韓国でのパスポート更新の必要書類とその後の超厄介な手続き

スポンサードリンク

先日、初めて韓国でパスポートを更新してきました!

パスポートは日本で更新したいなあとずっと思っていたのですが、そんな簡単に日本へは行ける訳でもないのでしょうがありません。

ということで、地下鉄3号線の安国駅6番出口から歩いて10分で行ける日本領事館へ!

IMG_5856

日本領事館は、日本大使館の裏側にありますが、なんとかの像があって物々しい雰囲気の日本大使館と違って、日本領事館はツインタワーで、非常に洗練されています

ちなみに韓国でのパスポート更新での必要書類は以下の通りです。

1. 現在のパスポート
2. パスポート写真(4.5cm x 3.5cm)※6ヶ月以内に撮影されたもの
3. 申請書(領事館で記載すればOK)
4. 手数料(受領時に現金で支払います。今回10年用は145,000ウォンでした)
※戸籍地が変わっていれば戸籍謄本も必要となります。

ちなみに写真はフォトスタジオへ行って20,000ウォンで撮影してもらいました。

もちろん、韓国ではフォトショップで勝手に若々しく修正してくれます!

申請に行くと、受領証をもらって、基本的には1週間後にパスポートを取りにいけばOKです。

と、ここまでは簡単なのですが、韓国でパスポートを更新すると、実はもう一つやっかいな手続きがあります。

それは、パスポート情報が更新されたことを14日以内に韓国の出入国管理局に報告しなければいけないということです。

これを忘れると罰金刑に処せられます

(私も以前、引っ越しををしたことを届出しなくて思いっきり引っ掛かったことがありました。
その時は、最初ということで、何とか罰金は免除してもらえましたが・・・)

スポンサード リンク

出入国管理局への提出書類と厄介な手続き

具体的には以下の書類を取り寄せて、FAXで出入国管理局へ送るようになります。

1. 統合申請書
2. 新しいパスポートのコピー
3. 外国人登録証のコピー

一見簡単そうに見える手続きなのですが、実は諸事情で困難を極めました。

まず、統合申請書は、出入国管理局が提供しているサービスのHP(http://www.hikorea.go.kr/)から取り寄せることが出来るのですが、自宅にあった日本のパソコンでアクセスしようとしたら怪しいメッセージが・・・

hikorea

カンタンに説明すると、セキュリティが厳しすぎて日本のパソコンからだとアクセス出来ないんですよね・・・

しょうがないので、自宅にあったオンボロの韓国パソコンからアクセスしたのですが、そのパソコンにはプリンタがなかったので、ファイルを日本のパソコンに転送しました。

ところが・・・

ファイルはアレアハングルで出来ているじゃないですか(T-T)

アレアハングルとは、MSワードに似た韓国でしか使われていない文書ソフトです。

最近は一般の会社ではあまり使っていないそうですが、公的機関では根強く使われています。

ちなみに我が家のプリンタ付きの日本のパソコンではアレアハングルが見られませんでした。

(昔は、ビューアーというプログラムがあったのですが、今はなくなっているようです)

そこでアレアハングルのビューアーが入っている別の日本のパソコンに転送して、そこでPDFに変換して、それをまたプリンタ付きの日本のパソコンに転送してやっとプリントアウト!

ややこしや~ ややこしや~

ちなみに韓国ではコンビニだとFAXを送ってくれるサービスがないので、FAXがない我が家では、洞事務所へ行って送信をしてきました。

いろいろすったもんだしましたが、取り敢えず韓国でのパスポート更新が無事に終わり、ホッとしております。


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

6 Responses to “韓国でのパスポート更新の必要書類とその後の超厄介な手続き”

  1. ひょの より:

    私も今週水曜日にパスポートを更新しました。仁川在住なので書類をダウンロードしたのに記入して、郵便申請しました。約束した日に大使館にパスポートを取りに行って一回で済ませました。

    翌日、韓国語ウィンドウズのパソコンでHi Koreaのサイトからパスポートの顔写真の部分をスキャンした画像をアップロードして送りました。

    韓国の政府機関のサイトは①韓国語ウィンドウズ、②インターネットエクスプローラー、③Active Xがダウンロードできることの三つをすべて満たすことが条件になります。

    こちらで生活して行くうえで、ネットバンキング(スマホでするにしても)や電子認定書が必要になるので韓国語ウィンドウズのパソコンはあった方がいいですね。

    • ケン より:

      ひょのさん

      お役立ち情報を的確に教えて頂きありがとうございました!
      私も、ちゃんとした韓国語パソコンを買って、韓国生活をもっと快適でスムーズにしたいと思います^^

  2. ひょの より:

    ネット手続きの続きがあって、昨日金浦空港の入管で出入国自動ゲートの登録をしようとしたら、ネットでパスポート変更届をしたのが私の住んでいる地域の管轄の入管で処理されていなくて、Hi Koreaに電話して管轄の入管に頼んでもらって、自動ゲートの登録ができました。

    VISAの切り替えに必要な婚姻証明書、家族事項証明書などが裁判所のサイトでダウンロードできます。

    でも韓国で売っているプリンターでないとできなかったりします。トリビアルな話ですが…

    • ケン より:

      ひょのさん

      コメントありがとうございます。
      考えてみれば韓国のプリンタも買わないといけないですね・・・

      • ひょの より:

        日本のプリンターは持ってきて、結局捨てました。理由はカートリッジインクが高すぎるから…

        こちらでは無限インクというのが出ています。プリンターにインクタンクがついていて、インクがなくなれば液体のインクを補給すればいいから、かなり節約できます。

        私はエプソンのインクタンク付きの複合機のプリンターを使っています。日本ではエコタンクと言うそうです。

        • ケン より:

          ひょのさん

          確かにプリンタのインク代ってバカにならないですよね。
          無限インクですか~
          貴重な情報をありがとうございます!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ