妖怪ウォッチ韓国上陸!韓国は○○後進国&△△先進国

スポンサードリンク

最近、韓国の子供達に間で流行り始めたものがあります。

日本では、2014年に大ヒットした
聞いておりますが・・・

IMG_3844

はい、妖怪ウォッチです。

韓国語では、요괴워치(ヨグェウォッチ)と言います。

子供達の学校では、皆、妖怪ウォッチのメダルを集めるのに夢中になっているとのこと。

子供達が、テレビで妖怪ウォッチのアニメを見る機会も増えてきました。

こんな感じで、韓国では、子供向けのコンテンツが、1年ぐらい遅れて、日本からやってくるケースが多いです。

スポンサード リンク

アニメ後進国butドラマ先進国の韓国

韓国に来て感じるのですが、子供向けのコンテンツには、韓国は、本当に力を入れていません。

子供達が見ているアニメは、ほんとんどが日本のものかディズニーですし、韓国オリジナルのものは、
見たらすぐ分かります。

クオリティが低いですし、背景も簡単な線書きで済ませているケースが結構多いからです。

韓国の子供向けコンテンツは、はっきり言って日本文化で80%以上染まっているような印象を受けています^^

それに対しては、韓国では、ドラマに対する力の入れようがハンパありません。

日本では、月~土に15分間ずつやっている朝ドラの撮影が過酷という話を聞きますが、韓国では、
40~50分ずつ平日に毎日やっているドラマは、よくありますし、普通のドラマも、週に2回ずつやるのが常識です。

年末には、メジャーなテレビ局ごとに演技大賞をやっていますし・・・

先日、韓国のニュースで、中国では、韓国ドラマの占有率が80%を越えてしまうほど、中国人が中国のドラマを見ようとしないので、韓国ドラマの占有率が20%以内になるよう規制を掛けようとしているという話が出て来ました。

まさに韓国は、アニメ後進国だけど、ドラマ先進国の国だなあと感じています。

言語学習のコツは・・・

ですから、韓国語を学ぼうと思ったら、面白い韓国ドラマを厳選して視聴しながら、勉強するのが、とても効果的だと思います。

それに対して、日本語を学ぶ韓国人の中には、日本のアニメを見まくって、勉強しているケースを時々見かけます。

息子の韓国人の友達の中には、その方法で、流暢な日本語を身に付けた人がいます。

言葉を学ぶには、その国が一番力を入れている

分野のコンテンツを通じて学ぶのが一番いいのかもしれませんね!

それにしても、日本の妖怪ウォッチブームを完全に見逃した私は、韓国でブームが起こり始めても、未だにその面白さの理由が、さっぱり分かっていません。

こんな浦島太郎状態の私に、妖怪ウォッチの魅力を誰か教えて頂けるとありがたいですm(__)m


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

4 Responses to “妖怪ウォッチ韓国上陸!韓国は○○後進国&△△先進国”

  1. おばあさん より:

    こんにちは
    こちらでは、春らしく暖かに成り、桜が咲き始めました。
    韓国民のドラマ好きを…
    イサン、トンイのイビョンフン監督が、以前NHKテレビでこうい言ってました。
    韓国は歴史的にみて長い間、隣国との争い、侵略にさらされていました。それで、ドラマを見て自分も主人公になったり、悲しい気持ちを共有して、気持ちを浄化させるんだそうです。カタルシスと言ってました。
    だからどの局もたくさんドラマを作って結果競争で良いドラマができるそうです。
    うまく言い表せませんが、こんな風でした。
    ちなみに妖怪ウォッチは、去年3人の子(孫)を持つ息子に教えられました。

  2. ケン より:

    おばあさん様
    コメント頂き、ありがとうございました!
    そういえば、韓国人のドラマ好きの理由までは、あまり考えていなかったですねー^^;
    妻にも聞いてみたら、「韓国は、専業主婦の人が多いから、ドラマの需要が高いんじゃなーい」と言っていました。
    韓国ドラマは、とにかく感情を丸出しにするシーンが多いので、それでストレス発散している主婦の方も多いのかもしれません。
    (すみません。結構、薄っぺらい憶測で・・・)

  3. はな より:

     ふと疑問に思ったのですが、韓国では日本のアニメも韓国製品のように扱っていると聞いた事があります。
    今回はそれは置いておき、ケンさんは子供さんに妖怪ウォッチの日本語名を教えていらっしゃるのでしょうか?子供達は半分は日本人で日本で暮らした事もあるのですから。

  4. ケン より:

    はなさん
    コメントありがとうございます。
    そうですねえ。例えば、クレヨンしんちゃんの舞台は、韓国版ではソウルになっていますし、しんちゃんも「京畿道に遊びに行く~」とか言っていますね^^
    妖怪ウォッチの日本語名は、もちろん、子供達にしっかり教えていますし、子供達も理解していますよ!
    子供達が日本語を忘れないよう、公文で日本語を習わせたり、いろいろがんばってます^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

このページの先頭へ