韓国ドラマ「못난이주의보」(おバカちゃん注意報)が熱い

スポンサードリンク

最近、我が家の家族がハマっているドラマが、SBSドラマ「못난이주의보(おバカちゃん注意報)」です^^

alert201310

【あらすじ】
主人公のコン・ジュンスの少年時代からストーリーは始まります。

ジュンスの父は、二人の子供を持つお金持ちの女性と再婚しますが、二人の子供(弟のヒョンソクと妹のジンジュ)は、ジュンスと父を家族とは認めてくれません。

父は、再婚した妻との間に、ナリという名前の一女をもうけますが、その後、多額の借金を残して他界。妻も心臓麻痺でこの世を去ってしまいます。

お金持ちだった家族は、一気に貧乏となり、弟と妹、そして生れたばかりの幼子のナリを養っていくことになったジュンスは子供であるにも関わらず、必死になって働き続けます。

やがて子供達は、青年になっていきますが、ある日、高校生になった弟のヒョンソクが同級生と殴り合い、ジュンスが駆けつけると、既に相手が死んでいることに気が付きます。

ヒョンソクをかばうため、殺人の罪を自分になすりつけたジュンスは、その後、10年間、服役することに。

その頃、ヒョンソクは検事となり、ジンジュは美容院で働き、ナリは芸能人を目指してがんばっています。

ジュンスは、ナ・ドヒという大企業の会長の孫娘と偶然出会い、ドヒのアパレルのお店で働くことになりますが、やがてドヒとお互い惹かれあうようになりますが、ヒョンソクもドヒに想いを寄せていることを知り、ジュンスは、ドヒと一線を引くように・・・

家族を守りたい一心で、自分を犠牲にしながら、必死に生きていくジュンス。

果たして、ジュンスに、そしてジュンスの家族に幸せは訪れるのでしょうか。

スポンサード リンク


【見どころ】
様々な不幸を乗り越え、家族のために、必死にがんばるジュンスの一途な気持ちが、とても熱く、応援したくなってきます。

「ジュンスに幸せになって欲しいなあ。でもジュンスのことだから、自分の幸せを犠牲にして、家族のために自分は不幸な道を選んじゃうんだろうなあ」と少しハラハラしながら、見ております^^

ちなみにドラマのテーマソングが日本の昭和ドラマみたいに、すごく熱いです!


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

7 Responses to “韓国ドラマ「못난이주의보」(おバカちゃん注意報)が熱い”

  1. パナナ より:

    はじめまして。
    こちらからすみません、
    今、スカパーでこのドラマが放送されているのですが、ドヒがジュンスの事を(スゴくバカな???の意味で)何と呼んでいるのか、わかりましたら教えていただけますか、日本語字幕では「スババ」とでてますが、韓国語はわかりません、
    突然すみません(>_<)

  2. ケン より:

    バナナさん
    コメントありがとうございます!
    もしかして、아신또(アシント)のことですか?
    아무일에나 미치도록 신나하는 또라이 같은 놈
    (どんなことでも狂ったように楽しくやるバカみたいな人)
    の略語で、各単語の頭文字、아、신、또を
    取って作った言葉みたいですね。
    こんな説明でよろしいでしょうか^^;

  3. パナナ より:

    早速のお返事ありがとうございます!
    「アシント」なんですね!
    丁寧な説明までありがとうございます!
    これからは「アシント」意識して聞き取りたいと思います。
    ドラマはまだ3分の1も観てませんが、毎回楽しみです(´ω`*)♡
    ハッピーエンドでありますように…

  4. おばあさん より:

    日本でも今、おばかちゃん注意報、BSで放送していて見ています。
    すごくいいですよね。
    はじまりから波乱万丈で、ずーっと自分を犠牲にして強く、明るく、たくましく生きていくジュンスに涙なくしては見れません。
    やっと、カンソラの家の屋上に住みだしました。
    あまりにもいい作品なので、いつまでも続いて欲しいという気持ちと、最後どうなるのか知るのも怖いです。
    「おばかちゃん注意報」とは、純粋で純情で気をつけてください、という意味かなと勝手に解釈しています。

  5. ケン より:

    おばあさん様
    コメントありがとうございます。
    ジュンスの純情には、本当に感動されられますが、ここまで純情な人って、普通はいないですよね~
    あと、私はこのドラマの青春っぽい主題歌にかなりハマりました*^^*
    ちなみに「おばかちゃん注意報」のタイトルの意味が私も気になったので、韓国人の妻に聞いてみましたが、「あまりに純粋すぎてバカなのでうつらないように気を付けて」という意味じゃないかと言っていました^^

  6. おばあさん より:

    こんばんは
    青春っぽい主題歌って、もしかしたら…と字幕が書いてあったバラード調のですか。
    それともエンディングで流れてるテンポの速い曲ですか。
    韓国のバラードはすごく良いいですね。
    唯一持っている偶然に買った「雪の女王」のOSTⅡは、10曲近く入っていたと思うんですが、やっぱり良くて車の中でよく聞いていました。
    機会があったら聞いてください。

  7. ケン より:

    おばあさん様
    エンディングで流れているテンポの速い曲です。
    http://youtu.be/UH4vcqa89Wc
    でも、こっちのバラード系の挿入歌も気に入ってますよ^^
    http://youtu.be/GayMI8pLm_Y
    韓国のバラードは深みのある曲が多くていいですよね。
    雪の女王のostもご紹介して頂き、ありがとうございました!今、早速聞いてみますが、いい感じです~

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ