韓国では虫下しの薬を1年に1回飲むって本当なの?

スポンサードリンク

先日、我が家の子供が「おしりがかゆい」と言うようになりました。

そこで、妻が、「もしかしたら」ということで買って来たのが・・・

虫下しの薬でした。

韓国で虫下しの薬を飲むのは、これが2回目です。

ただ、よくよく聞いてみると、韓国では虫下しの薬を定期的に飲む習慣があるという話を聞き、ビックリしました。

虫下しの薬は安い

こちらが1回用の虫下しの薬です。

虫下しの薬は、韓国語で구충제(駆虫剤・クチュンジェ)と言います。

一つ1,000ウォン(約100円)となっています。

安いですよね~^^

実際、私も日本に住んでいて、韓国へ旅行に行った時、妻から

「韓国は虫下しの薬が安いから買って来て」

と頼まれたことがあります。

韓国では1年に1回虫下しの薬の飲む!?

今回、虫下しの薬を買ったので、いろいろ調べてみると、韓国では1年に1回、虫下しの薬を飲む人が多いんだそうです。

韓国のアイドルグループの少女時代も6ヶ月に1回、虫下しの薬を飲んでいると告白したのだとか・・・

知らなかったです(;゚д゚)

妻の話では、大体、春ごろに虫下しの薬を飲む人が多いそうで、韓国の薬局でも、虫下しの薬を飲むことを推奨したりしています。

こちらの薬局の店内のポスターには、

韓国 虫下し

「ちょっと待って! 駆虫剤を服用する時期ですよ。」

と書いてあります。

ちなみに韓国では虫下しを飲む人が多い理由は、生ものに寄生虫が付いていることがあるからなんだそうです。

具体的には、韓国で焼肉などを食べる時、一緒に包んで食べるサムチュとか、あとユッケとか刺身とか・・・

逆に、キムチは加工食品なので、寄生虫はほとんどいないのではという話でした。

韓国では、春先になると春野菜ということで、生の野菜を食べる機会が増えますが、そういった事情もあって春に虫下しの薬を飲む人が多いのだとか・・・

韓国移住生活5年目にして聞く、驚愕の事実・・・

知らぬが仏とはまさにこのことを言うのかもしれませんね>_<

虫下しの薬の飲んでみたところ

ただ、虫下しの薬は、値段も安いので、気軽に飲んだらいいんじゃないと思って、飲んでみたところ・・・

その日の夜はやたら喉が渇きました。

これって副作用の一つなのかどうかは、よく分かりませんが^^;

多分、大丈夫だとは思いますけど

この記事を読んで、何となく気になってしまった方がいらっしゃったらすみませんm(__)m

一応、虫下しの薬は、薬局で安く売っていますので、気になる方は、利用されてみるのも良いかもしれません。

ただ、実際、私は韓国に住みながら、生野菜とか食べまくっていますし、それでも今まで全然平気でしたので、あまり深く心配することはないかなっと思ってますけど^^;

私自身、韓国で長く住んでいる内に、いろいろな情報を気にして心配でストレスを感じるよりも、細かいことはあまり気にしないで元気ハツラツに過ごした方が結果的には健康的に過ごせるんじゃないかなと思考回路が変わりつつあります。

(もちろん、誤解のないようお伝えしておくこと普段から健康にはムチャクチャ気を遣っていますけどね^^ )


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

9 Responses to “韓国では虫下しの薬を1年に1回飲むって本当なの?”

  1. takabone より:

    私も韓国にやってきた当初にその話は聞きました。その当時の通訳さんの話によると、以前は今より衛生状態がよくないこともあって虫下しの薬を飲むのが一般的だったらしいですが、今は衛生状態も良くなって必ずしも飲まなくても問題ないようです。ただ、気になる人は飲んでいるという感じらしいです。

    • ケン より:

      takaboneさん

      貴重な情報ありがとうございました!
      最近は、紙を流さなくても良いトイレも増えて来ていますし、韓国も昔に比べたら大分変わって来ましたよね^^
      記事をアップした後、読んだ方に余計な心配をさせてしまうかなとも思ったのですが、takaboneさんのナイスコメントで助かりました(*´▽`*)

  2. カナ より:

    いつも興味深いブログをありがとうございます。
    以前も記事に書かれていましたが
    (薬と映画代が安い)
    韓国って どうしてそんなに薬が安いのでしょう?
    日本では100円の薬はないと思います(多分)

    一般的な町医者にはいかず
    薬で何でも治す感じでしょうか?
    ドラマを見ていると
    必ず対面販売のようなので
    人件費がかかるような気がしますが・・

    • ケン より:

      カナさん

      コメントありがとうございます。
      いろいろと調べてみたのですが、韓国の人はこれが当たり前だと思っているせいか、それらしき情報が出て来ませんでしたm(__)m
      ただ、韓国の薬屋は、小出しに販売することが多く(1回分でお願い出来た時もありました)、それで安く感じる部分もあるのかもしれません。
      (韓国の薬は、日本のパブロンみたいに100粒ぐらい入っていて常備薬として使うような薬がありません)
      中途半端なお返事になってしまってすみません。
      あと、最近は映画代も薬代もジワリジワリと高くなっている感覚はあるんですよね~^^;

  3. Meg より:

    韓国の学校ではぎょう虫検査はやってないのですか?日本では廃止されたみたいですが。
    小学生の頃、親が厳しくて学校の物販をなかなか買ってくれないかったのですが、ある日チョコレートを買って欲しいと言うと珍しく母から許しを得ました。喜んで食べてみると不味い!包み紙を見たら”ぎょう虫駆除チョコレート”でした!!あの時の騙された感は今でも記憶に甦ります”(-“”-)”
    韓国旅行の際、沢山生野菜食べますが、少しは気にした方がいいのかな・・

    • ケン より:

      Megさん

      コメントありがとうございます。
      韓国の学校でもぎょう虫検査はないす。
      薬も安いので、少しでも痒いかなと思ったら、家族全員で飲んじゃえという感じです。
      疑わしきは罰せスタイルですね^^;
      旅行の際、気にするべきかどうかという話に関しては、takaboneさんもコメントを下さいましたが、そこまで気にすることはないかなって思います^^

  4. うまうま より:

    日本と比べると中国、韓国は薬が弱いからと、自分の国から持って来たり、通販で買う人は日本だと多いですね。

    日本ではダイエットのためにわざと寄生虫を腸に寄生させてる人もいるらしいですが…

    • ケン より:

      うまうまさん

      コメントありがとうございます。
      えっ、わざと寄生虫を腸に寄生させるんですか(ノ゚ο゚)ノ
      韓国でも脂肪吸引で、ダイエットをする女性がいますが、女性が美を追求する欲望は凄まじい世界がありますよね・・・

      • うまうま より:

        海外のオペラ歌手で105キロから55キロまで落としたっていう話がありますね
        ただ、全く効果がないって言う人も多いようで、そこまでしてやる必要があるかは謎ですね。

        脂肪吸引は韓国のアイドルもやってるらしいけど、結構痛いらしいですね。
        彼女らは仕事の一環とも言えますが、太りすぎて死ぬというレベルでもない限り、一般人はやる必要ないでしょうね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ