
    ちょっと寂しい話ですよね・・・

  3. hiyamugi より:

    はじめましてこんにちは。
    仕事中のネットサーフィンでこちらのブログを発見し、何日もかかり本日ようやく全~部読み終わりました!私は韓国が好きで何度も渡韓しています。最近は韓国人の友人よりも道が詳しかったりなど、外国にいる感じがしないくらいです笑 ソウルも飽きてしまったので最近は地方旅行に行ったりしています。実際に移住された方の日本人目線での韓国情報、新鮮でとても楽しかったです。私もいつかヨンシンネ駅付近に行ってみたいと思いました!今後も楽しみにしておりますのでケンさんとご家族のご活躍をお祈りしています。

  4. ケン より:

    hiyamugi さん
    コメント頂き、ありがとうございます。
    何日もかけて、私のつたないブログを全部読んで下さったなんて、本当に感謝感激です!
    私も最近は地方へ行く機会が増えて来ましたが電車の旅もなかなかのものですよね^^
    ヨンシンネへも機会があれば、また是非お越し下さい!
    ここは、日本人が旅行で遊びに来ることがほとんどない街ですし、別の韓国通のお友達が遊びに来られた際も、「ここは新鮮だ~」と喜んでいらっしゃったので^^

  5. hiyamugi より:

    お返事頂き感激です!           
    私の友人は仁川在住者が多いので、よく仁川で遊んでいます。初めて仁川の地元スポットに行ったときも日本人があまりおらず、私の日本語に「あっ、日本人がいる」と反応されるくらいでしたからとても新鮮でした。      
    ヨンシンネもきっとそうなんでしょうね!地元感溢れる場所が私は好きです!皆アパートに住んでいますが昔ながらの戸建てのお宅にも遊びに行ってみたいですし。         (よく家の外にある台みたいのアレ何て言うんでしょう?アレが憧れです笑)   
    次に韓国に行った時にもっと言葉がしゃべれるようただ今勉強中です!     

  6. ケン より:

    hiyamugiさん
    コメントありがとうございます。
    地元感溢れるという感じであれば、ヨンシンネは最高ですよ!
    逆に最近は日本人に会えないので恋しいぐらいです^^;
    家の外のアレですか。私もあまり注意してみていなかったので、今度チェックしてみようと思います。
    hiyamugiさんがまた韓国へ来られて、たくさん楽しんでいかれることを願っています!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ