体に気を付けて 韓国語

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

最近は、あの病気の関係で、お互いに健康を気遣う機会が増えて来ましたよね。

ここでは、そんな時に韓国語で「体に気を付けて」と伝える表現について解説をしていきます。

「体に気を付けて」を韓国語で

「体に気を付けて」は相手によって表現が変わるので、それぞれのパターンを書いていきます。

「体に気を付けて」と友達や家族に伝える場合

友達や家族に対して「体に気を付けて」と伝えたい時、韓国語で“몸 조심해”と言うことが出来ます。

ハングル カタカナ 意味
몸 조심해 モム チョシメ 体に気を付けて

“몸(モム)”は「体」、“조심(チョシム)”には、「用心」とか「注意」という意味があります。

そこに、「する」という意味の“하다(ハダ)”のパンマル“해(ヘ)”が付いた表現となります。

“몸 조심해(モム チョシメ)”パンマルなので、親しい友達や家族間(夫婦同士、子供同士、或いは親から子供)で使う表現となります。

「体に気を付けてね」と丁寧に言う場合

次に、「体に気を付けてね」ともっと丁寧に言う場合は、“몸 조심해요”と、語尾に“요(ヨ)”を付けます

ハングル カタカナ 意味
몸 조심해요 モム チョシメヨ 体に気を付けてね

会社の同僚に対しては、こういった感じで言ったりしますよね。

「お体に気を付けて下さい」と目上の人に伝える場合

最後に、「お体に気を付けて下さい」を目上の人に対して、尊敬表現として使う場合は、語尾を“세요(セヨ)”という尊敬表現に変えます

ハングル カタカナ 意味
몸 조심하세요 モム チョシマセヨ お体に気を付けて下さい

上司や先生に対しては、こちらの表現を使うようにして下さい。

ケン

ここで紹介した「体に気をつけて」は、会話をする際にも使えますし、手紙を書く時にも使える表現です。

「体に気をつけて」を使った例文


「体に気をつけて」は、いろいろな表現と組み合わせて使うことも出来ますので、例文をいくつか紹介していきます。

無理をしないで体に気を付けて

ハングル 무리 하지 말고 몸 조심해.
カタカナ ムリハジマルゴ モム チョシメ。
日本語訳 無理しないで体に気をつけて。

がんばり過ぎている人を見たら、無理をし過ぎないように、注意を促す時に使える表現です。

やっぱり、体は大切な資本ですからね。

くれぐれも体に気を付けて

ハングル 아무쪼록 몸 조심해요.
カタカナ アムチョロ モム チョシメヨ。
日本語訳 くれぐれも体に気を付けて。

普通に体に気を付けるというよりは、本当に体に気を付けて欲しい時は、この表現を使います。

“아무쪼록(アミチョロ)”には、「くれぐれも、何とぞ、どうぞ」という意味があります。

例えば、「どうぞよろしくお願いいたします」という場合も、

ハングル 아무쪼록 잘 부탁드립니다.
カタカナ アムチョロ チャルプタクトゥリムニダ。
日本語訳 どうぞよろしくお願いいたします。

と言ったりします。

寒いので体に気をつけてください

ハングル 추우니까 몸 조심하세요
カタカナ チュウニカ モム チョシマセヨ
日本語訳 寒いから体に気を付けて下さい。

寒いから体に気を付けて下さいという表現です。

寒くなったら、「体に気を付けて」という機会が増えますけど、これは、その中で、最も簡単な表現だと思いますので、是非、覚えて使ってみて下さい^^

花冷えがする時に

ハングル 꽃샘추위에 몸 조심해요.
カタカナ コッセムチュウィエ モム チョシメヨ。
日本語訳 花冷えに、体、気を付けてね。

少し難しい表現が出て来ましたが、“꽃샘추위(コッセムチュウィ)”とは「花冷え」のことです。

“꽃(コッ)”が「花」、“샘(セム)”が「嫉妬」、そして“추위(チュウィ)”が「寒さ」という意味です。

春先に、花が咲く頃、再び、一時的に寒くなる現象のことを指していますが、冬が春の花が咲くことに嫉妬するという意味で、この表現が使われています。

朝晩が冷えてきた時に

ハングル 아침,저녁으로 추워요. 몸 조심해요.
カタカナ アッチム、チョニョグロ チュウォヨ。モム チョシメヨ。
日本語訳 朝晩は寒いよ。体に気を付けてね。

韓国ソウルの春や秋は、東京に比べると、昼間はそれなりに温かくても、朝晩はかなり冷え込むことが多いです。

ですから、もし、季節の変わり目に韓国へ来られる機会があれば、暖かい服装を準備されることをお勧めいたします。

「体に気をつけて」と似た表現

相手を気遣う場合、「体に気を付けて」以外にもいろいろな表現がありますよね。

そんな時に使える韓国語の表現をいろいろご紹介していきます。

健康に気を付けて下さい

ハングル 건강 잘 챙기세요.
カタカナ コンガン チャル チェンギセヨ。
日本語訳 健康に気を付けて下さい。

“건강(コンガン)”は、「健康」、“잘(チャル)”は、「よく」という意味です。

そして、“챙기다(チェンギダ)”は「準備する、取りそろえる」という意味で、よく必要なものを準備する時に使う表現ですが、結構、幅広い意味で使われています。

ここでの“챙기다(チェンギダ)”は、「気を遣って注意してね」という感じ意味になります。

元気に過ごしてね

ハングル 잘 지내요.
カタカナ チャル チネヨ。
日本語訳 元気に過ごしてね。

“잘(チャル)”は、韓国語で幅広く訳されるので、場合によっては、訳しづらいことも多い表現なのですが、ここでは、「元気に」と訳すことが出来ます

“지내요(チネヨ)”の原形は、“지내다(チネダ)”で「過ごす」という意味です。

また、「体に気を付けて」と合わせて、以下のように使うことも出来ます。

ハングル 몸 조심하고 잘 지내요.
カタカナ モム チョシマゴ チャル チネヨ。
日本語訳 体に気を付けて、元気に過ごしてね。

健康に過ごしてください

ハングル 건강하게 지내세요
カタカナ コンガンハゲ チネセヨ。
日本語訳 健康に過ごして下さい。

“건강하게(コンガンハゲ)”は「健康に」という意味です。

“잘 지내세요(チャル チネセヨ)”だと、健康面に限らず、もっと幅広い意味で、うまく行くことを願うようなニュアンスになります。

その一方で、“건강하게(コンガンハゲ)”が頭に付くと、特に健康面にフォーカスした挨拶になるんですね。

健康で幸せに過ごしてください

ハングル 건강하고 행복하게 지내세요.
カタカナ コンガンハゴ ヘンボッカゲ チネセヨ。
日本語訳 健康で幸せに過ごして下さい。

先ほどの表現に、「幸せに」が含まれたフレーズです。

ファンレターを書く時にも使えるので、機会があれば、使ってみて下さい^^

暑さに気をつけて

ハングル 더위에 몸조심하세요.
カタカナ トウィエ モム チョシマセヨ
日本語訳 暑さに(体)気を付けて

こちらは、寒さでなく、暑さに対して気を付けてという表現です。

韓国は冬も寒いですが、夏の暑さも最近はハンパないのですが、注意が必要です。

まとめ

体に気を付けてと相手を気遣う場合、相手の立場に応じて以下のように使い分けます。

ハングル カタカナ 意味
몸 조심해 モム チョシメ 体に気を付けて(親しい人や目下の人に対する表現)
몸 조심해요 モム チョシメヨ 体に気を付けてね(丁寧な表現)
몸 조심하세요 モム チョシマセヨ お体に気を付けて下さい(目上の人に対する尊敬表現)

最近は、本当にいろいろなことがありますが、やっぱり、そういった中で、まずは、健康であることが本当に大切だなあという感じることが多いです。

体を健康に保つことが出来れば、がんばれますし、逆境を切り開いていくことも出来ると思いますので、皆さんも、お体には気を付けてお過ごし下さい^^

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事