韓国の証明写真機の修正機能がすごすぎる!

スポンサードリンク

ソウルの街を歩いていると、日本でもお馴染みの証明写真撮影の機械を時々見かけます。

しかし、よく見てみると韓国の証明写真機械には、ある特殊な機能が付いているタイプがあることに気が付きました。

ズバリ「あなたの顔を加工してしまう」機能です。

その機械の左下で流れていた宣伝動画を見ていると、思わず、「え~~!?」と心の中でうなってしまいました。

韓国の証明写真の修正機能

こういう顔の人が

pic1

こうなって

pic2

こうなって

pic3

最後はこうなるとのこと

pic4

でも、これって証明写真なのかな^^;

韓国の履歴書の証明写真の思い出

これを見て、昔の話を思い出しました。

以前、勤めていた会社に韓国の学校からインターンシップで学生が3名来たのですが、最初に履歴書が送られて来ました。

その履歴書を持って、いざ最初の面談となり、上司と一緒に私も同席したのですが、そこで思わず、

「えっ!?」

履歴書の写真と実際に目の前に座っている子達の顔が違っているのです。

私の上司は、写真と学生の顔を交互に何度も見返しながら、

「え~っと、あなたが○○さんですね・・・」

と自信がなさそうに、そして苦笑いをしながら確認をしていました。

スポンサード リンク

韓国の証明写真を信じてはいけない

韓国の場合、非常に見栄えを気にするところがあります。

韓国では整形をする女性が多いのもそういった背景から来ているのでしょう。

そのため、会社に提出する履歴書の証明写真が美しくなければ、その段階で落とされる可能性だってあるのです。

ですから、提出する方は、落とされないためにも、必死になって写真を修正するのは、ある意味、当然のことだと言えます。

もちろん、韓国の写真スタジオで証明写真をお願いすれば(1万~2万ウォンが相場)、こちらが何も言わなくても、ガンガン修正してくれます。

だから、韓国では、写真だけを見て

「あっ、この人、きれいだな、かっこいいな」

と思っても、実際にその人に会うまでは、最終判断を下さない方が良いです。

韓国に住みながら、時々、こういう文化の違いを発見するのは、結構、面白いものです。

海外に住んでいると、結構、物事の捉え方や考え方が柔軟になってくるところがありますが、こういう経験を日々積み重ねているからなのかもしれません。


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ