こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

先日、私事ながら韓国に移住してから7回目の誕生日を迎えました。

月日の流れは本当に早いものですね・・・

誕生日の祝い方は日本と韓国で同じような部分もありますが、違うこともいろいろあります。

今回は、私自身が7回目の誕生日を迎えたことを記念(!?)して、韓国での誕生日事情についてお伝えしていきます。

「お誕生日おめでとう」を韓国語で言うと

「お誕生日おめでとう」を韓国語で言うと、생일 축하합니다(センイル チュッカハムニダ)です。

分解すると、

  • 생일:誕生日
  • 축하:祝賀(祝い)
  • 합니다:します

という内わけになります。

そして、実際の会話の中では、생일 축하해요(センイル チュッカへヨ)と言うことも多いです。

また、若者など友達同士であれば、생일 축하해(センイルチュッカヘ)と最後の“ヨ”を取って言っても良いですし、中三の息子の話では、생축(センチュク)と略語にしてお祝いすることもあるそうです。

さらに、年上の人に対しては、생일 축하 드립니다(センイルチュッカトゥリムニダ)という謙譲語の表現を使ったりします。

韓国の誕生日は陰暦(旧暦)と陽暦のどちらで祝う?

韓国に住んでいて、誕生日でこんがらがるのは、韓国では、誕生日を陰暦(旧暦)で祝う時と、陽暦で祝う時があるということです。

韓国人の妻の話だと、昔は、陰暦で祝うことが多く、最近は、陽暦で祝うケースが増えて来たとのことです。

ちなみに、私は断然、陽暦で祝う派です

なぜなら、陰暦だと数え年で計算するので、年を取ったような感覚になるからです。

例えば、1980年8月1日生まれの人がいたとします。

陰暦だと数え年なので、生まれた段階で1歳となります。

そしてお正月(旧正月)になると、さらに1歳、年をとります。

ですから、陰暦で2019年1月になると、その人は、陽暦では38歳ですが、旧暦では40歳となってしまいます

30代後半と40代はエライ違いです。

私が、陰暦で年を数えるのが、なぜ、嫌いなのかお分かり頂けたでしょうか^^

韓国ならではの誕生日の食べ物

韓国の誕生日の祝い方は日本と基本的には変わりません。

ただ、一つ大きく違うとすれば、韓国の誕生日では、わかめスープを食べるということです。

基本的にわかめスープは朝食べます。

なぜ、誕生日にわかめスープを食べるかは、以下の記事で詳しく書いていますが、簡単に言えば、「自分を産んでくれたお母さんに感謝するため」です。

>>韓国でわかめスープを誕生日に食べる理由は?

正直いうと、韓国に移住した頃は、「わかめスープかあ・・・」とあまり乗り気ではありませんでした。

しかし、最近は、誕生日にわかめスープを食べないと、段々、落ち着かないようになってきました^^;

お誕生日の歌も韓国語だと少し違う

韓国でも誕生日の夜は、ケーキでお祝いするのが基本です。

ただ、お誕生日の歌(Happy birthday to you)の歌い方は、日本とは微妙に違います。

韓国語バージョンは以下のとおりです。

생일 축하합니다~ (センイル チュッカハムニダ~)

생일 축하합니다~ (センイル チュッカハムニダ~)

사랑하는 우리 〇〇~ サランハヌン ウリ 〇〇~

생일 축하합니다~ (センイル チュッカハムニダ~)

韓国語バージョンでは、英語は使わず、全部、韓国語で攻めていきます^^

そして、“ウリ”というのは、韓国語で”私たちの”という意味です

この後は、

  • パパだったら、ウリアッパ
  • ママだったら、ウリオンマ
  • 夫だったら、ウリナンピョン
  • 妻だったら、ウリア~ネ
  • 息子だったら、ウリアドゥル
  • 娘だったら、ウリタール
  • 彼氏・彼女・友達だったら、ウリ〇〇(名前)

と用途に応じて使い分けていくという感じです!

誕生日で一番うれしいのはやっぱり

実際、私ぐらいの年齢になってくると、誕生日を迎えたからといって、それほど大きな喜びが湧いてくる訳ではありません。

それより、また一つ年を取ってしまったことへの戸惑いの方が大きいかもしれませんね^^;

ただ、娘と息子から誕生日カードをもらうとやっぱりうれしいものです

中身は全部韓国語で書いてあるので、その点はちょっと淋しい気もしますが・・・

それでも、こういったメッセージカードは一生の宝物です^^

韓国は誕生日パーティーが多い?

しかし、その直後に、娘が一言、

「今から、友達の誕生日プレゼント買いに行かなきゃ!」

実は、娘は、友達の誕生日パーティーに誘われていて、そのことで頭がいっぱいだったようです。

娘のクラスの子達は、なぜか誕生日パーティーを開くのが大好きみたいで、私の娘はしょっちゅうパーティーに誘われています。

でも、わざわざ、パパの誕生日に友達の誕生日プレゼントを買いに行かなくてもいいんじゃねぇ!?

まあ、別に・・・ いいんですけどね・・・・・・・・

合わせて読みたい記事