こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

私の家の最寄り駅は、ソウルのヨンシンネ駅です。

ヨンシンネ駅は、韓国旅行にかなり精通した人でないと降りることはないでしょう。

でも、実は、ヨンシンネの駅を降りると、リアルで魅力的な韓国があなたをお待ちしております^^

ヨンシンネ駅ってどんなところ?

ヨンシンネ駅は、ソウルの恩平区の中にあり、地下鉄の3号線と6号線が通っています。

実は、ヨンシンネ駅は、とてもアクセスの良い駅なんです

仁川空港の駅からは、1時間11分で来られますし、金浦空港からであれば35分でアクセスすることが出来ます。

ですから、トランジットでヨンシンネ駅を利用する方もいらっしゃいます。

さらに、仁寺洞の最寄り駅である安国(アングク)駅までは15分、明洞駅までは26分と主要な観光地にもすぐ行けちゃいます。

韓国旅行をする際、ヨンシンネ駅を拠点にするのは、全然ありだと思うんですけどね~^^

>>恩平区(韓国ソウル)の特徴やホテル情報を在住日本人が徹底解説!

2番出口から出たらヨンソ市場

ヨンシンネ駅の2番出口から出ると、目の前にはヨンソ市場があります。

市場は、南大門市場や東大門市場に比べたら全然小さいのですが、それでも活気はしっかりあります。

あと、市場を回っていると、お腹が空いてきますね。

チョッパルとか、

マンドゥ(餃子)とか、

うなぎとか、

あと、ここは韓国のお総菜屋さんです。

6番出口から出たら活気のある街

さらに、ヨンシンネ駅の6番出口を出ると、ヨンシンネの中心的な繁華街に出ることが出来ます。

明洞ほどの規模ではありませんが、それでも街は非常に活気があります。

夜遅くまでというか、ヨンシンネは夜眠らない街みたいな感じです。

また、6番出口から出た通りには、屋台がズラリと並んでいます。

ヨンソ市場で色々と買い物をしたりして、こういった屋台で、オデンとかつまみ食いするのが、ヨンシンネのちょっとした楽しみ方です。

3番出口から出たらロッテスーパー

また、ヨンシンネ駅の3番出口から出ると、目の前にロッテスーパーがあります。

かなり大きなスーパーなので、お菓子、キムチ、海苔、ラーメンなど、食品関係のお土産であれば、ここですべて買うことが出来ます!

ヨンシンネ駅ではリアルな韓国を味わえる!

このようにヨンシンネ駅を降りたら、市場あり、繁華街あり、屋台あり、そしてスーパーありと、いろいろなものが揃っています

私もいろいろな人にヨンシンネ駅に来てもらっていますけど、皆さん、「ヨンシンネって本当にいいところですね~」とおっしゃって頂けます^^

是非、皆さんも機会がありましたら、ヨンシンネ駅に遊びに来て下さいね!

合わせて読みたい記事