私はF6ビザで韓国に滞在しているのですが、毎年11月になると行なう恒例行事があります。

それが、ビザの滞在期間の延長です。

実は、韓国に来て既に3年になろうとしているのですが、今まで、滞在期間延長の申請をしても、いつも1年しか延長してもらえませんでした

ただ、韓国に住んでいる他の日本人の友達に聞くと、「えっ、簡単に3年でもらえましたよ」と言う答えが大半だったので、なんでだろうとずっと思っていたのです。

そこで、今回は、ある裏技を使ってみることにしました。

その裏ワザとは・・・

“3年間延長して欲しいとしっかりアピールすること”です。

韓国に約3年間住んで感じたのですが、韓国は黙っていたら確実に損をします。

韓国には“言ったもん勝ちの文化”があるので、それを利用しようと思ったのです。

F6ビザ滞在期限延長に必要な書類

ちなみに必要書類は以下の通りです。

1. 申請書
2. パスポート
3. 外国人登録証
4. 婚姻関係証明書
5. 住民登録謄本
6. 手数料(30,000ウォン)

4と5は事前に洞事務所(トンサムソ)で取り寄せておきます。

ちなみに去年は手数料が20,000ウォンだったので、1年で10,000ウォンもアップ最近の韓国は、いろいろなものが
どんどん値上がりしています^^;

いざ、出入国管理事務所へ

私が今回行ったところは、ソウル出入国管理事務所 世宗路出張所(서울출입국관리사무소 세종로출장소)
というところでした。

IMG_4647

準備した書類を提出して、タイミングを見計らっていたのですが、窓口の女性から、「30,000ウォンはあそこへ行って印紙に替えて来て下さい」と言われたので、お金をそこで払って、印紙を手渡す際に、「今回は、3年間延長して下さい!」とお願いしてみました。

すると、窓口の女性は、私の書類のジーッと見ながら、「そうなんですね。お子さんもいらっしゃるし・・・」
と言ったので、私は、「はい、子供が3人もいますし、妻は、韓国人なんですよ。」と情を込めて続けざまにアピール!

すると、窓口の女性は、微笑みを浮かべながら、

「じゃあ、そこでちょっと待っていて下さい」

と返事をしてくれました。

そして約3分後

「○○氏~」

と私の名前を呼ぶ声が。

外国人登録証を見ると・・・

見事に3年間の滞在期間延長をゲットすることが出来ました!

窓口のお姉さん、本当にありがとうございました(^◇^)

これからも言うべきことはしっかり言いながら、韓国でサバイバルしていなければと、改めて実感した次第です(。・ω・。)

ソウル出入国管理事務所 世宗路出張所の情報

韓国名:서울출입국관리사무소 세종로출장소
住所:서울특별시 종로구 서린동 64 서울글로벌센터2,3층
電話: 02-731-1799
営業時間: 9:00‐18:00
アクセス:地下鉄1号線鐘路駅6番出口から歩いて1分

合わせて読みたい記事