指ハートのポーズの意味・やり方は?韓国での元祖は一体誰!?


韓国 指ハート

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

私が5年前、韓国に移住してきた頃は、そうでもなかったのですが、最近、テレビなどでやたら見かけるものがあります。

それは、親指と人差し指の指先をクロスさせて作る指ハートのポーズです。

そこで、今回は、指ハートの意味、やり方、そして元祖が誰であったのか、諸説をお伝えしていきます。

指ハートの意味

この指ハートポーズは、「愛しているよ」という意味です。

つまり、愛情表現の一つという訳なんですね。

指だと小さいので、一瞬分かりづらいかもしれませんが・・・

よく見てみると、親指と人差し指でハートの形が作られていることが分かるかと思います。

韓国のテレビを観ていると、芸能人が観客席に向かって、指ハートのポーズを見せて、観客たちが「キャー」と騒ぐシーンは、本当によくあります^^

韓国の指ハートはお金を意味する?

韓国の指ハートは、お金を意味するのではないかと思う方もいらっしゃいます。

確かに、西洋では、親指、人差し指、中指の3本をこすり合わせると、それは「お金」を意味するジェスチャーとなります。

しかし、韓国の指ハートは、親指と人差し指をクロスさせるので、お金を意味するジェスチャーとは違います

実際、西洋で、指ハートは、“Korean Finger Heart” と言われているので、ハートを意味することは、ちゃんと認知されています。

韓国では指ハートが当たり前

韓国語では、指ハートを손가락 하트(ソンカラハート)と言います。

손가락(ソンカラ)は指を意味します。

今までは、”愛してるよ~”という表現を伝える時は、指で大きくハートのマークを作るポーズが韓国でも一般的だったと思うのですが・・・

息子や娘に聞いてみると、学校では皆、ハートマークを作る時は、指ハートしか使っていないとのこと。

今や韓国での指ハートは、韓国の愛情表現の定番になっている訳ですね。

指ハートのやり方

ただ、指ハートって、やってみると分かりますが、コツを掴まないと意外に難しく感じます

私も、実は最初なかなか出来なくて焦りました^^;

でも、あるポイントを押さえれば、簡単に正確な指ハートが出来るようになります。

それは、人差し指を前に出すということです。

そして、親指で後ろから押し出すというイメージです。

すると、指ハートがバッチリ決まります。

試しにやってみてください^^

指ハートは最初に誰から始まった?

この指ハートは、韓国発祥ということまでは分かっているのですが、誰が最初に始めたかは、いろいろ議論があるそうです。

  • INFINITEのナム・ウヒョンが2011年から始めて流行らせた説
  • BIGBANGのG-DRAGONが子供の頃に撮った写真で指ハートを作っていたから元祖だという説

まあ、よく分からない部分が多いのですが・・・

とにかく今では、BIGBANGやTWICEなどの有名グループだけでなく、いろいろな芸能人がやっていて皆で流行らせているという感じです。

そして、指ハートは芸能人だけでなく、大統領までやっています

指ハートになかなか慣れない

ただ、私自身、この指ハートには、なかなか慣れません

まあ、私みたいな40過ぎのおっさんがニヤッと笑いながら指ハートをやったら、絶対、きもいって言われるでしょうし・・・

そもそも、妻が、この指ハートがあまり好きじゃないので、そういった中で、私が使うことなんて出来ないですし・・・

もちろん、だからといって、大きくハートマークを作ることも日本男児としては、絶対やりたくないですし・・・

愛情表現って本当に難しいですね~^^;

合わせて読みたい記事





次の記事: »

前の記事:«

6 Responses to “指ハートのポーズの意味・やり方は?韓国での元祖は一体誰!?”

  1. タケ より:

    指でハートマーク作るのは2年くらい前に妻がやっていて、何?と思いましたが、最近は頭の上にハートマークより一般的によく使っています。人前では恥ずかしいですが、家族の間では以外とよくつかっています。ここら辺は日本と韓国の文化の違いです。親の世代では愛してるとか、キスだとか見たことがありませんが、韓国ではコミュニケーションの取り方がアメリカンというか、中学生でもうちの息子は有り難うのポッポとか頻繁にしますし、子供の前でも夫婦でポッポしますが、行ってきます、お帰りなさいの時に指のハートマークします。韓国でも50代でやってるのは少数派ですが、若い恋人達が路上で所構わずにやるのはちょっと違うなとおもいます。
    何気なくスマートにやるのが僕なりのスタイルです。

    • ケン より:

      タケさん

      コメントありがとうございます。
      タケさんのご家庭はオープンですね~
      確かに韓国では公園とか駅のホームとか道端で人目をはばからずキスをしている人をよく見かけます。
      見ているこっちが恥ずかしくなるぐらいです^^;

  2. マザー より:

    日本だとこのポーズはポール牧の”指パッチン”ですね(笑)
    そしてタケさんのコメントにある「頭の上にハートマーク」は日本だとなんちゃっておじさんの”なんちゃってポーズ”になるでしょうか(世代差でわからなかったりして・・・)

    • ケン より:

      マザーさん

      コメントありがとうございます。
      お~、指パッチンですかあ。
      もしかして、指ハートの元祖はポール牧だったとか^^
      なんちゃっておじさんは私の世代でギリギリ言葉が分かるぐらいです。
      20代、30代の人は分からないと思います^^;
      そういえば、昔、「わかるかなぁ、わかんねぇだろうなぁ」という言葉も流行りましたよね~

  3. たきたて より:

    ケンさん、初めまして!
    記事を拝読させて頂きました。
    読んでいてわかりやすく、楽しかったり考えさせられたりとても良いブログだなあと思いました(^ ^)
    これからも楽しみにしております!
    さて最新記事のハートマークについて、平昌五輪を観ていたら女子フィギュアの宮原知子ちゃんが順位待ちの席でこのポーズをしていて「何のポーズなのかな??」と思っていたので…ハートマークの事だったんだ〜!と今日解って嬉しかったです(^ ^) しかし簡単そうに見えて実際自分でやってみると結構難しいですね笑。

    • ケン より:

      たきたてさん

      初めまして!
      コメントありがとうございます。
      お褒めの言葉を頂いて恐縮です*(^^)*
      たきたてさんのおっしゃる通り、確かに指ハートって自分でやるとうまく決まらないものですよね~
      私も、出来るようになるまで結構練習しました。
      もちろん、誰も見ていないところで・・・^^;

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ