韓国のアプリを入れる方法(iPhone)を解説!新たなIDの取得は不要


韓国のアプリを入れる方法 iPhone

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

私は、韓国でiPhoneを使っているのですが、主に日本のアプリしか使わないので、日本の情報を入力して使っています。

ところが、その設定だと、韓国のアプリは設置することが出来ないんですよね。

ただ、私の妻がどうしても私のiPhoneに韓国のアプリを設置してやりたいことがあるということで・・・

今回、韓国のアプリを入れる方法を試してみました!

韓国のアプリを入れためにやるべきこととは?

iPhoneで韓国のアプリを入れるには、2通りの方法があります

  • 韓国用のApple IDを取得する
  • 同じApple IDで地域情報を変更する

今回、私が行ったのは、2番目の方法です。

iPhoneに登録されている住所を日本から韓国へ変更すると、アプリ環境が韓国語になるので、韓国のアプリをダウンロードすることが可能です。

そして、アプリをダウンロードした後は、iPhoneの環境を再度、日本の環境に戻せばOKです。

では、具体的にそのプロセスを解説していきますね。

住所を日本から韓国に変更

まず、アプリのアカウント設定画面に入り、“国または地域名” のボタンを押します。

“国または地域を変更” を押して下さい。

すると、国と地域の一覧が出て来るので、“大韓民国” を選択

利用規約が出て来たら、“同意する” のボタンを押します。

確認画面が出て来るので、再度、“同意する” ボタンを押して下さい。

すると、韓国語で、お支払い方法について入力する欄が出て来ます。

もし、有料アプリを使いたい場合は、クレジットカード情報などを入力する必要があります。

しかし、その場合は、韓国で使えるクレジットカードでなければダメです

ただ、今回は、無料アプリを使うので、“없음(なし)” を選択するばOKです

すると、住所の入力欄が出て来ます。

もし、韓国にお住いの方であれば、自分の住所を入力します。

韓国にお住まいでない方は、以前、韓国へ旅行した際に利用したホテルなどの住所を記入したりしているようです。

その住所に何か届く訳ではないのですが、もし、韓国で連絡が取れる友人・知人・親戚にお願い出来るのであれば、そちらの住所を入力した方が良いかもしれませんね。

住所を入力して、“次へ” を選択すると、韓国語のアプリの画面に切り替わるので、右上の、“완료(完了)” を押すと設定が完了します。

すると、アプリの画面が、韓国語バージョンに切り替わるので、そこで、取得したアプリを韓国語で検索します。

ちなみに、今回、妻から依頼されていた韓国語のアプリはこちらでした。

妻が最近、ムチャクチャハマっている韓国のキム・ホジュンという演歌歌手を応援したいということで^^;

住所を韓国から日本へ戻す

韓国語のアプリを無事に入れることが出来れば、Appleアカウントの地域設定を日本に戻していきましょう。

やり方は、先ほどの逆になるのですが、表記がすべて韓国語になっているので、注意が必要です。

そういった意味では「行きはよいよい帰りは怖い」かもしれませんね^^;

まず、アプリのアカウント設定画面に入り、“국가/지역 (国家/地域)” を選択します。

そして“국가 또는 지역 변경(国家または地域変更)” を押して下さい。

すると、国と地域の一覧が出て来ますので、そこで、“일본(日本)” を探して選択します。

利用約款が表示されるので、“동의(同意)” を押します。

確認画面が出て来るので、再度、“동의(同意)” を押して下さい。

すると、日本での登録画面に戻ります。

クレジットカード情報を登録している人は、カード情報を入力し、その後、日本の住所を入力して、“다음(次)” を押します。

すると、日本語の画面に戻るので、“終了” ボタンを押せば、終わりです。

最後に

今回、私が設定を行った環境は、

  • iPhone8
  • iOSのバージョン:13.5.1

でした。

機種やiOSのバージョンによっては、設定画面が違ったり、制限が掛かったりする場合もあるので、あくまでも自己責任でお願いいたしますm(__)m

実際、私の妻もそうですが、韓国で応援している芸能人がいれば、出来ることは何でもしたいという方もいらっしゃるかと思います。

そういった方は、是非、上記の方法を試してみて下さい^^

余談

余談ですが、私の妻は8月に応援しているキム・ホジュンのファンミーティングがあったので、ものすごく楽しみにして申し込みをしようとしたんですね。

しかし、その歌手は、今、一流の韓流アイドルにも負けないぐらいのものすごく人気がありまして・・・

受付開始時間ジャストにスマホで申し込もうとしたのですが、それでもチケットが秒殺で完売してしまい、チケットを買うことが出来なかったのです

↑妻は、まさに、こんな感じでした(T-T)

韓国は、今、空前の演歌ブームが巻き起こっているのですが、まさか、ここまでとは・・

後で、チケットを購入出来た人の話を聞いてみると、自分の子供にPCバン(ネットカフェ)に行かせて、高性能のパソコンでゲットしたそうです。

今、落ち込む妻は、どう励ましたら良いか、思案中です(・_・;)

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事





次の記事: »

前の記事:«

4 Responses to “韓国のアプリを入れる方法(iPhone)を解説!新たなIDの取得は不要”

  1. 田中 利博 より:

    iPhone 機種変更されたのですね?

    おめでとうございます。

    韓国旅行中の裏技として、使えそうですね。

    • ケン より:

      田中利博さん

      機種変更したのは、もう2年以上前ではあるんですけどね^^;
      まだ大丈夫そうなので、あと3年ぐらいは大切に使い続けようかと思っています^^

  2. GWINJI より:

    아하
    ちなみに私はiPhoneの言語設定を韓国語にして使っています…が、操作を覚えてしまっているのであまり勉強にはなっていないようです^^;

    • ケン より:

      GWINJIさん

      既に韓国語設定で使っていらっしゃるとは、すごいです!
      確かに、指が覚えてしまうと、頭で考えなくても勝手に動いてくれますよねえ~^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ