こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

私は日韓夫婦ですが、こういうブログを書いていると日韓カップルの方から連絡を頂くことが時々あります。

実際、日韓カップルって普通の日本人同士のカップルに比べると勝手が違うことがかなり多いです。

私も日韓カップルですが、妻と出会ってからはかれこれ20年以上、国際結婚してからも20年近くの月日が経ちました。

(時の流れって本当にアッと言う間ですね・・・)

振り返ってみれば、大変な時も多々ありましたが(今でも時々大変ですが・・・)、一応夫婦円満で過ごさせてもらっています^^

なので、今回は少し僭越ながら、若い日韓カップルの方に役立つよう、日韓カップルが幸せな結婚生活を送るためのポイントについてまとめてみました。

あと、日韓カップルの離婚率や別れる理由についてリアルな話も書いているので、いろいろな意味でご参考にして頂けますと幸いです。

日韓カップルが結婚生活を円満にするコツ

1. 双方の言葉を勉強する

これって結構重要だと思います。

うちの夫婦の場合、まず妻が日本語をマスターしちゃいました。

日韓カップルの場合、一方が日本語か韓国語をマスターすると、もう一方の方は語学学習を諦めるケースも多いようです。

ただ、私は結構ひねくれ者なので、そこからがんばって、それなりに韓国語を習得して、現在、夫婦の会話は韓国語で行うようになっています。

私は妻が日本語を話し始めた時は、すごくうれしかったですし、妻も私が韓国語を話せるようになった時は、とてもよろこんでくれました。

やっぱり日韓カップルが相手の国の言葉を学ぶことは一番の愛情表現になると思います。

実際、妻がいくら日本語が上手になっても、一番感情表現が出来るのはやっぱり韓国語で話す時です。

だから相手の国の言葉は学べば相手の気持ちをより深く理解することが出来るというメリットもあると感じています。

2. 小まめにやり取りする

妻と出会って数年間はいわゆる遠距離恋愛でした。

もちろん、電話もしましたが、当時はスカイプとかLINEなど無料で通話できるツールがなく、30分通話すると数百円掛かるような時代だったので、そこまで頻繁には出来ませんでした。

なので、その代わりに手紙を書きまくりました。

もちろん、妻もたくさん書いてくれましたが、私は1週間に1回ぐらいのペースで手紙を書いていました

ただ、私は韓国語で手紙を書くことは出来なかったので、日本語で書きまくりました。

でも、それが妻の日本語学習に役立ったようです。

もちろん手紙を通じてお互いの気持ちを理解し合えたのはすごく大きいと感じています。

日韓カップルは、ちゃんとコミュニケーションを取らないと、いろいろな誤解が生まれてしまうからです

だから、お互いの気持ちを普段から伝え合うことってすごく大切です。

ちなみに一緒に生活を始めてからは手紙は書かなくなりましたが、その代わり、二人でよく話はしています。

また、今は子供も大きくなってきたので、1ヶ月に2~3回は喫茶店とかに行ってデートしたりしています。

3. 歴史問題の話はNG

これは経験的に分かったことなのですが、日韓カップルが歴史問題の話をするのは絶対NGです。

もちろん、妻と話していても、話の流れで、歴史問題の話になってしまうことは時々あります。

ただ、そういう話になると必ず険悪な雰囲気になり、じっくり話し合って得したことは1回もありません

だって私は日本人代表ですし、妻は韓国人代表なのですから・・・

ちょっと悲観的な見方になってしまうのかもしれませんが、歴史問題って、いくら日本人と韓国人が仲良くなって話し合っても絶対解決できないだろうなあって思います。

もし本当に解決しようと思ったら、日韓カップルの子供が、また日韓カップルの子供と国際結婚して・・・

そんなカップルが増えていくのが一番手ってり早いのかもしれませんね。

4. ケンカをチャンスに変える

私達は20年以上の付き合いで基本的には円満夫婦としてやってきましたが、それでもケンカもたくさんしてきました。

(もちろん、叩いたりすることは絶対ないですよ~)

日本人と韓国人は言葉も文化も違うので、ケンカになってしまう頻度はどうしても高くなってしまうのだと思います。

でも、逆にケンカをした後は、必ずと言っていいほど、相手に対する理解が深まり、関係が良くなります。

“雨降って地固まる”とはよく言ったものだと思います。

だから、日韓カップルの人はケンカをしても落ち込まないでください。

それは当たり前のことなんですから。

逆にそんな時こそ、二人の関係を深めるチャンスなんだとプラスにとらえて、仲直りした時にたくさん喜びを味わい、愛情が深まったことを感じて下さい

5. 思いやりの心は人一倍必要

もし、日韓カップルが国際結婚したら、必ずどちらか一方の人は異国の地で生活することになります。

その時にものすごく大切になってくるのが、自分の国に住んでいる側の人が相手をしっかりサポートして上げるということです。

やっぱり海外で生活するというのは甘くはありません。

不便なことや孤独を感じることもたくさんあります。

でも愛する人がその国にいるから住んでいるところがあります。

しかし頼りにしている人が、サポートをしてくれなかったり、ひどい時は「こんなことも出来ないのか」バカにされたりしたら、完全に行き場を失ってしまいます

だから、普通のカップルに比べて日韓カップルは人一倍相手を思いやる心が大切になってきます。

もちろん、私も妻のサポートがあるからこそ、韓国で何とか生活をさせてもらっていますm(__)m

日韓夫婦の離婚率は高い!?

正直言って、日韓カップルって大変だなあ・・・って思うことは今でもたくさんあります。

実際、韓国在住の日韓夫婦で結婚する人、離婚する人の数は、韓国統計庁の2017年婚姻離婚統計によると以下のように書いてあるのですが・・・

結婚 離婚
韓国人男性と日本人女性 843 172
日本人男性と韓国人女性 311 442

あれっ・・・

韓国人男性と日本人女性の夫婦の場合だと、離婚率は20%ぐらいになる計算なのですが、日本人男性と韓国人女性の夫婦だと、単純計算したら離婚率が100%を超えています

もちろん、これは、以前、結婚をしていた日韓カップルが後になって別れているから逆転現象が起きているのだと思います。

ただ、それにしても私たちのように夫が日本人で妻が韓国人のケースって本当に別れる可能性が高いんですね・・・

日韓カップルが別れる理由は?

統計データでは、日韓カップルが別れる理由までは書いていないのですが、私自身が知り合いの日韓カップルとかを見たりしながら考えられる理由を挙げてみると、こんな感じです。

  • 仕事の関係などで遠距離となり、そのまま疎遠な関係になる
  • 韓国人女性から見ると、日本人男性は物足りなく見える
  • 日本人男性から見ると、韓国人女性は強すぎて手に負えない
  • 喧嘩をすると、最後はお互いの国の悪口に発展してさらに険悪になる
  • 言葉の文化の違いが理解できず、諦めてしまう
  • 韓国人男性のわがままに日本人女性がついていけなくなる
  • 異国の地で暮らす配偶者の気持ちを相手が理解して上げることが出来ない

あんまり書くと、自分自身落ち込んでいますので、これぐらいにしておきます^^;

自分で言うのもなんですが、日韓カップルが円満にやっていくのは、意外と大変なのです

まとめ

ちょっと偉そうに書いてしまいましたが、もちろん私たちも、お互いにまだまだ多くのことを学んでいかなければならない立場にあります。

実際、私の身の回りを見ても、別れることになったり、離婚した日韓カップルは多いです。

ただ、様々な試練を乗り越えていけば、同じ国同士のカップルの人が味わえない喜びや感動の世界が待っていることも事実です。

もし、このブログを読んでいる方の中に、日韓カップルの方がいらっしゃれば、心の底から応援させて頂きます。

私達夫婦もこれから一山二山、いやもっとたくさんあるかもしれませんが、お互いにがんばりましょう!

■日韓夫婦の子供の問題はどうなの?

日韓夫婦は夫婦の問題も重要ですが、子供の問題に関しても悩むことは多いです。

特に、日韓カップルの子供だから、いじめに遭いやすのではないかと心配する方もいらっしゃいますが、我が家でのケースを以下の記事で紹介しています。

>>日韓カップルの子供は韓国の学校でいじめられるのか?

合わせて読みたい記事