韓国の虫刺され薬でムヒに代わるものを探した結果・・・



こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

日本で蚊に刺されたら、ムヒを使う人が多いかと思います。

私もムヒが大好きなので、韓国に来てからも日本で買ったムヒをずっと使っていたのですが、遂にすべて使い切ってしまいました。

そこで、韓国でムヒに匹敵するような虫刺され薬はないか探してみることにしたのですが、ここでは、その結果をお伝えしていきます。

韓国にムヒはない

最初にお伝えしておくと、韓国にはムヒはありません

一応、韓国語でムヒは무히(ムヒ)と言いますし、日本へ旅行に行った韓国人が買って来たり、日本の商品を扱うネットショップで買ったりする時に、ムヒを購入する方はいらっしゃるようです。

ただ、韓国の普通の薬局で、「ムヒジュセヨ(ムヒ下さい)」と言ってもお店にはないので入手は難しいでしょう。

韓国の虫刺され薬・ポムルリ

他の韓国ブログで情報を探していると、버물리(ポムルリ)という虫刺され薬があることを発見。

早速、薬局へ行って、その写真を店員の方に見せて買ってきました!

そして、買って来た韓国の虫刺され薬がこちら!

お値段は3,000ウォン(約300円)

やっぱり韓国は薬が何でも安いです。

韓国の虫刺され薬の効果は?

でも気になるのは、やっぱりその効果ですよね。

どうしても良い話ですが、こういう時は、蚊に刺されるのが、逆に楽しくなってくるものです^^

そして、遂にポムルリの効果を試す時がやって来ました。

「見せてもらおうか。韓国の虫刺され薬の効能とやらを」

とシャア風につぶやきながら、スリスリスリ・・・

あれっ、どうも液体の薬があまり出て来ません。

しょうがないので、もう一回スリスリマスリ・・・・

と今度は韓国の呪文風にやってみましたが、うーん、何だか今一歩です。

私は日本の液体ムヒのジュルジュル出る感覚と、塗った後のスースー感が好きなんですよね。

ただ、残念ながら、韓国の虫刺され薬は、そこまでのレベルには達していないかなあというのが率直な感想です。

韓国の蚊は手強い!

ちなみに今年の夏は、韓国は、あまり蚊が発生しませんでした。

それでも、昨日の夜は、子供達が夜、一気に数か所刺されて、なかなか眠れなかったので、まだまだ油断は出来ないのかもしれません。

韓国の蚊は、日本の蚊に比べると、体格ががっしりしているし、すばしっこい印象があります

韓国にはポムルリ以外にもよく効く虫刺され薬があるのかもしれませんが、取り敢えずは、これで、乗り切っていきたいと思います!

>>韓国の蚊や虫に悩まされる日々





次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ