チヂミが美味しいソウルの店~チョンジュジョンチプ

スポンサードリンク

先日、ブログを通じて知り合ったお友達に誘われて、ソウルでチヂミが美味しいと評判のお店に行って来ました。

お店の名前は、チョンジュジョンチプ(전주전집)といって、地下鉄2号線と4号線が通るサダン(舎堂・사당)駅から歩いて行けるところにあります。

チョンジュは全州という地名で、ジョンはチヂミという意味、そしてチプはお店なので、全州チヂミ店という意味になります。

チヂミとジョンの違いについては先回の記事をご覧ください。

お店の外観は、いかにも庶民的な雰囲気のお店という感じです。

そして、以前、ペク先生のテレビ番組で紹介されたことを伝える写真が飾ってありました。

ペク先生は、庶民的だけれども美味しいお店ばかりを紹介しているので、ペク先生の写真を見るだけで、どんなスタイルのお店なのかが分かります。

とにかく賑やかな店内

お店の中に入ると、とにかくお客さんがたくさん来ていました。

やっぱりここは人気店みたいです^^

そして、メニュー表はこちらです。

一番上に書いてある모듬전(モドゥムジョン)がお勧めのメニューとなります。

簡単に言うとチヂミの詰め合わせですね。

注文は友達がして下さったのですが、とにかくお店の中がうるさくてどれくらい注文をしているのか聞き取ることが出来ませんでした^^;

大量のチヂミがやってきた

そして、遂にチヂミがやって来ました!

肉、魚、豆腐、卵、野菜、いろいろな食材がチヂミになって次々と登場してきます。

それを玉ねぎの入ったタレに付けて食べていきます。

ここのお店のチヂミはどれも、柔らかくて味わい深くて、非常に美味しかったです!

あと、チヂミって焼酎やマッコリとの相性は抜群だと思うんです

実際、お友達や同席された方は、お酒もたくさん飲みながらチヂミを満喫されていました。

でも、私はほとんどお酒が飲めないので、とにかくチヂミを食いまくったという感じです^^

ただ、それでも大量のチヂミは食べきれずに、少し残ってしまう結果に。

考えてみれば、チヂミは油ものなので、それだけをひたすら食べ続けると、後からキツクなってしまうかもしれません。

チヂミは庶民派グルメの王道

チョンジュジョンチプでは、比較的安い料金でたくさんのチヂミを食べることが出来ます。

そういった意味で、チヂミは庶民派グルメの王道だと思います

個人的にも、こういった庶民的なお店の方が何となく落ち着きますし、何より辛くないので、辛い物が苦手な日本人の私にとってはありがたい料理です^^

このお店はサダンというソウル駅から20分弱で行ける駅から歩いていけるところにあります。

ということで、おいしいチヂミを食べたい方は、是非、一度行ってみてください!

お店情報

店名:전주전집(チョンジュジョンチプ)
住所:서울 동작구 사당동 1032-1
アクセス:舎堂(サダン)駅の10番出口から歩いて4分


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事

韓国ソウルのテジカルビ食べ放題のお店!... 先日、妻と娘と一緒にソウル・ヨンシンネの街を歩いていたら、韓国でよく見かける宣伝用の人形(!?)を見かけました。 体の部分にはこう書いてあります。...
韓国のビュッフェ(バイキング)恩平区編、ここは超オススメです^^... 妻曰く「成長期の子供たちにしっかり食べさせないと」 ということで、家族でビュッフェに行ってきました。 本当は、もうちょっと高いところへ行くはずだった...
韓国の屋台とおしゃれなオープンカフェの共通点... 韓国の街を歩いていると、よく屋台を見かけます。 韓国ドラマでもよく見かける光景ですよね^^ そして、少しおしゃれな街に出かけると、オープンカ...
ヨンシンネでしか食べられないポッサムの食堂、モンノチプ... 先日、日本から大切な先輩が来られて、一緒にヨンシンネの街を堪能してきました。 その先輩は、韓国通の方で、日本人はほとんど来ないヨンシンネにも何故か、すごく...
ヨンシンネの安くて美味しい焼肉屋を発見!... 先日ヨンシンネで安くて美味しい焼肉屋を見つけました。 お店の名前はファトンチプ(화통집)ヨンシンネ店というチェーン店です。 ここのお店はかな...
次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

10 Responses to “チヂミが美味しいソウルの店~チョンジュジョンチプ”

  1. たく より:

    うわ~マシケッタァ~^^
    日本でもチヂミの粉がスーパーで売っていて
    細いねぎを混ぜたり適当に焼いてもおいしいです。
    なんか、普通の小麦粉に比べて、モチモチ感があるんですが
    こんど成分をよく見てみます。
    お好み焼きとは違う食感ですよね。

    • ケン より:

      たくさん

      コメントありがとうございます。
      我が家では、チヂミ用の粉でお好み焼きを作ったりしているので、どちらも同じようなイメージがあります。
      あと、チヂミの粉は、普通の小麦粉にいろいろ味付けをしているので、いろいろチェックしてみると面白いかもしれませんね^^

  2. 駐在おやじ より:

    こんにちは ここおいしいですよね~~~
    僕も ちょっと前ですが 行って来ました^^
    テレビでは 肉ジョンが放送された(らしい)です。
    薄い肉でジョンを作ってある あれ最高でしたね

      駐在おやじ

    • ケン より:

      駐在おやじさん

      コメントありがとうございます。
      私も、駐在おやじさんのブログを見て「駐在おやじさんも行かれたんだあ~」と思っていました^^
      駐在おやじさんは、マッコリを堪能されていましたね^^
      肉系のジョンは食べごたえがあるので、やっぱりいいなって思います。
      また機会があれば、是非、行ってみたいです!

  3. quazm より:

    ここは何度か行ったことがあります。
    一度は、あんみつさんも含めたメンバーとですが。(^^;;

    • ケン より:

      quazmさん

      コメントありがとうございます。
      サダンはquazmさんにとっては庭みたいなところですからね^^
      近くに美味しいお店がたくさんあって羨ましいです*(^^)*

  4. タケ より:

    見た感じでは、ジョンですね。今ユンシクタン見ていますが、これがチジミです。ま、妻もどっちでもいいんじゃないの、韓国人は細かいことにこだわらないの!特に男は。といいますね。
    先月帰国したときに船便で送った荷物が今日届きました。20日でした。どんべい食べたら感激しました。あまおう味の小枝おいしすぎて糖尿病忘れる位。
    日本と韓国は似ている物は多いが、それぞれ、日本は日本。韓国は韓国。同じではないですね。TVで韓国の出汁のとりかた見てビックリしました!日本ではありえない事を繁盛店で自慢げにやってたので、そいうもんかな?と思います。

    • ケン より:

      タケさん

      コメントありがとうございます。
      そうそう^^;
      人によっても考え方は若干違うし、あまり深く考え過ぎると頭がこんがらがって来ますし、どっちがどっちなんて議論しても、あまり意味がないと思います。
      日本人から見るとアフリカの人達はすべて同じに見えるように、日本と韓国は、西洋から見れば、中国もひっくるめて全部アジア系に見えるものですから、確かに似ている部分は多いのかもしれません。
      ただ、それでも細かいところを見ていくと、まったく違うことって多いですよね~
      ある意味、正反対だと思います。

  5. cda より:

    豆腐のチヂミってあるんですね。

    タレを漬けて食べたら、揚げ出し豆腐みたいな感じでしょうか。

    粉の感覚が違うのでちょっと気になります。

    • ケン より:

      cdaさん

      コメントありがとうございます。
      豆腐の場合は、チヂミとは呼ばずジョンと呼ぶみたいです(ややこしいですが・・・)
      揚げ出し豆腐に比べると、衣は薄くて油の中で揚げるというよりは焼くような感じになります^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ