韓国のセブンイレブンでもセブンカフェ開始!日本との違いは?

スポンサードリンク

先回、日本へ出張に行った時、ちょっと感動したのは、セブンイレブンでおいしいアイスコーヒーが飲めたということです。

セブンカフェって言うんですね~

私が2012年に移住する前はなかったですから^^

しかも100円なんてすごくリーゾナブル!

韓国のセブンイレブンにもないのかなあと思っていたら・・・

ありました!

IMG_5374

ということで、早速、購入してみることにしたのです。

スポンサード リンク

韓国のセブンカフェの特徴

ちなみに韓国のセブンカフェは、
ホットコーヒー(R):1,000ウォン(約100円)
アイスコーヒー(R):1,500ウォン(約150円)

私が好きなアイスコーヒーはちょっと高めです。

それでも韓国のコーヒーショップはどこもスターバックスみたいに、5,000ウォン(500円)ぐらいするのが普通なので、それに比べたら、まあ安いものです。

日本だと、レジでお金を払って、後はセルフサービスだったのですが、ここでは、セブンイレブンのおばちゃんが、全部、準備してくれました

IMG_5375

ちなみに、ここのセブンイレブンのおばさんは、とても明るく元気でシャキシャキしたご性格の方なので、私もついついお話をしたくなってしまいます^^

「これ、前はなかったですよね~」

とおばさんに聞くと、

「そーよ、これ日本でやっていたのをこっちでもやるようにしたのよ~ アハハハハ・・・」

と豪快に笑っていらっしゃいました^^

ちなみに私は、コーヒーに関して違いが分かる男のゴールドブレンドではないのですが・・・

単純にうまかったですよ!

IMG_5377

日本でちょっと感動したセブンカフェのシステムが韓国にも導入されて、うれしかったのですし、この調子で、コピーやファックスのサービスも是非、導入してもらいたいと思っています^^


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

16 Responses to “韓国のセブンイレブンでもセブンカフェ開始!日本との違いは?”

  1. リュウ より:

    ケンさんこんにちわ!
    前回の韓国の観光について考えてしまいました笑
    韓国は交通カードさえあれば、チャージも日本語で行えて主要な駅名も日本語でアナウンス(バスは無い)されますし、電車の通っているところならば意外と行けちゃいますとか、小さなお子さんは席を譲ってくれる人が多いとか、色々考えているうちに711のコーヒーが来ました笑
    ぼくも明洞の711でコーヒーを飲みましたよ!
    日本と同じ味だなと感じました。
    コチュが入って辛いことを期待していたのですが…
    (ウソです笑)
    そういえば、韓国の711というか、コンビニは日本のようなトイレが無いと思うんですよね。
    入ろうと思ってもドアにカギがかかっていて、しばらく待つと店員さんが戻ってくるとか、化粧室に行きたいからちょっとお店を出てくださいとか笑
    スターバックスの価格は韓国でもさほど変わらなくて、韓国カフェの価格もどちらかといえばスターバックス寄りになっていると感じますが、711のコーヒー到来で韓国カフェの価格ももっと安くなるのかなぁなんて考えたりしても、業界団体の既得権益というか政治的なものもあるのでしょうから、また歪になっていくのかなぁなんて。
    歪ついでに、韓国は牛肉よりも豚肉の流通量が圧倒していますが、牛肉に対しての高級食のイメージを与え過ぎていると思うんですよね。これにも色々な側面があるのでしょうけど、ぼくは、スーパーで販売されている牛肉の品質と価格のバランスが取れていないように感じて、なかなか手が出ません笑
    物をひとつ売るにしてもたくさんの人が関わりますから、みんな笑顔の適正価格はありますけど、消費者は安くて品質の良い方向に流れますので、、韓国もさらなる転換期が訪れるのかもしれません。
    いつも脱線長文ごめんなさい。
    パソコンが壊れたのですが、原因はどうやら龍山で買った中古メモリーにあったようです。今回はハズレを引きました笑

  2. ひょの より:

    ついに韓国でもセブンイレブンの挽きたてコーヒーが飲めるようになりましたね。カフェのコーヒーよりも美味しいから早く来ないかなと思っていました。日本のコンビニ並みにスイーツが充実するのはまだまだ先かな(涙)

  3. ケン より:

    リュウさん
    コメントありがとうございます!
    確かに、韓国のコンビニではトイレを貸してくれるという発想がないですよね。
    韓国では、食費と食後のコーヒーの値段が同じぐらいになるのがよくある話なので、最初は一体何なんだと思いましたが、長く韓国に住んでいるとそういった感覚に慣れて来ました・・・
    特に電化製品は既得権益があるから高いのかなあと思っていますが、しばらくはこういう時代が続くのかなと半分諦めています^^;

  4. ケン より:

    ひょのさん
    コメントありがとうございます!
    韓国でも、パリスバケット(パン屋)さんに行ったら、結構おいしいスイーツもあるのですが、値段がムチャクチャ高いですよね・・・
    やっぱり既得権益の影響もあるのでしょうか^^;
    安くておいしいものがコンビニで簡単に手に入る日本はやっぱりすごいなあと感じています。

  5. ひょの より:

    引き続きコメントです。
    4月に韓国の人たちと出雲大社まで行き、国道のセブンイレブンに寄ったとき、トイレに行きたくなった人のいて、すかさず店員にトイレ貸してくれるか聞きました。コンビニによってはトイレを貸してくれないところもあるので…
    日本のコンビニの品揃えに感心してたようで、夜の酒やおつまみを買いだめしていました。

  6. ケン より:

    ひょのさん
    コメントありがとうございます。
    日本のコンビニでトイレを貸してくれるところが段々減っているのは、移住前にも少し感じていました。
    まあ、時代が時代ですからね~^^;
    でも確かに日本のコンビニの充実度はハンパナイと思います!

  7. hana より:

    こんにちは。
    いつも韓国での暮らし情報を楽しく読ませていただいています。セブンカフェがあることを知り嬉しくなりました。8月に行ったときには、ぜひセブンカフェのコーヒーをのんでみたいと思います。

  8. リュウ より:

    ケンさんこんにちわ!
    昨日は午後からパソコンの中古部品を買いに龍山へ行ってきました!
    ぼくが物色が始めると息子クンはすぐに飽きモードになりますので、ぼくの視界にある屋台でタコチを与えていたのですが、いつのまにかアメリカ人のファミリーと意気投合してるじゃありませんか笑
    どうやら息子クンの着ていたシビルウォーのシャツがネタになっているようでして、向こうのダディが I am IRONMAN ! とかですね、息子クンも大喜びなんですけど、これ以上ヒートアップするのもアレなんで、最低限の品だけ購入して龍山駅に向かいました。
    道すがら、息子クンは父だけ買い物してずるいとクチをとんがらせて絡んできます。
    さっきのアメリカンファミリーから引き剥がしたのが気に入らないのか、それとも自分にも何か買ってほしい交渉術なのかわかりませんけど笑
    ですが。
    息子よ、お前は甘い。
    じつは家を出るまえ、ポケットに工作用ニッパーを忍ばせておきました。
    父はこうなる事も想定していたのだよ。
    ポケットからニッパーを出して、これからガンダムベースに行って一緒にプラモデルを作ると言うと、アッサー!と息子クン。
    でも、現金は20,000ウォンパッケオプソだから15,000までのやつな。ガビーン
    龍山のガンダムベースは訪れるたびに、店内レイアウトが少しずつ変わっているのですが、今回はこれからフィギュア系に力を入れていくような気配がしています。これも中華系客の影響か。
    でも、直営店?らしからぬ、ディスプレイに sold out の札が多いんですよね。。
    そんなこんなで、息子クンとプラモデルを作っているあいだも、ぼくがプラモデートと名付けた現象がいくつもありました。
    韓国のカップルがプラモデルを二人で選んで、二人で作って帰ることです笑
    ぼくでしたら、じれったくなって『こっちによこせ!』と言ってしまうような場面でも、向こうのカップルは相談しながら、じっくり取り組んでますからね、微笑ましく感心しつつ。
    家に向かう東仁川駅行き急行電車の車内では、21時までに朱安駅に着けるのか気にしている息子クン。
    理由を聞くと、21時前に朱安駅に到着できたら、閉店前の鈴蘭でラーメンが食べたいと。
    なんとか間に合う時間ですが、ヨーヨーしながら歩かないこと。蛇行して歩かないことを約束させました笑
    鈴蘭には閉店10分前に到着できまして、それでも店内はほぼ満席でした。
    鈴蘭には開店直後や、19時ごろ、そして今回の閉店間際の時間帯でも客が途絶えていたことを見たことがありませんので、ここでぼくの計算アプリが起動します笑
    ラーメン1杯6,500ウォンで1人が1杯を食べきる時間を15分として、店内が13席ですからこれを常時満席と仮定し、1時間あたりで計算すると338,000ウォン。
    開店が月曜日から土曜日の6日間と17時から21時までの4時間ですので、1ヶ月96時間とすると…うへー!マスター!儲かってまんな!
    いつも長文で恐縮ですが、最後に息子クンのプラモ作成風景でも…
    https://imgur.com/a/7LJEt
    あ!龍山駅を出てすぐにある711ではカップラーメンも食べられますよ!笑

  9. ☆ステラ☆ より:

    ここのセブンイレブンのおばさんいいですよね!こちらでよくおーいお茶の2+1買ってます^^大好きなんですって言ったら切らさないようにしないとねって言ってくれました。セブンカフェも旦那さんにエンジェリナスじゃなくてこちらで買うようにと言っておきます(笑)
    2本裏道にある大衆割烹セイジもいいですよ!!日本に帰った気持ちになれます☆☆☆

  10. ケン より:

    ☆ステラ☆さん
    コメントありがとうございます。
    ステラさんも、そうい思っていらっしゃったんですか!
    竹を割ったような性格というか、非常にすがすがしいおばさんですよね~^^
    しかし、ソウルの片隅なのでこんなローカルな話が出来るなんて不思議です。
    今度、大衆割烹セイジチェックしてみます!

  11. ケン より:

    hanaさん
    コメントありがとうございます!
    なんか別の方の情報ですと、セブンイレブンでもセブンカフェがあるところとないところがあるそうです。
    韓国は、同じ系列でもサービスの質がバラバラになる傾向があるので・・・
    是非、当たりのセブンイレブンに出会えることを願っております!

  12. ケン より:

    リュウさん
    コメントありがとうございます!
    息子さんと楽しい時間を過ごせてよかったです^^
    こうやってお父さんについてきてくれるのも小学生ぐらいまでだと思います。
    中学生になったら、外出する前から、「えー、何でいかなきゃいけないの?」って口をとんがらせて来ますから・・・
    リュウさんも今の内です( ̄ー ̄)ニヤリ

  13. リュウ より:

    ケンさんこんにちわ!
    息子クンが叱られて泣くあたりはまだ可愛いものですけど、最近は『父だって◯◯じゃん!』とかですね、けっこうグサッとくる言い返しがしばしば…ありますよ泣
    気丈にはしているつもりですけどね、父には父の特殊な事情もあるわけでして。。
    焼酎飲んじゃうぞこんにゃろう。
    息子よ。損得だけじゃない年頃だろうし、なにより、理解されることがいちばん嫌になる年ごろ…とかですね、来たるべく日を想定して言葉の準備をしつつも、ぼくらしく『もうガンダム買ってやんねー』『いらないよそんなもん』からの、父ガビーンで終了しちゃうと思います笑
    話しが変わりますが、街中でこのBluetoothイヤフォンをよく見かけませんか?
    https://imgur.com/a/MmpZS
    スマホなどの契約をすると粗品として貰えるようで、ブームになっているのかなと。
    電源を入れるとLEDがパンチャパンチャしたりですね、何かと目を引くんですよね。
    それで、本物と偽物があるのかわかりませんけど、同じようなのが某家電量販店でひとつ150,000ウォン程で売っているのを見かけましたが『意外と高いなこれ。こんなの買わなくても貰え…ははーん。見えました。』と笑
    ぼくはどうしてこんな斜めに見る人になっちゃったのか?なんて事は置いといて、粗品の価値を高めるのには有効な方法ですねと。
    ハイキングシーズンのこの時期、タイミングもばっちりですし。

  14. ケン より:

    リュウさん
    私のブログの本文よりも、リュウさんの文章の量が上回りましたね(´・ω・`)
    息子さんが、まだ反論するぐらいないら可愛いですよ。
    直に、完全シカト状態になったりしますから^^;
    イヤホンはピンキリですよね~
    韓国の粗品は多分、3日で壊れると思います!

  15. 関西の民 より:

    コンビニでセルフスタンドでのコーヒーの販売は日本より韓国の方がずっと前から存在していたとネットで聞いた事があるのですが・・・・・

    • ケン より:

      関西の民さん
      コメントありがとうございます!
      そう言われてみれば、昔もそんなシステムがあったような気もします^^;
      (家族で日本にいた期間も長かったので・・・)
      ただ、セブンカフェというシステム自体は日本から来たって、店長のおばちゃんもハッキリ言っていましたし、セブンカフェは味にすごくこだわりがあるので、そこら辺が日本独自のやり方なんだと思いますよ!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

このページの先頭へ