こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

実は、最近、ものすごいストレスが続く時がありまして・・・

胃の下の方のどこかに違和感を覚える日々が続き、「いやあ、こりゃ、ちょっとまずいなあ」と思っていました。

そんな私を心配した妻から「牛黄清心元(韓国語で우황청심원・ウファンチョンシモン)を飲んだら、気持ちが楽になるから、買ってくるわね。」と言われました。

牛黄清心元は、韓国では非常に有名な漢方の医薬品なんだそうで、精神安定剤のような役割も果たしてくれるのだそうです。

韓国の牛黄清心元とは?

牛黄清心元というのは、薬の種類なので、いろいろなメーカーが販売しています。

妻が、韓国の薬局で買って来た牛黄清心元はこちらのものでした。

牛黄清心元は丸薬タイプのものもありますが、韓国では体に吸収しやすいドリンクタイプが主流なんだそうです。

お値段は、これ1本で8,000ウォンなので、普通の栄養ドリンクに比べたら高めかなって感じです。

そして、気になるのはその効果ですよね。

牛黄清心元を飲んで分かった効果は?

妻が、牛黄清心元を買って来た後、たまたま私のストレスがピークに達することがあり、「よしっ!」と思って、牛黄清心元を一気飲みしました。

漢方薬なので、ちょっと苦い味になっていましたが、普通の人であれば、特に問題なく飲める味だと思います。

そして、飲んでからしばらくすると・・・

気持ちがスーッと楽になってきました。

その日、ストレスの要因となっていたものは変わるどころか、もっとひどくなっていたのですが、それと反比例するように軽くなっていく気持ちに違和感を覚えるくらいでした。

また、最近は、ストレスで眠りの浅い日が続いていましたが、牛黄清心元を飲んだ日は結構ぐっすり眠ることが出来ました。

あくまでも、これは個人の感想ですが、牛黄清心元の効果って実はすごいのかもしれません

(※あくまでも個人の感想です)

実際、私の妻のお母さんも姑さんとの関係で苦しんでいた時に、牛黄清心元を飲んで乗り切っていらっしゃったそうです。

牛黄清心元は、嫁姑問題で悩む人の助けにもなっていたんですね^^

ちなみに日本で牛黄清心元を扱っている日本製薬工業会社のHPでは、牛黄清心元は、どうき、手足のしびれ、肩のこり、のぼせ、耳なり、めまい、頭重感など高血圧に伴う症状に効果があると説明しています。

まあ、私の心の中では、完全に精神安定剤なんですけどね^^;

牛黄清心元の飲み方の注意

ただ、この牛黄清心元は飲み方を注意しなければなりません。

それは、飲み過ぎてはいけないということです。

あまり頻繁に飲み過ぎると逆にドキドキしてしまうそうなので、1ヶ月に1本ぐらいにしたら良いと妻からアドバイスを受けました。

また、最初、妻からは、「牛黄清心元の効果は一日ぐらいしか持たないよ~」と言われていました。

しかし、実際に飲んでみると、心と体が元気だった頃の状態を思い出させてくれたみたいで、今の所、以前のような酷い状態には戻らずに済んでいます^^

牛黄清心元は韓国では超有名な薬なのに、韓国に6年住んで初めて気が付くなんて、ちょっとお恥ずかしい話ですが、これからも、気持ち的がキツイ時は、お世話になってみようかなと思います!

合わせて読みたい記事