F6ビザの滞在期間延長で使った裏技

スポンサードリンク

私はF6ビザで韓国に滞在しているのですが、毎年11月になると行なう恒例行事があります。

それが、ビザの滞在期間の延長です。

実は、韓国に来て既に3年になろうとしているのですが、今まで、滞在期間延長の申請をしても、いつも1年しか延長してもらえませんでした

ただ、韓国に住んでいる他の日本人の友達に聞くと、「えっ、簡単に3年でもらえましたよ」と言う答えが大半だったので、なんでだろうとずっと思っていたのです。

そこで、今回は、ある裏技を使ってみることにしました。

その裏ワザとは・・・

“3年間延長して欲しいとしっかりアピールすること”です。

韓国に約3年間住んで感じたのですが、韓国は黙っていたら確実に損をします。

韓国には“言ったもん勝ちの文化”があるので、それを利用しようと思ったのです。

スポンサード リンク

F6ビザ滞在期限延長に必要な書類

ちなみに必要書類は以下の通りです。

1. 申請書
2. パスポート
3. 外国人登録証
4. 婚姻関係証明書
5. 住民登録謄本
6. 手数料(30,000ウォン)

4と5は事前に洞事務所(トンサムソ)で取り寄せておきます。

ちなみに去年は手数料が20,000ウォンだったので、1年で10,000ウォンもアップ最近の韓国は、いろいろなものが
どんどん値上がりしています^^;

いざ、出入国管理事務所へ

私が今回行ったところは、ソウル出入国管理事務所 世宗路出張所(서울출입국관리사무소 세종로출장소)
というところでした。

IMG_4647

準備した書類を提出して、タイミングを見計らっていたのですが、窓口の女性から、「30,000ウォンはあそこへ行って印紙に替えて来て下さい」と言われたので、お金をそこで払って、印紙を手渡す際に、「今回は、3年間延長して下さい!」とお願いしてみました。

すると、窓口の女性は、私の書類のジーッと見ながら、「そうなんですね。お子さんもいらっしゃるし・・・」
と言ったので、私は、「はい、子供が3人もいますし、妻は、韓国人なんですよ。」と情を込めて続けざまにアピール!

すると、窓口の女性は、微笑みを浮かべながら、

「じゃあ、そこでちょっと待っていて下さい」

と返事をしてくれました。

そして約3分後

「○○氏~」

と私の名前を呼ぶ声が。

外国人登録証を見ると・・・

見事に3年間の滞在期間延長をゲットすることが出来ました!

窓口のお姉さん、本当にありがとうございました(^◇^)

これからも言うべきことはしっかり言いながら、韓国でサバイバルしていなければと、改めて実感した次第です(。・ω・。)

ソウル出入国管理事務所 世宗路出張所の情報

韓国名:서울출입국관리사무소 세종로출장소
住所:서울특별시 종로구 서린동 64 서울글로벌센터2,3층
電話: 02-731-1799
営業時間: 9:00‐18:00
アクセス:地下鉄1号線鐘路駅6番出口から歩いて1分


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

8 Responses to “F6ビザの滞在期間延長で使った裏技”

  1. リュウ より:

    お!おめでとうございます!
    これで毎年申請しなくて済みますね!
    でもソウルに比べ仁川はぬるいというか、僕の場合は窓口の方から逆に3年にできますが?と聞いてきました。仁川は不便な場所にありますのでもちろん3年にしました。
    でも更新日をくれぐれもお忘れなく。
    僕は1日過ぎてしまって罰金100,000ウォンでした…申請時といまの住所が違うとも怒られて。。

  2. ケン より:

    リュウさん
    コメントありがとうございます。
    韓国は、人や場所によって、対応も全然違うし、場合によっては、必要書類まで違ってくるので^^;
    取り敢えず、ソウルの場合は、更新期限が迫ってくると、携帯のSMSや郵送で通知をしてくれるので、大丈夫かと思いますが、それでも忘れといろいろやっかいなので気を付けようと思います^^

  3. リュウ より:

    おはようございます!
    更新期限の通知!やっぱりそういうのありますよね…
    今回はカード裏面の期日欄に初めてセロテープが貼られてました。
    印刷が消えないようにしてくれているのかわかりませんけど、セロテープかよと。
    更新日を忘れたからか?などと推察しても、人によって違うのでしょうね、3年後の更新にはセロテープ貼っちゃって!とか怒られると思います。僕が貼ったのではないんですけどね。

  4. 秋穂 より:

    こんにちは^^
    以前にもコメントしたものです。
    その後お子様の様子はいかがですか?
    これから住む私にはとても参考になりますし、なんだかほっこりします^^
    言ったもん勝ちの文化にはとても共感できます!!私の話ですが、1+1で買ったヨーグルト。レシートを見るときっちり2つ分…昨日で終わったとあっさり言われ諦めてたら、ハルモニが、え~返金しなさいよ!と言ってくれたおかげで1+1になっちゃいました。はっきり大きな声で言うのよ?と教えてくれました^^
    こんな私で暮らしていけるのか不安です。
    ビザの更新なんてドキドキだろうな~
    来年だった移住が今年の12月に決まり、毎日あたふた。ケンさんのブログを読んで気分を高めようと思います^^

  5. ケン より:

    リュウさん
    コメントありがとうございます。
    あっ、よく言われてみれば、私の外国人登録証にも今回、セロハンテープが貼られていました。
    これっ、一体、何なんでしょうね・・・^^;

  6. ケン より:

    秋穂さん
    コメントありがとうございます^^
    ご無沙汰しています!
    子供達は、お陰様で元気にやっております。
    益々韓国語が上達し、私はおいてけぼりにされるばかりです・・・
    韓国生活はいろいろあると思いますが、慣れれば、何とかやっていけますので、お互い励まし合いながらがんばっていきましょう^^

  7. ひょの より:

    はじめまして
    私も男の移住者です。こちらで日本人妻の方とはよくお知り合いにあることはありますが、なかなか男性はいませんよね。
    最初は1年でしたが、次から3年ビザをいただきました。でも去年の9月半ばにF-5を申請して10月下旬にもらいました。日本人はお行儀がいいので入管で優遇してくれるようです。

  8. ケン より:

    ひょのさん
    コメントありがとうございます!
    ひょのさんも私と同じで、韓国では希少価値のあるグループに属されている訳ですね!
    私は、何度か1年しかもらえなかったので、日本人だからというよりも、ひょのさんからにじみ出る人徳ゆえではなかったのでしょうか^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ