先回、日本へ出張に行った時、ちょっと感動したのは、セブンイレブンでおいしいアイスコーヒーが飲めたということです。

セブンカフェって言うんですね~

私が2012年に移住する前はなかったですから^^

しかも100円なんてすごくリーゾナブル!

韓国のセブンイレブンにもないのかなあと思っていたら・・・

ありました!

IMG_5374

ということで、早速、購入してみることにしたのです。

韓国のセブンカフェの特徴

ちなみに韓国のセブンカフェは、
ホットコーヒー(R):1,000ウォン(約100円)
アイスコーヒー(R):1,500ウォン(約150円)

私が好きなアイスコーヒーはちょっと高めです。

それでも韓国のコーヒーショップはどこもスターバックスみたいに、5,000ウォン(500円)ぐらいするのが普通なので、それに比べたら、まあ安いものです。

日本だと、レジでお金を払って、後はセルフサービスだったのですが、ここでは、セブンイレブンのおばちゃんが、全部、準備してくれました

IMG_5375

ちなみに、ここのセブンイレブンのおばさんは、とても明るく元気でシャキシャキしたご性格の方なので、私もついついお話をしたくなってしまいます^^

「これ、前はなかったですよね~」

とおばさんに聞くと、

「そーよ、これ日本でやっていたのをこっちでもやるようにしたのよ~ アハハハハ・・・」

と豪快に笑っていらっしゃいました^^

ちなみに私は、コーヒーに関して違いが分かる男のゴールドブレンドではないのですが・・・

単純にうまかったですよ!

IMG_5377

日本でちょっと感動したセブンカフェのシステムが韓国にも導入されて、うれしかったのですし、この調子で、コピーやファックスのサービスも是非、導入してもらいたいと思っています^^

合わせて読みたい記事