結婚おめでとう 韓国語

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国人の友達がいる方の中には、時々、結婚式に招待される方がいらっしゃいます。

そういった時は「結婚おめでとう」と言いながら、祝福すると思いますが、韓国語では、どう言ったら良いのでしょうか。

ここでは、基本的な表現から、応用編の表現まで、解説をしていきますので、少しでもめでたい気分を味わって頂けると幸いです!

「結婚おめでとう」を韓国語で

「結婚おめでとう」は、相手によって、以下のように使い分けます。

ハングル カタカナ 意味
결혼 축하해. キョロン チュッカヘ。 (目下の人や親しい人に対して)結婚おめでとう。
결혼 축하해요. キョロン チュッカヘヨ。 (丁寧な表現で)結婚おめでとう。
결혼 축하합니다. キョロン チュッカハムニダ。 (ちょっと関係が遠い人に対して)結婚おめでとうございます。
결혼 축하드립니다. キョロン チュッカトゥリムニダ。 (目上の人に対して)ご結婚おめでとうございます。
発音を確認してみる(キョロン チュッカヘ)

下に行けば行くほど、より丁寧な言い方になっていきます。

ここでの、“결혼(キョロン)” は結婚です。

そして、“축하(チュッカ)”は、漢字で書くと「祝賀」となります。

“축하하다(チュッカハダ)”は、直訳したら「お祝いする」ですが、「おめでとう」と訳すことも出来ます。

“축하하다(チュッカハダ)”は、誕生日の時にもよく使う表現ですよね。

ケン

また、“축하하다(チュッカハダ)”は、「お祝いする」ですが、“축하드리다(チュッカトゥリダ)” と言えば、「お祝い申し上げる」という謙譲語になります。

「結婚おめでとう」の応用編


ただ、普通に「結婚おめでとう」と言うだけだったら、ちょっと物足りないと思う方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、結婚をお祝いする時に使える表現をいろいろ集めてみました!

末永くお幸せに

結婚をしたら、その幸せが、いつまでも続くことを願いたいものですよね。

そういった時は、以下のようなメッセージを続けると良いでしょう。

ハングル 오래 오래 행복하게 살아요.
カタカナ オレオレ ヘンボッカセヨ。
日本語訳 末永くお幸せに。

“오래(オレ)”には、「長く」、「久しく」という意味がありますが、“오래 오래(オレ オレ)”と2回続けると強調表現になり、「いつまでも」、「末永く」という意味になります。

ケン

韓国語には、他にも“너무너무(ノムノム)”とか、“マニマニ(많이 많이)”とか、2回続けることによって強調する表現が、いろいろあります。

結婚を心からお祝いします。

普通に、「結婚おめでとう」というだけでなく、心の底からお祝いしたい時ってありますよね。

そういった時は、以下のような表現を使います。

ハングル 결혼 진심으로 축하해요.
カタカナ キョロン チンシムロ チュッカヘヨ
日本語訳 結婚を心からお祝いします。

“진심으로(チンシムロ)”は、「心から」と訳しますが、誠実さが、とてもよく伝わる表現です

二人の貴重なご縁をお祝いします

結婚とは、世界で、何十億人もいる人たちの中から、二人が出会うという奇跡的なご縁の結果だと言えます。

そういったご縁の素晴らしさを強調したい時は、以下のような表現を使うと良いでしょう。

ハングル 두 사람의 소중한 인연을 축하해요.
カタカナ トゥ サラメ ソジュンハン イニョヌル チュッカヘヨ。
日本語訳 二人の貴重なご縁をお祝いします。

世界で最も幸せなお二人になることを願います

結婚をこれからする人は、まさに幸せの絶頂だと言えますね。

そんな二人の幸せをレベルを表現するようなお祝いのメッセージがこちらです。

ハングル 세상에서 가장 행복한 두 분이 되길 바랍니다.
カタカナ セサンエソ カジャン ヘンボッカン トゥブニ テギル パラムニダ。
日本語訳 世界で最も幸せなお二人になることを願います

大切なことは、結婚をすること自体ではなく、これからの結婚生活で最高の幸せを持続することですから( ̄ー ̄)ニヤリ

お二人の新しい出発を心からお祝い申し上げます

結婚はゴールではなく、新しい幸せな人生のスタートですよね。

そういった人生の新しい門出を祝いたい時に使える表現です。

ハングル 두분의 새로운 출발을 진심으로 축하드립니다.
カタカナ トゥブネ セロウン チュルパル チンシムロ チュッカトゥリムニダ。
日本語訳 お二人の新しい出発を心からお祝い申し上げます。

お二人の将来がいつも幸せでいっぱいになることを願います

二人の将来の幸せを願う時は、こういったメッセージも使えます。

ハングル 두분의 앞날에 늘 행복이 가득하기를 바랍니다.
カタカナ トゥブネ アンナレ ヌル ヘンボギ カゥカギルル パラムニダ。
日本語訳 お二人の将来がいつも幸せでいっぱいになることを願います

“가득하다(カドゥッカダ)”には、「いっぱいだ」とか「満ちている」という意味があります。

ケン

幸せが、溢れんばかりに満たされることを表現したい時には、“가득하다(カドゥッカダ)”は、最適な表現だとも言えます。

“두 사람(トゥ サラム)”と“두 분(トゥブン)”を使い分けよう

結婚をする二人にお祝いメッセージを伝える際、相手によって、語尾表現を変えますが、それ以外にも、「二人」を呼ぶ際、

  • 友達であれば、“두 사람(トゥ サラム)”
  • 上司や少し関係の遠い人であれば、“두 분(トゥブン)”

と使い分けます。

二人の呼称と、語尾表現を相手との関係性によって変えていくという感じです。

結婚は本当にめでたい!

韓国では、結婚をしたらがらない人、結婚が出来ない人が増える傾向が、残念ながら強くなっています。

東洋経済日報の記事を見ても、韓国の婚姻件数は、年々、減少傾向にあることが分かります。

その背景には、韓国の厳しい経済状況、住宅価格の上昇、教育費の増加などが影響しているようです

実際、韓国のテレビを観ていても、一人暮らしの良さを肯定的に伝えるようなバラエティ番組もよく見られます。

でも、そういった時代だからこそ、個人的には、結婚をされる方に対して、心からのお祝いと応援の気持ちを伝えたいと思ってしまうんですよね~^^

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事