新年明けましておめでとうございます!

日本では、お正月でまったりとした時間を過ごされているかと思いますが、韓国は、1月1日がただの祝日で、あとはド平日という感じです。

テレビで演技大賞がどんどん放送されるぐらいでしょうか。

韓国では、陽暦ではなく陰暦のソルラルが本番ですので^^

どうすれば韓国でサバイバル出来るのか

話は少し変わり、韓国に移住して3年が過ぎましたが、実は、最近、ちょっと困っていることがあります。

それは、韓国に長く住んでいると、今まで見えなかったものが段々見えるようになってきて、肯定的にとらえることが出来なくなってきているということです。

ちょっと嘘が多いというか、あまりにいい加減すぎるというか、配慮がなさすぎるというか、詐欺が多いというか・・・

ただ、だからといって負の感情を抱くと、どんどん深みにハマってしまい、苦しくなってしまいます。

そこで!

韓国でどんな環境の遭遇してもしっかりサバイバルするための3か条を今年から実践して行こうと思っています!

img_6432

1. 言うべきことはしっかり言う

韓国は言ったもん勝ちのところがあります。

不合理なことを感じたら、すぐに言うべきことを言っていかないとどんどん不利な立場に追い込まれますし、泣き寝入りする結果になります。

黙って我慢していると、自分にとっても相手にとっても良くないですからね^^

そのためにも韓国語の勉強をもっとがんばらなければ(´・ω・`)

2. 爆笑エピソードに変えていく

韓国に住んでいると、理解出来ないことがいろいろ起こるのですが、そんな時、いかに爆笑エピソードに変えていけるかが大切だと感じています。

最後にショックで終わらせるのではなく、”ガハハ”と笑うことが出来れば、気持ちが大分楽になるところがあるんですよね~

ということで、次回以降の私の爆笑エピソードにご期待ください!

3. まずは国籍に関係なく人として見る

これは、結構、自分もやってしまいがちなのですが、「○○人だから」というフィルターで見てしまうと、偏った見方でその人をとらえてしまうことが多々あります

まずは人として見る中で、その人の良さも素直に見つけることが出来ると思うのです。

実際、素晴らしい韓国の方もいらっしゃるので!

ということで、今年も、韓国で生活している立場から、韓国の良いところも悪いところもフラットに見つめながら、決して愚痴ブログにはならないように^^;

明るく元気にがんばっていきたいと思っております!

いつも皆さんに読んで頂いたり、コメントまで頂いてして、本当にありがたく思っています。

この場を借りて深くお礼を申し上げます。今年もどうぞよろしくお願いいたします^^

合わせて読みたい記事