海外から日本のサイトにアクセスできない場合の対処法

スポンサードリンク

これは韓国だけに限った話ではないのですが、海外に住んでいると、時々、日本のサイトにアクセスできないことがあります

日本に住んでいる方にとってはピンと来ないかもしれないですが、海外に住んでいる方にとっては、かなり切実な問題になってくることもあります。

今回は、そんな時の解決法をお伝えしていきます。

海外から日本のサイトにアクセスできないパターン

海外から日本のサイトを見れないパターンはいろいろあります。

例えば、Yahoo!で動画ニュースを見ようとすると、

見られないページが時々出て来ます。

海外から見られないということで有名な動画サイトのGyaoやHuluを見ようとすると、

やっぱり見られない・・・

あと、特定のサイトでも開こうとすると、

Forbidden (禁止されている)と表示が出てくる場合もあります。

韓国など海外に住んでいると、こういった画面に出くわしてしまって、サイトの閲覧を諦めてしまっている方も多いと思います。

海外から日本のサイトにアクセスできない理由

なぜ、こういう現象が起こってしまうのかというと、インターネットを使う際は、必ずIPアドレスというのがあって、そのIPアドレスをチェックすればどこの国のものか分かるようになっているからです。

日本のサイト運営をしている個人や会社の中には、海外からのアクセスを嫌がってIPアドレスで判別してブロックしている人達も多いです。

すると、そういった日本のサイトは、海外からアクセスできないようになります。

私も、最初の頃は、こういった海外からアクセスできない日本のサイトにアクセスする方法が分からなくて困り果てていました。

実際、プライベートな目的で使っている分には、ただ諦めれば良いのですが、インターネットで仕事をしている時にこういった事態に遭遇すると、かなり深刻なダメージを受けてしまいます。

そんな時は、以下の方法を使うと問題を解決することが出来ます。

スポンサード リンク

海外から日本のサイトにアクセスする方法(無料編)

まず、無料編です。

SoftEther VPNというサービスを使えば、無料で日本のIPアドレスを使うことが出来ます

この方法で、海外から日本のサイトに自由にアクセスすることが可能となります。

SoftEther VPNのソフトは、こちらのページからダウンロードすることが出来ます。

プログラムをインストールして、プログラムを開き、VPN Gate公開VPN中継サーバーという項目をクリックします。

すると、その時点で使えるIPアドレスの一覧が出て来るので、その中で、国・地域がJapanとなっているところを選択して使えばOKです。

SoftEther VPN のメリットとデメリット

SoftEther VPNのメリットは、何といっても無料で使えるということです。

また、普段は使うことはありませんが、日本以外にもいろいろな国のIPアドレスが使えます。

その一方で、うまく使えないIPアドレスや接続スピードがかなり遅くなるIPアドレスもたくさんあるというデメリットもあります。

ですからその場合は、すぐ接続を解除して、新しいIPアドレスを試していくしかありません。

またもう一つの問題として、いつも同じIPアドレスを使えないという点が挙げられます。

ですから、IPアドレスをコロコロ変えて、TwitterやGmailやFacebookを使うと、”不正なアクセスがありました”という通知メッセージがその都度、来てしまうになります。

海外から日本のサイトにアクセスする方法(有料編)

もし、より確実に安全な方法で海外か日本のサイトにアクセスしたい場合は、有料で自分専用の固定IPアドレスを提供してくれるサービスをお勧めします。

その中で有名なのが、インターリンクという会社が提供しているマイIPというサービスです。

>>インターリンクのマイIP(最大2ヵ月間無料体験が可能)

この方法だと、固定のIPアドレスを使えるので、安心して使うことが可能です。

私はこちらの月額1,080円のプランを使っています。

人によって、この金額は高いと感じるかもしれません。

でも、私はいつもインターネットで仕事をしているので、ものすごく重宝しています^^

また、マイIPのサービスは、スマホでも設定が出来るので、何かと便利です。

海外生活とインターネット

私自身が韓国で生活しながら感じることは、海外生活は、インターネットが普及する前と後とでは、劇的に変化したということです。

メールやスカイプで日本に住んでいる人達ともお金を掛けずに自由にやり取りが出来るようになったことは、本当に画期的だと思っています。

また、私自身、ネットの仕事で生計を立てていますが、それによって、日本語で仕事が出来るので、お金を稼ぎやすくなります

何よりありがたいのは、ネットで稼げるようになれば現地の会社に就職しなければならないという高いハードルを乗り越える必要がなくなってくるということです。

もし、私がネットがない時代に海外移住していたら、ちゃんとした仕事に就けず、どん底の生活を味わっていたかもしれません

ですからネットが普及した時代に海外移住できたことは、自分としては非常にラッキーだと思っています^^

もちろん、このVPNサービスも、私の海外生活をバッチリサポートしてくれています。

海外から日本のサイトが見れずに困っている方がいらっしゃいましたら、是非、こちらの方法をお試し下さい!


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

2 Responses to “海外から日本のサイトにアクセスできない場合の対処法”

  1. ぽむ より:

    私がネットで知り合った韓国の男性も海外のサイトを見るときはよくVPNを使うって言ってました。
    現地側からアクセス規制している場合もあれば、青少年の教育上よろしくないサイトは逆に韓国政府がアクセスを遮断するらしいです。
    そういう事情もあって韓国人男性のVPN使用率は高いとおっしゃっていました…(笑)

    • ケン より:

      ぽむさん

      コメントありがとうございます。
      確かに、韓国の青少年問題対策のアクセス規制は結構しっかりしていますが、韓国の子供たちはITに詳しいので、VPNも気軽に使っているんでしょうね^^;

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ